エンジニア転職 テックアカデミー

テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)で就職しました【学習内容・就職先・評判・道のりを全て教えます】

2019年8月18日

テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)で就職しました【道のりを全て教えます】と書かれた画像

 

2020年3月よりテックアカデミーはエンジニア転職保証コースを「TechAcademy Pro(テックアカデミープロ)」として名称を変更いたしました。

この記事は現時点の最新情報なのでご安心ください。

 

あなた

テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)ってどうなのでしょうか?

未経験からでも大丈夫?実際に何を勉強するの?難しいの?本当に就職できるの?

 

テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)が気になる方は、こんな疑問や悩みを抱きますよね。

そこで今回は、そのような疑問にテックアカデミープロ受講者が答えていきます。

 

【この記事を読んでわかること】

 

【この記事の信頼性】

この記事を書いている僕は、プログラミング完全未経験の状態からテックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)に通ってエンジニアになりました。

プログラミングやエンジニア業界に詳しいのはもちろん、テックアカデミープロについても詳しいです。

 

ではさっそく見ていきましょう。

 

>>テックアカデミープロ(エンジニア転職保証コース)

(公式サイトに移動します)

 

テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)に通ってエンジニアになりました

パソコンの画像

 

この記事を書いている僕は、実際にテックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)に通ってエンジニアになりました。

現在はWEB系の自社開発企業でフリーランスエンジニアとして、服装も時間も自由に働くことができています。

収入面で言うと、月に100万円ほど稼いでいます。

 

まずは「テックアカデミープロ(エンジニア転職保証コース)を受講すればエンジニアとして就職できる」という話をしたいと思います。

 

テックアカデミーのエンジニア転職保証コースの給付金

 

【※追記】

2021年の10月から、テックアカデミープロ(エンジニア転職保証コース)が経済産業省の第四次産業革命スキル習得講座に認定されました。

これによって、受講料が70%オフで受講できるようになります。

30万円ほど安くなるので、ぜひ活用してみてください。

※条件はあります

※概要について【朗報】テックアカデミープロ(エンジニア転職保証コース)に給付金制度が適用されました【最大70%安く受講可能】でもまとめています

 

そもそもテックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)とは?

 

就職できるという話をする前に、簡単にコースの概要を説明します。

テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)はテックアカデミーが誇る人気コースです。

内容はテックアカデミーの「Javaコース」と「テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)」が一緒になっております。

 

このコースの最大の魅力は「転職できなかったら受講料全額返還」です。

つまり「エンジニア転職保証」ですね。

なんとしてでもエンジニアになりたい受講生からすると、この保証はとても魅力的です。

 

実はテックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)で実際にプログラミングとして学ぶ内容はJavaコースと変わりません。

なのでとりあえず就職は目指さなくて良いからJavaを習得したいという方はJavaコースを受講するべきです。

 

理由は、Javaコースとテックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)は学ぶ内容自体は同じなのに価格の差が大きいからです。

2つの違いをまとめてみました。

 

コース価格(税込)
Javaコース 【4週間プラン】 社会人139,000学生109,000円 ※転職保証なし
テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)

437,800

※転職保証あり

※給付金制度が適用されました。最大で30万円ほど安くなります。

・Javaコース

学習のみサポート。Javaを学べれば良い方向け。価格は安い

・テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)

Javaコース+就職サポート。Javaを学んで絶対に就職したい方向け。Javaコースに比べると高い。

 

ワーオって感じですよね。

実に15万円以上違います。

(【2021年10月 追記】段階給付金が適用されたので差がほとんどなくなりました)

 

しかしこれだけ差があるにも関わらずそれでもテックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)が人気なのは、その圧倒的な「就職支援」です。

未経験からエンジニアになろうとする場合、就職活動の際の自分の売り込み方だったり、信用できる人材であることのアピールの仕方がわからないという点は壁になりがちです。

 

その点をテックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)では徹底的にカバーしてくれます。

テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)では以下のサポートを受けることができます。

 

・自己分析シートの作成補助

・エンジニアとしてのライフプランを一緒に考えてくれる

・履歴書や職務経歴書の作成サポート、添削

・おすすめの就職先を紹介してくれる

・面接時のポイントを教えてくれる

・コース終了後就職できなければ全額返金

 

