テックアカデミー

コードキャンプとテックアカデミーを受講生が徹底比較してみた

2020年3月11日

コードキャンプとテックアカデミーを受講生が徹底比較してみたと書かれた画像

 

あなた
コードキャンプとテックアカデミーはどっちがオススメですか?

違いはなんですか?

 

これからコードキャンプかテックアカデミーに通おうと思っている方は、このように2つの違いやどっちがオススメなのか気になるかと。

そこで、この記事ではコードキャンプとテックアカデミーを実際に受講した僕が両者を比較してどちらがオススメなのか、違いは何なのかをまとめています。

 

スクールに通う前にそのスクールが自分に合っているかどうか確かめたり他のスクールと比較してみることは大事です。

詳細や他スクールとの違いを把握しないで通いだしてしまうと後から「やっぱりあのスクールにしておけばよかったな」と後悔してしまうケースもあります。

この記事を読めば、コードキャンプとテックアカデミーがそれぞれどんなスクールなのかまでわかります。

 

ぜひ、受講するにあたって参考にしてみてください。

(この記事を読むのにかかる時間は3分ほどです。)

 

【この記事でわかること】

コードキャンプとテックアカデミーはどちらがオススメなのか

✔ コードキャンプとテックアカデミーの違い

 それぞれのスクールの内容

 

【この記事の信頼性】

この記事を書いている僕は、テックアカデミーに通ってプログラミングのスキルを身に着けてエンジニアになりました。

また、コードキャンプも実際に体験しています。

プログラミングのことはもちろん、テックアカデミーについてもコードキャンプについても詳しいので信頼性は高いです。

 

ではさっそく見ていきましょう。

 

>>【無料あり】プログラミングスクールおすすめランキング【WEBエンジニアになりたい方向け】

 

コードキャンプとテックアカデミーを比べたとき個人的にオススメなのはテックアカデミー

別れ道に立つ人

 

いきなりですが、結論から話すとテックアカデミーのほうがオススメです。

両者を内容や料金面で比較しながら、テックアカデミーのほうがオススメである理由を紹介します。

 

両者の共通点と違い

 

まずは、コードキャンプとテックアカデミーの共通点と違いを紹介します。

以下は両者の比較表です。

 

スクール名コードキャンプテックアカデミー
型式オンラインオンライン
講師現役エンジニアもしくは経験者(選択可能)現役エンジニア
料金148,000円~

49,000円~

エンジニア転職保証なし

あり

コース数8コース26コース
対象者

・プログラミングスキルをつけたい方

・エンジニアになりたい方

・プログラミングスキルをつけたい方

・エンジニアになりたい方

・WEBデザイナーになりたい方

期間2か月・4か月・6か月の3つから選択4週間・8週間・12週間・16週間の4つから選択
評判

>>CodeCamp(コードキャンプ)の評判は?【受講者の声あり】

>>テックアカデミーの評判は?どんなスクール?【元受講生がまとめます】

 

【共通点】

✔ 型式はオンライン

✔ 講師は現役エンジニアが多いこと(テックアカデミーは100%)

 

【異なる点】

✔ 料金

✔ 期間

 

主な共通点はオンラインでの受講のみということです。

「地方に住んでいるけどエンジニアになりたい方」、「教室に通う時間が無い方」、「自宅で学習したい方」にはピッタリなのがオンラインのスクールです。

僕自身がテックアカデミーに通っていたのでわかるのですが、オンラインだと場所も自由に勉強することができるので効率がいいです。

 

一方、コードキャンプとテックアカデミーは大きく料金と期間の2つの点で異なります。

コードキャンプは「料金が高くて期間が長い」、テックアカデミーは「料金が安くて期間が短い」という違いになります。

 

最初に言いましたが僕はテックアカデミーのほうをオススメします。

その理由について次から紹介していきます。

 

テックアカデミーをオススメする理由

 

僕がテックアカデミーをオススメする理由は2つあります。

 

1つ目が、「シンプルにコードキャンプよりもコスパがいい」ことです。

コードキャンプのコースは最低でも148,000円からです。

一方で、テックアカデミーの場合は49,000円から受講できます。

プログラミングの学習自体にコストはかけすぎないほうがいいのでテックアカデミーをオススメします。

 

あなた
安いってことは内容が充実してないんじゃいなの?

↑こんな風に思うかもしれませんが、そんなことはありません。

内容はとても充実しています。

ちなみに、テックアカデミーの各コースの料金や内容はテックアカデミーとはどんなスクールなのかでまとめています。

 

2つ目は「目的別に選べるコースがたくさんある」ことです。

コードキャンプが8コースしかありません。

それ対してテックアカデミーは26コースも用意されてます。

中にはエンジニア転職保証がついているコースもあります。

一方でコードキャンプにはエンジニア転職保証もありません。

エンジニアになりたい方は迷わずにテックアカデミーを選ぶべきでしょう。

 

【朗報:無料体験あり】

テックアカデミーは無料体験を実施してくれており、26種類のコースの中からあなたに合ったコースを教えてくれます。

また、プログラミングの体験もできるので気になる方は無料体験からはじめてみるのがいいでしょう。

>>テックアカデミーの無料体験はコチラ

 

挫折したくないならコードキャンプもあり

 

さきほどは、コードキャンプよりもテックアカデミーをオススメすると言いました。

しかし、あなたが絶対に挫折したくないのであれば、多少料金が高くはなりますがコードキャンプを選んでみてもいいかもです。

なぜならコードキャンプの講師はあなたが選ぶことができるからです。

 

コードキャンプは講師を選べる

 

テックアカデミーの場合ですとその日の時間ごとで、講師が変わります。

なのであなたがもし好きな講師がいたとしても時間が合わなければ教えてもらえません。

もし、あなたが「気に入っている講師にしか教えてもらいたくない!」というのならコードキャンプの方が満足度は上がるかもです。

 

【朗報:無料体験あり】

ちなみに、コードキャンプも無料体験を実施してくれています。

僕も実際に受講したのですがスクールの方が色々親切に教えてくださり、雰囲気もよかったです。

スクールの方の人間性的にも信頼できるいいスクールです。

>>コードキャンプの無料体験はコチラ

 

>>プログラミングスクールおすすめランキング【WEBエンジニアになりたい方向け】

( こちらではWEBエンジニアになりたい方向けに僕が実際に通ったスクールをランキング化しています )

 

テックアカデミーとはどんなスクールなのか

テックアカデミーとはどんなスクールなのかと書かれた画像

 

あなた
そもそも、テックアカデミーってどんなスクールなの?

