人生

将来が不安な大学生は仕事に頼らないで稼げるスキルを身につけるといいですよ【できれば勝ちゲー】

投稿日:

フローチャートを書く人

 

こんにちは。

僕は22歳で起業・年収1000万円ほどの状態になりました。

 

最近、「将来まともな仕事につけるか不安で仕方ない」と感じている大学生が多いようですが、僕は「そもそも仕事しなくても生きていけるぐらいのお金を稼げるようになっておくべき」だと思います。

 

ということで、今回は将来が不安な大学生がやっておくべきことについて深堀りしていきます。

 

将来が不安な大学生は仕事に頼らない(仕事以外の)稼ぎ方を習得しておくといいですよ

学習

 

いきなり結論からですが、将来が不安な大学生は仕事に頼らない稼ぎ方を習得しておくといいです。

 

今、あなたが「将来の仕事」に感じている不安って言いかえれば「お金を稼げるかわからない」ことに対しての不安です。

だから、今のうちに稼げるようになっておけば万事解決なんですよ。

 

あらかじめ、あなた1人で稼げるだけのスキルを持っているだけでマジで人生はイージーになりますよ。

 

あ、偉そうに言ってますが、僕自身はそういうわけではありませんでした。

スミマセン。

むしろ社会人になってから急いでスキルを身につけたという感じで、ぶっちゃけ結構苦労しました....。

 

僕はスキル無しで大学中退して就職、そこからプログラミングスキルを習得しました。

 

そのおかげで22歳で起業するにも至れたのですが、本音を言えば大学に入った時点でスキルの習得を開始させておけばよかったと思います。

 

ぶっちゃけYoutubeでもブログでもプログラミングでも何でもいい

 

稼げるスキルって何がいいの?と思うかもですが、ぶっちゃけ稼げればなんでも良いです。

 

大事なのは「あなた1人で稼ぎ出せること」ですね。

 

代表的な稼ぎ方だと以下のような感じですかね。

 

・Youtube

・ブログ

・プログラミング

・せどり

 

ただし、個人的には「ネット」を使ってどんどん稼いでいける環境を作れるものがオススメです。

 

もし僕が大学生に戻るなら「Youtube」「ブログ」「プログラミング」をやりますね。

メインは絶対にプログラミングです。

 

最近だとTwitterとかで、大学生ながらプログラミングで稼いでいる方もチラホラいますがみなさんもう将来に心配することないと思います。

 

生活できるだけ稼げるなら就職はしなくてもいいと思う

 

こんなこと言ったら一部から批判されそうですが、生活できるだけ稼げているのなら就職はしなくていいと思います。

 

ただし、卒業はしておくといいです。

「大卒」という有利な資格をゲットできるので。

 

僕が、生活できているぐらい稼げるなら就職はしなくていいと思う理由は以下のとおりです。

 

・基本仕事ってしんどいから

・もっと稼げるようになる可能性が高いから

・稼げるスキルがあれば就職も余裕だから

 

生活費ぐらいを稼ぎ出せてる方って、やってることに「楽しい」って感じている方がほとんどです。

 

なので、それに注力すると伸びる可能性も高い。

もっと稼げるようになることが多いです。

 

あと、それだけのスキルがあれば、ぶっちゃけいつでも就職はできるかな...と。

会社からしたら、「1人で生きていくだけのお金を稼げる新人」って優秀すぎるので。

 

社会人は想像以上に過酷な世界です【できるだけ来るな】

 

僕自身は1回社会人として就職しています。

 

合計で半年ほど社会人として働きました。

 

そこで感じたのは次のようなことですね。

 

・イヤな上司にペコペコしながらの仕事はまじでつまらない

・1日8時間、週に5日間拘束されるとか奴隷じゃねーか

・満員電車にあと40年も乗り続けると考えると鳥肌たつ

 

総じて言えば「過酷」です。

 

「そんな甘いことを言うな」といってくるおじさんもいるかもですが、僕は耐えられないです。ゴメンナサイ。

 

でも言わしてもらいますが、週に5日、満員電車に揺られて、人生のうちの大半を好きでもないのに仕事に費やすって思考停止してますよね?

それが当たり前って考えて、何も疑問を抱かないで毎日生きている方に疑問を感じてしまいます。

 

今大学生の方には「なるべく会社に雇われるだけのロボットにはなるな」と言いたいです。

 

あんまり「社会人=楽しい」と思わないほうがいいですね。

仮に就職するにしても「やめてもどうせ自分で稼げるし適当にやってやるよ」ぐらいの気持ちで臨めるといいです。

 

将来に不安を感じた大学生がやりがちなミス

黒いキーボード

 

将来が不安だと感じるのは自由ですが、焦って行動→人生や時間を無駄にするみたいなパターンもあるので注意が必要です。

 

ということで将来に不安を感じた大学生がやりがちなミスについて2つほど紹介します。

 

①お金も持ってないのに投資の勉強

 

なぞに意識高い系が勉強しがちなのが「投資」についてです。

 

そういうスキルはお金を持ってからでいいのでは?と思います。

 

別に学習すること自体は悪くはないのですが、勉強したところで将来への不安は消えないですよ。

 

それよりは稼げるようになっておいて「就職しなくてもやっていけそう」とか「仕事は副業感覚でやるか」とか思える状態になっておいたほうが、将来への不安は感じにくいかと思います。

 

②怪しい・違法なビジネスへの参入

 

1番よくないのが、「将来が不安」「稼げるようになりたい」という大学生の気持ちを狙った怪しい仕事や違法ビジネスですね。

 