ちなみに、受講を迷っている方は、まず無料体験を受けてみることもおすすめです。

 

無料体験では実際にプログラミングを学習できます。

それにコースの相談もできます。

 

いきなり受講を開始してしまうと、通い出した後に「思っていたのと違った」と後悔してしまう可能性もあります。

失敗しないためにもまずは無料体験でテックアカデミーの学修の流れや教材の質を確かめるのもいいでしょう。

 

テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)で本当に就職できた

 

テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)で学べば就職できるの?という質問をよく見かけます。

結論から言うと、テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)は未経験から本当に就職できます。

 

僕自身も、テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)に通ってエンジニアになりました。

プログラミングに関する知識がもとからあったのかというと、スクールに通うまで一切未経験で知識0の状態でした。

 

むしろそれまではパソコンにすらまともに触ったことさえありませんでした。

そんな僕でもエンジニアになることができたことからもわかるように、テックアカデミープロの就職に関するサポートは本当に手厚かったです。

テックアカデミープロが示してくれる道をしっかり進めばほぼ確実に就職はできます。

 

>>テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)

( 公式サイトに移動します。給付金利用で30万円ほど安くなります。 )

 

>>プログラミングスクールおすすめランキング【WEBエンジニアになりたい方向け】

( テックアカデミーを他スクールと比較した結果はコチラにまとめています )

 

ここからは、「学習内容」「難易度」「よかった点」「いまいちだった点」を詳しく紹介していきます。

 

テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)の内容

テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)の内容と書かれた画像

 

あなた
テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)って具体的にはどんな流れで学習が進んでいくのでしょうか?

 

こんな疑問に答えるべく、テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)の詳しい内容を紹介していきます。

 

テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)の学習期間

 

まず学習内容の紹介の前、にテックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)の概要と期間を紹介します。

テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)の概要と期間は以下の通りです。

 

テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)の受講必要時間 : 300時間

サポート期間(メンタリングや質問チャットサービス対応期間): 12週間

 

テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)で学ぶ12週間の内訳

 

あなた
12週間ずっと同じ勉強をするのでしょうか?

 

続いては具体的な学習の内容・流れについてです。

テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)の学習内容は、大きく①前半と②後半に分けることができます。

 

①前半1~6週はJavaコースと同じカリキュラム

 

1〜6週目はJavaという言語の学習になります。

冒頭でも述べましたがテックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)はJavaコース+就職サポートです。

なので学習の内容はJavaコースと同じです。

 

Javaコースの内容はこちらで詳しくまとめています。

>>テックアカデミーのJavaコースの内容・評価まとめ【実際に受けてきました】

よかったら参考にしてみてください。

 

②後半7週~12週はテックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)のオリジナル内容

 

後半の内容を解説します。

まずは、前半の最後に作った課題物の機能を拡張するところから始めます。

課題物は簡単なWEBサービスだと思っておいてください。

 

その課題に合格できると、次はオリジナルサービスの開発になります。

このオリジナルサービスが「卒業作品」および就活で使う「ポートフォリオ」になります。

ここの作業時間は多くかかると思っておいたほうがいいでしょう。

 

ちなみに、このポートフォリオは就活でも使うので丁寧に作った方がいいです。

エンジニアとして働く際に、ずっと使える自分の技術の証明になります。

 

同時に就職に向けてのカウンセリングも別で始まります。

このカウンセリングは「キャリアカウンセリング」と呼ばれています。

 

このカウンセリングでは就職に向けてあなたの強みや将来のビジョンの自己理解を深めてくれます。

また、就活における面接の指導も行ってくれます。

あとは、テックアカデミーが紹介してくれる企業にエントリーして就活を行いましょう。

 

以上が後半の流れです。

 

>>テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)

( 公式サイトに移動します )

 

>>プログラミングスクールおすすめランキング【WEBエンジニアになりたい方向け】

( テックアカデミーを他スクールと比較した結果はコチラにまとめています )

 

テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)の難易度は?

テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)の難易度は?と書かれた画像

 

続いて、難易度の説明です。

結論から話すと、プログラミング初心者でも十分に理解できるような難易度になっています。

難しすぎることはありません。

しっかりカリキュラムを真面目にこなしていけば、どなたでもついていくことは可能です。

 

そもそもテックアカデミーは全てのコースで「初学者向け」に学習内容を提供しています。

プログラミング初心者でも問題はありません。

ただし教室で学ぶわけでなく、オンラインでの受講となりますので主体的に取り組む姿勢と自己管理能力は実力をつける上で必要でしょう。

 

テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)のよかった点

テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)のここがよかったと書かれた画像

 

ここからは、僕が実際にテックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)を受講してよかったと感じた点を紹介していきます。

 

①就職専用のキャリアカウンセリングを組んでもらえる

 

1つ目が「就職専用のキャリアカウンセリングを組んでもらえること」です。

 

てんし君
通常のプログラミング学習コースに加えて、就職専用のメンタリングを組んでもらえることはテックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)の魅力です。

 

このキャリアカウンセリングでは、自己分析から始まり、「エンジニアとしてのキャリアプラン構築」「理想の職場環境の把握」「書類の書き方」「面接の受け方」まで全てサポートしてもらえます。

受け身すぎるのも良くありませんがテックアカデミーに合わせていれば必ず就職活動に臨める状態になります。

(補足:僕はかなり受け身でしたが就活はうまくいきました)

 

②求人が多い

 

2つ目が「求人数が多いこと」です。

 

あなた
学習後に就職できる企業は多いのでしょうか?
テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)には求人のページがあるのですが、大変多くの企業があります。
てんし君

 

嬉しいポイントは、テックアカデミーで受講済みの方はどんな経歴(業務未経験)でも応募OKになるところです。

つまり業務未経験であっても応募資格を得れるので応募できる企業が圧倒的に増えます。

 

就職を第一に考えている方にとってはとても有利な状況になります。

エンジニア業界の企業はどうしても実務経験がある方を採用したくなりますからね。

 

そんな中で未経験者でも就活で有利になれるところがテックアカデミーの素晴らしいとこだと思います。

テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)を受講して就職を目指すことで、未経験から就職する際のハードルがガクッと下がります。

 

③就活に必要な履歴書や職務経歴書を添削してもらえる

 

3つ目が「就活に必要な書類を添削してもらえること」です。

就活となると絶対に必要になってくるのが履歴書や職務経歴書です。

 

あなた
エンジニアになったことが無いからどんな履歴書が印象がいいのかわからない。。

↑初めてのエンジニア転職の場合、こんな風に悩む方も多いかと。

 

しかし、テックアカデミープロではそのような心配は不要です。

テックアカデミープロ(エンジニア転職コース)では履歴書と職務経歴書を添削してもらえます。

 

僕も実際に添削していただいたのですが、細かい点まで指摘をしてくださり本当によく見てくれているなと思いました。

また、履歴書と職務経歴書(兼スキルシート)はテックアカデミーがフォーマットを作ってくれており、打ち込むだけで履歴書と職務経歴書が作成されます。

 

実際に書類を自分で作成する必要もなくスムーズに就活を進めることができます。

この点でも非常に便利ですし、受講する価値があるなと思いますね。

 

④受講後半年以内に内定が出なければ全額返金サポートつき

 

4つ目が「全額返金保証があること」です。

 

冒頭でも言いましたがテックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)には全額返還保証が設けられています。

コース終了後半年以内に内定が出なければ全額返還となります。

 

最悪の場合でも、受講料が全額帰ってくるという安心感のもと、学習や就職活動を行うことができます。

まぁほぼ全ての方が就職には成功するので、実際に保証が適用されて全額返金されるなんてことはめったにないですけどね。

「就職できないケースがあるのかな...」と不安になる必要は一切なし。

 

それに、いちいち返金してたらテックアカデミー側からすると損失でしかありません。

にも関わらず、転職保証を設けているのは、転職面で自信があるからです。

「確実に転職させる自信があるからこその転職保証」なのです。

 

⑤コストパフォーマンスが抜群

 

5つ目が「コスパが抜群であること」です。

以下は、テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)と他のスクールとの比較表です

 

