人生

短い人生で成功するために大切なことは「絶対」以外やらないこと【迷うなら、するな】

投稿日:

ビーチと飲み物

 

僕は20代でフリーランスエンジニアとして独立して、そこそこ稼げるようになってきました。

 

22歳で現在の年収は1000万円ほどです。

 

同世代よりも速いペースで稼げています。

お金を成功の基準にするなら、かなり成功しているほうかなと。

 

そんな僕が「成功」のために大事にしていることは「絶対以外はやらない」ということです。

 

少しでも迷うならやらないほうがいい。

絶対やったほうがいいとわかっていることは今すぐやったほうがいい。

 

今回は、こういう考え方が成功につながるという話について深堀りしていきます。

 

短い人生で成功するために大切なことは「絶対」以外やらないことです

まっすぐ進む道

 

「成功したい」「稼ぎたい」という方はたくさんいますよね。

 

実際にそこそこ成功した僕からそういう方に向かってハッキリ言えるのは「成功のためには、絶対したほうがいいこと以外やらないほうがいい」ということです。

 

人生は短いです。

 

あのソフトバンクの孫さんも

人生はあっという間に終わる

と言っています。

 

そんな短い人生の中で、成功するには、極力ムダなことをしないことが大事なのです。

 

必要なことだけやればいい

 

あるあるなんですけど、成功したい方って色々手を出します。

 

僕も以前はそうでした。

 

読んだほうがいい本があると聞けば、その本を読みました。

インスタの時代だと言われればインスタに手を出しました。

 

でも、「絶対に必要か」と聞かれたら、うーんという感じでした。

 

結局とくに成果も出ずに撤退。

意味もなく時間をムダにしただけでした。

 

しかし、現在は違います。

現在僕が成功のためにやっているのは、プログラミング一本です。

 

理由はプログラミングを習得して、スキルをどんどん着けていけば稼げるようになるからです。

 

これは「絶対やったほうがいい」と思えているから、それだけやっています。

 

実際にプログラミングを開始してエンジニアになってから1年で月に60万円ほど稼げるようになりました。

 

詳しい話は【誰でも目指せる】「フリーランスエンジニアは稼げる」はマジです【1年で月収60万円達成】で解説しています。

 

寝転びながらパソコン
【誰でも目指せる】「フリーランスエンジニアは稼げる」はマジです【1年で月収60万円達成】

  てんし君   今回はフリーランスエンジニアが稼げる事実について、深堀りして解説していきます。   【この記事でわかること】 ✔ フリーランスエンジニアは稼げるのは事実であること &# ...

続きを見る

 

「あ、これは絶対やったほうがいいな」と感じたことに、使える時間を全振りしたおかげで稼げるようになったのです。

 

少しでも迷うならそれはやらなくていい

 

以前の僕は、「うーん、なんかピンとこないけど著名人やインフルエンサーがやったほうが良いっていってるし、やってみるか」という考えで色んなことに手を出してました。

 

けど、どれもうまくいかなかったのです。

というか、気乗りしないで中途半端な状態で終わりました。

 

・読書

・英語の勉強

・投資の勉強

・SNSの運用

 

などなどですね。

 

もちろん、どれも本気で向き合えば成果は出たかもなのですが、個人的なやる気が持ちませんでした。

 

多分なんですけど、ちょっとでも「これって本当に自分がやりたいことなのかな...」という迷いがあると、結局は辞めてしまうんですよね。

 

そうなると、取り組んだ時間は全てムダになります。

 

人生の時間は限られているのに、ムダな時間を使ってしまったということになります。

 

僕はそのことがイヤすぎたので

 

少しでも迷うなら、やらない

 

というマイルールを作りました。

 

おかげで今は、成功のために必要なことだけに時間を使うことができています。

 

迷いなく打ち込めるものだけに時間を使っているので、結果も出やすいです。

 

あれこれやろうとすると良くないことばかり

 

迷いながらやることもよくないですが、あれこれ手をつけるのも良くないです。

 

やるときは「絶対やったほうがいいことに対して1点集中」が良いですね。

 

昔の僕は、あれこれ手を出して結局どれもが中途半端になって終了していました。

 

それに、どれも中途半端になると成果もでないので、「なんて自分はダメなんだ」と凹んでました。

 

・全部中半端になる

・成果も出ないので萎える

 

といった理由からあれこれ手を出すのはやめておいたほうがいいです。

ぶっちゃけいいことないですよ。

 

あの投資家の与沢翼さんも

僕が成功できたのは「孤独」になって「一点集中」したから

とおっしゃっています。

 

まずは、何か1つに向かってひたむきに努力することが成功の鍵です。

 

【人生で成功するためには「絶対」だけやることが大事】

・あなたがハッキリ「やる必要がある」と言い切れることだけやるべき

・少しでも迷うならそれはやらなくても良い

・あれこれしようとしても良くない結果に終わる(一点集中が大事)

 

そもそも「絶対やったほうがいいこと」がわからないという方は実利につながることだけやればいい

アナリティクス 計測

 

この短い人生の中で成功したいのであれば、あなたにとって「絶対やったほうがいいこと」に集中して、取り組むべきだという話をしました。

 

でも中には「自分が何をすればいいのか、イマイチわからない」という方もいると思います。

 

ということで、いきなり結論なのですが、自分が何をするべきかわからないという方は「実利に確実に結びつくこと」をやればいいですよ。

 

実利というのは「確実に利益が出ること」ですね。

 

この「実利」は人によって違います。

 