大学生っていうのは、まだ社会に出たことがないので、リテラシーが低いという一面があります。

また、成熟しきってないのに行動力や学習スキルはあるので、悪い大人からすると「使い勝手の良いコマ」でしかありません。

だから案外狙われるんです。

 

以下のようなビジネスはやらないようにしてくださいね。

稼げても意味ないです。

そもそも稼げなかったり、時間や人生をムダにすることもあるかと。

 

・マルチ商法

・違法ビジネス

・夜系の仕事

 

周りの友人が手を出していたら注意してあげるのも必要です。

 

【イチオシ】僕がプログラミングを大学生にオススメする理由【不安が吹っ飛ぶ】

パソコンの可能性

 

将来の不安を打ち消すためには「今のうちから稼げるようになっておくこと」が大事だと言いました。

 

この記事の前半でも稼げる方法をいくつか紹介しましたが、個人的にはプログラミングが最もオススメですね。

 

その理由は次の通り。

 

・再現性が高い(誰でもできる)

・一生役に立つ

・稼ぎやすい

 

それぞれについて解説します。

 

✔ 再現性が高い(誰でも稼げる)

 

プログラミングって習得すると誰でも稼げるようになります。

 

なので、他の要素関係なく稼げるかどうかって「やるか」「やらないか」なんですよね。

 

逆にYoutubeやブログだと次のような点で稼げるかどうか決まってきます。

 

・突出したスキルがあるか

・顔はイケメンか美女か

・面白いか

 

始めやすさはダントツなんですが、稼げるようになるかと言われればウーンと言った感じですね。

 

それに比べてプログラミングは始めれば誰でも稼げるようになります。

 

ちなみに、大学生の方が、プログラミングを習得&プログラミングで稼げるようになるための方法は大学生がプログラミングで月10万稼げるまでのロードマップ【これさえやればOK】に全てまとめていますので良ければ参考にしてみてください。

 

スーツケースと海
大学生がプログラミングで月10万稼げるまでのロードマップ【これさえやればOK】

  あなた月10万円稼ぐためにプログラミングの学習にどのくらいの時間をかけたらいいでしょうか?   A.2~3ヶ月でいいです。   大学生がプログラミングで月10万稼げる ...

続きを見る

 

書いてあるとおりに行動すれば、ぶっちゃけ誰でも稼げるようになりますよ。

 

僕は学習開始から1年ちょっとで月に60万円ほど稼げるようになりましたが、その時点で「あ、もう就職とかしなくても生きていけるわ」と思いました。

 

不安とかなくなりますよ。

 

✔ 一生役に立つ

 

習得しちゃえば、一生役に立つのがプログラミングです。

 

具体的には以下のような感じで使えます。

 

・面倒な作業 → 自動化できます

・ネット関係のトラブル → 原因特定しやすい

・作りたいサービスがある → 作れる

 

実際、仕事以外でもマジで役に立ちますよ。

 

例えば、エクセルからのデータ抽出とか、統計データの集計とかもパパッとできちゃいますからね。

 

多分知ってるだけで得してることも多いと思います。

 

あと、単純にパソコン操作も詳しくなりますしね。

(僕は案件でMacもWindowsも貸し出されたおかげで両方のパソコンを使えるようになりました。)

 

✔ 稼ぎやすい

 

高単価&案件が多く、稼ぎやすいのもプログラミングの特徴です。

 

Youtubeとかだと、まず登録者をいっぱい増やさないと稼ぐことができません。

それに比べて、プログラミングは目の前にある案件をこなせばすぐ稼げます。

 

それに1つあたりの案件の単価が高いのも特徴です。

相場は以下の感じ。

 

・副業向けの案件 → 月5~20万円ほど

・本業向けの案件 → 月50~100万円ほど

 

僕は学習をはじめて1年ちょっとで、月に60万円ほど稼げましたよ。

 

実際にクラウドワークスとかランサーズで案件を探すとすぐに月に5万円ほど稼げそうな案件は見つかるかと思います。

 

クラウドワークスのWordPress案件

 

↑上記案件だと5~10万円は稼げますね。

プログラミングで月5万は余裕です。

 

不安を打ち消すには行動しかない【早く動いて損はない】

パソコンで作業する人

 

今回は将来が不安な大学生に向けて、「まずは稼げるようになっておこう」という話をしました。

 

繰り返しますが、あなた1人で稼げるようになれば将来や仕事に対する不安は激減しますよ。

 

そのことが理解できたら後は行動あるのみです。

 

稼ぐためにはスキルが必要です。

スキルを得るためには行動が必要です。

 

つまり、将来の不安を打ち消すためには「行動」が全てだということです。

 

早く動いて損はないので、思い立った日から行動を開始するといいかなと思います。

 

意識高い系でいいです

 

学生時代にプログラミングとか勉強し始めると「意識高い系じゃん」とか「何目指してんの」とか小馬鹿にされることもあるかもですが、無視でいいです。

 

そういうことを言ってくる方って、将来のことを考えていない愚かな方なので...。

彼らは多分社会人になってから、社畜という生き方しかできないで、しんどくなります。

 

なので、全意識高い系で良いと思いますよ。

そのほうが確実に人生は楽になります。

 

「不安を打ち消すために今から行動してるだけ」「将来充実した生活を送るため」と考えて行動していきましょう。

 

応援しています。

 

今回は以上です。

 

-人生

Copyright© エンジニアてんし君ブログ , 2021 All Rights Reserved.