<プログラマー・エンジニアを目指す際に参考にしたいスクール比較表>

スクール名料金転職保証形式詳細記事
GEEKJOB無料なし教室>>GEEKJOBの評判は?
プログラマカレッジ無料なし教室>>プログラマカレッジの評判は?
ポテパンキャンプ無料なしオンライン>>ポテパンキャンプの評判は?
テックアカデミープロ月々12,417円〜ありオンライン>>テックアカデミーの評判は?
CodeCamp月々4900円〜なしオンライン>>CodeCampの評判は?
DMMWEBキャンプ月々28,072円〜あり教室>>DMMWEBキャンプの評判は?
テックキャンプ月々30,000円〜あり教室>>テックキャンプの評判は?

 

この通り、転職保証がついているスクールの中では圧倒的なコスパの良さとなっています。

他のスクールだともっとお金がかかるような内容を、テックアカデミーは格安で提供してくれています。

おかげで、お金にも余裕が出ました。

感謝です。

 

ということで、以上が僕がテックアカデミープロを受講してよかったと感じた5つの点でした。

 

>>テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)

( 公式サイトに移動します )

 

>>プログラミングスクールおすすめランキング【WEBエンジニアになりたい方向け】

( テックアカデミーを他スクールと比較した結果はコチラにまとめています )

 

テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)でいまいちだった点

テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)でいまいちだったエピソードと書かれた画像

 

中には「微妙な点を教えてほしい」と思う方もいるかもです。

しかし結論から話すと、個人的にテックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)は実際のプログラミング学習以外で微妙だと思った点は正直1つもありません。

 

強いていうならば担当の先生が人によって好みが別れる可能性があるぐらいですかね。

しかし、運営に言えば担当の先生も変えてもらえます。

なので、その点で不満を抱くのも考えにくいかなと。

 

テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)の就職先は?年収は?

テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)の就職先は?給料は?と書かれた画像

 

あなた
テックアカデミープロの就職先はどこですか?

 

このような疑問に答えていきます。

結論から話すと、テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)の就職先としてあるのはベンチャー・中小企業・大手企業全てあります。

 

感覚としては大手より中小企業とベンチャーが多いです。

働く形態としては自社開発と客先常駐(SES)の両方があります。

こちらは客先常駐の方が少し多いです。

 

給与面では未経験では月20〜23万スタート、初年度の年収300万〜350万

経験者としての優遇があれば月30万スタート、初年度の年収350万〜450万

といったところが平均です。

(あくまで平均)

 

てんし君
未経験にしてもやはり他の業界と比べるともらえるお金は多いですね。

 

しかし、学習や就職のサポートはテックアカデミーがしてくれますが、最終的に就職先を決めて面接を乗り越えるのは完全に自分の責任になります。

テックアカデミーも「ここにしろ」なんてことは一切言ってきません。

 

企業に応募する際は福利厚生や年収などをしっかり確認してから応募するようにしましょう。

テックアカデミーの就職先についてはコチラでさらに詳しくまとめています。

>>テックアカデミーの就職先は?【就職の流れまで受講生が教える】

 

>>テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)

( 公式サイトに移動します )

 

>>プログラミングスクールおすすめランキング【WEBエンジニアになりたい方向け】

( テックアカデミーを他スクールと比較した結果はコチラにまとめています )

 

テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)の口コミ・評判は?

テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)の口コミ・評判は?と書かれた画像

 

ということで、今回はテックアカデミープロの学習内容や、良かった点、就職関係の事情についてリアルな情報を紹介してきました。

最後に、他の人によるテックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)の口コミや評判が気になったのでエゴサしてみました。

(.Twitterで「テックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)」と調べてみました)

 

結果は..マイナスな意見は一つも見当たらなかったですね。

逆に「転職できなければ全額返金は安心」といったコース独自のメリットに興味を示している方は多かったです。

 

もちろん個人的にもテックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)はとてもオススメです。

しっかりプログラミングを学びたいし、就職もしたい。

そんな希望がある方にはぴったりだと思います。

 

未経験からエンジニアとして就職したいのならテックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)を受講するのは大いにあり

 