アルバイト、資格勉強なども「実利」になりえます。

 

活かせば「お金」につながるからですね。

 

ちなみに僕の場合はプログラミングでした。

理由は簡単。

 

プログラミングを習得すれば稼げるようになるからです。

 

実利につながる時間以外はカット

 

あなたが実利につながることを選定できたら、あとはその事以外にかける時間は全てカットしましょう。

 

僕はプログラミングで一気に稼げるようになると決めた日から、それ以外の稼ぐための努力は一切しなくなりました。

 

・朝 → プログラミング

・昼 → プログラミング

・夜 → プログラミング

 

という感じ。

 

結果的にフリーランスエンジニアになって月に60万円ほど安定して稼げるようになりました。

 

ちなみにフリーランスエンジニアになる方法はフリーランスエンジニアになるには何をすればいい?【方法と全行程を詳しく解説します】で紹介しています。

 

フリーランスエンジニア
フリーランスエンジニアになるには何をすればいい?【方法と全行程を詳しく解説します】

  あなたフリーランスエンジニアになりたいのですが具体的な方法がわかりません。   僕が未経験からフリーランスエンジニアになるまでにした方法を解説しますね。あなためちゃくちゃ難しい ...

続きを見る

 

もちろん、ご飯を食べたり、お風呂に入ったり、適度にアニメを見てリラックスする時間は確保していましたよ。

 

けど「プログラミング」以外に、ビジネス系の努力はしませんでした。

 

稼ぎたいのなら自己満で終わる学習はしないほうがいいですよ

 

あなたは英語の勉強とかしてるかもですが、それ、自己満足で終わる可能性高いですよ。

(厳しいこといってゴメンナサイ。でも事実なので。)

 

英語とか習得して、どうやって稼げるようになるんですかね?

 

たしかに転職とかキャリアアップとかにはつながるかもですが、「雇われている立場」ならいつまでたっても成功はできませんよ?

 

このまま行けば「まぁちょっと英語できるようになったし、年収もちょっとは上がったしまぁOKかな」という自己満足で終わるかと。

 

という感じで、今あなたがやっていることが、本当に成功(お金)に結びつくことなのかはしっかり考えたほうがいいです。

 

「ちょっと微妙かも」と思うなら、今すぐやめてください。

 

【成功したいなら実利につながることだけしよう】

・実利につながる時間以外は全カットするべき

・自己満足で終わる学習は絶対しないほうが良い

 

僕は人生の中で絶対にやったほうがいいことだけを積み上げています

起業家

 

僕自身、前まではあれこれ手を出して人生を成功する方法を探していました。

 

でも、今は「絶対にやったほうがいいこと」に集中して積み上げています。

 

僕の場合はプログラミングです。

プログラミングは絶対にやるべきことだと判断できた理由は以下の通り。

 

・月に60~100万円稼げる

・起業後にサービスも作りやすい

・自動化できれば人生のムダな時間を消せる

 

一点集中して積み上げている結果、良いことも多いですよ。

 

小さな成功体験をクリアしてきている

 

ひたむきに1個のことに集中し続けている結果、これまで小さな成功体験をゲットしてきました。

 

これまでの実績は次のとおりです。

 

・エンジニアになることができた

・フリーランスエンジニアとして案件をもらえた

・どこにいても稼げるようになった

・年収1000万円規模になった

 

色んなことに手を出していたときよりも、成功のスピードがはやくなり、成功の数も増えてきました。

 

1つ1つは、誰にでもできそうなことですが、積み重ねてきたことである程度大きな成功にもなってきています。

 

大きな失敗よりくだらない成功を重ねるほうがいい

 

みんな大きな成功をいきなり目指しがちですが、それは間違いですよ。

 

大きな成功をいきなり目指しても、結果的に大きな失敗になることが多いです。

 

それよりは小さな成功を繰り返していくことのほうが良いかと。

 

小さな成功を積み上げていけば、気づいたら大きな成功になっているものですよ。

 

あの有名な野球選手のイチローも

小さなことを積み重ねることが、とんでもない所に辿りつくただ一つの道

 

という名言を残しています。

 

1つ1つ見れば「くだらない成功」でも継続して重ねていけばみんながたどり着けないような大成功になっているのです。

 

他人ではなく、自分の声を聞くことでやるべきことがわかる

 

過去の僕は自分の声ではなく、他人の声を参考にして成功しようとしていました。

 

もちろん、きっかけは聞いた噂や他人の声でもいいですが、その後は自分の声を聞くべきだったなと思います。

 

いざ成功への努力をはじめても、他人の声でコロコロ方向性が変わるようではいつまでたっても成功はできません。

 

この短い人生で成功するためには「絶対やったほうがいいと思っていることを、毎日、誰もができないぐらいに積み上げる」ことが本当に大事です。

 

努力の過程では、常に自分の心の声を信じ続けましょう。

 

そして自分は今何をやるべきなのか、自分自身に問いかけましょう。

 

他人の声はフル無視でいいです。

そうすることで、ブレずにまっすぐ進めます。

 

あなたも今日「絶対にやるべきこと」を見つけて、あとはそれに向かって進みましょう。

 

応援しています。

 

今回は以上です。

 

・小さな成功体験を重ねている→結果的に大きな成功になる

・大きな失敗よりくだらない成功のほうがいい

・方向を決めたら、あとは自分の声だけ聞けばいい

 

-人生

Copyright© エンジニアてんし君ブログ , 2021 All Rights Reserved.