未経験からエンジニアになるにあたっての不安要素は尽きません。

例えば以下のような感じ。

 

・応募先がない

・どのような技術を身につければいいかわからない

・面接時のアピールがわからない

・企業にウケるポートフォリオ(課題作品)の作り方がわからない

 

しかしテックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)では、上記の不安点を全てカバーしてくれています。

 

・テックアカデミー経由の就職先がたくさんある

・就職に必要なJavaの技術を身に付けることができる

・面接時の対応方法を教えてもらえる

・就活の際に使う質の高いポートフォリオをメンターと相談しながら作り上げることができる

 

上記のような点で、徹底的に不安要素をカバーしてくれます。

 

贔屓目なしに、未経験の方はテックアカデミープロ(旧エンジニア転職保証コース)で就職を目指すのが「効率面」でも「実力がつきやすいという面」でもいいと思います。

 

TechAcademy(テックアカデミー)は本当にオススメできるスクールです

 

プログラミングスクール界隈ではライバルスクールの評価を下げ、自らのスクールに呼び込むということがあります。

インターネット上には各会社のいろんな評価がありますが、全てを安易に信じるのは軽率すぎるでしょう。

 

実際に気になるスクールがある場合は、自らお問い合わせをしたり無料体験を通して雰囲気や信頼性を確かめるべきです。

もしくは、実際に体験した方のリアルな声を参考にしましょう。

 

実際に僕はテックアカデミーの無料体験と本コースを受講しました。

その上で、「テックアカデミーはオススメできる」と思っています。

 

テックアカデミーのおかげで、完全未経験の状態からエンジニアとして就職できるレベルまでプログラミングのスキルを高めることができました。

現在エンジニアとして満足な生活が過ごせているのはテックアカデミーに通ったからです。

スクールで迷っている方はテックアカデミーを是非視野に入れてみてください。

 

あなたの学習を応援しています。

今回は以上です。

 

>>テックアカデミーの無料体験はコチラ

 

\コチラの記事もよく読まれています/

>>テックアカデミーの評判は?どんなスクール?【元受講生がまとめます】

 

プログラミングスクールに関する情報

2021年最新プログラミングスクール おすすめランキング 【WEBエンジニアになりたい方向け】と書かれた画像
【無料あり】プログラミングスクールおすすめランキング【WEBエンジニアになりたい方向け】

  あなたプログラミングスクールに通いたいけどたくさんありすぎてどこがいいのかわかりません。   最近はエンジニアブームということもありプログラミングスクールが増えました。 一方でたくさんありすぎてど ...

続きを見る

フリーランス
無料あり:フリーランスを目指せるプログラミングスクールランキング【体験をもとに徹底分析しました】

  あなたフリーランスエンジニアを目指すことができるプログラミングスクールってありますか?   最近では、高年収や働きやすさの魅力からフリーランスエンジニアを目指す方も増えてきまし ...

続きを見る

返金保証ありのプログラミングスクールランキング【エンジニアが選びました】と表示されたパソコンの画面
返金保証ありのプログラミングスクールランキング【エンジニアが選びました】

  あなた返金保証がついているオススメのプログラミングスクールってありますか?   結論から話すと、返金保証つきのプログラミングスクールランキングは次の通りです。 1位:テックキャンプ  【転職成功率 ...

続きを見る

WEB系自社開発企業にいけるプログラミングスクールランキング【現役エンジニアおすすめ】と書かれた画像
WEB系自社開発企業にいけるプログラミングスクールランキング【現役エンジニアおすすめ】

  あなたWEB系の自社開発企業に就職したいです。 オススメのスクールを教えて下さい。   エンジニアを目指すにあたってまず最初に自社開発企業への転職を希望する方がほとんどです。 ...

続きを見る

プログラミンングスクールに無料で通うならココ【現役エンジニアおすすめ】と書かれた画像
プログラミンングスクールに無料で通うならココ【現役エンジニアおすすめ】

  あなたプログラミングスクールに通いたいけどどのスクールも何十万もして通えません。コスパよくエンジニアになれるスクールはありますか?   今回はコスパが良いどころか完全に無料でプ ...

続きを見る

-エンジニア転職, テックアカデミー

© 2021 エンジニアてんし君ブログ