 

ここまではコードキャンプとテックアカデミーのどちらがオススメなのかについて紹介してきました。

ここからは、テックアカデミーとコードキャンプのそれぞれのスクールについて詳しく紹介します。

まずはテックアカデミーについてです。

 

コースは26種類【オンラインのスクールで人気ナンバーワン】

 

テックアカデミーはオンラインのプログラミングスクールで人気ナンバーワンです。

カリキュラムの質もよく、講師は全員現役エンジニアです。

価格もそこまで高くありません。

僕自身もテックアカデミーに通ってエンジニアになることができました。

非常に信頼しています。

 

テックアカデミーには合計26種類ものコースがあります。

分野別にコースと料金をまとめました。

(全て一括払いの場合の金額です。分割払いの場合は月々3709円から受講可能です)

 

【プログラミング】

コースWEBアプリケーションコースPHP/LaravelコースJavaコース
料金社会人139,000円学生109,000社会人139,000円学生109,000社会人139,000円学生109,000
コースWordPressコースiphoneアプリコースAndroidアプリコース
料金社会人139,000円学生109,000社会人139,000円学生109,000社会人139,000円学生109,000
コースUnityコースはじめてのプログラミングコースブロックチェーンコース
料金社会人139,000円学生109,000
社会人99,000
学生89,000
139,000
コーススマートコントラクトコースPythonコースはじめてのAIコース
料金139,000社会人139,000円学生109,000社会人139,000円学生109,000
コースAIコースデータサイエンスコースScalaコース
料金社会人139,000円学生109,000社会人139,000円学生109,000139,000
コースNode.jsコースGoogleAppsScriptコースScratchコース
料金139,000139,000139,000

 

【デザイン】

コースWEBデザインコースUI/UXデザインコース動画編集コース
料金社会人139,000円学生109,000119,000139,000
コース動画広告クリエイターコース  
料金189,000  

 

【マネジメント】

コースWEBディレクションコースWEBマーケティングコース
料金
社会人119,000
学生99,000
社会人119,000
学生99,000

 

【オフィス】

コースExcel2013コース
料金69,000

 

【トレーニング】

コースHTML/CSSトレーニングBootStrapトレーニングGitHubトレーニング
料金
社会人49,000
学生39,000
社会人49,000
学生39,000
社会人49,000
学生39,000
コースPhotoshopトレーニング  
料金
社会人49,000
学生39,000
  

 

テックアカデミーのコースはたくさんあるので、迷われる方も多いかと。

迷う場合は、テックアカデミーの無料体験を利用するといいです。

スクールの方に相談できます。(オンラインOK)

ちなみに、無料体験ではプログラミング学習も体験できます。

 

>>テックアカデミーの無料体験はコチラ

 

教材と講師の質が非常に高い

 

先程も少し話しましたが、テックアカデミーの教材と講師の質はとても高いです。

カリキュラムはプログラミング未経験者でもわかりやすいようになっています。

各レッスンの最後には課題もあります。

確実に力をつけることができますよ。

 

テックアカデミーの課題
テックアカデミーの課題の例

 

テックアカデミーの講師の1部を紹介です。

本当はもっといるのですがコチラの方々が代表で紹介されていました。

右の方には僕も大変お世話になりました。

 

テックアカデミーの講師

エンジニア転職を考えている方向けにコースの選び方をアドバイス

 

「テックアカデミーに通ってエンジニアに転職したい!」という方に向けて、現役エンジニア目線でオススメのコースを紹介しておきます。

テックアカデミー出身の現役エンジニアがオススメするコースは以下のとおりです。

 

コースWEBアプリケーションコースPHP/LaravelコースJavaコース
料金社会人139,000円学生109,000社会人139,000円学生109,000社会人139,000円学生109,000

 

くわしくはコチラにランキング型式でまとめています。

>>テックアカデミーのおすすめのコースは?【転職したい方向け】

 

>>テックアカデミーの無料体験はコチラ

( 公式サイトに移動します )

 

>>プログラミングスクールおすすめランキング【WEBエンジニアになりたい方向け】

( こちらではWEBエンジニアになりたい方向けに僕が実際に通ったスクールをランキング化しています )

 

コードキャンプはどんなスクールなのか

コードキャンプとはどんなスクールなのかと書かれた画像

 

続いてはコードキャンプについて紹介します。

 

コースは8種類【プログラミングのみ】

 

コードキャンプが提供しているコースは、合計で8コースです。

WEBデザインやオフィスワーク向けのコースは1つもなく、全てがプログラミングのコースになっています。

WEBデザイナーを目指したい方は通わないようにしましょう。

 

コース名webマスターコースrubyコースJavaコース
料金148,000円148,000円148,000円
コース名デザインマスターコースアプリマスターコースPythonデータサイエンスコース
料金148,000円148,000円148,000円
コース名wordpressコースビジネスリテラシーコース 
料金148,000円128,000円 

 

どのコースが自分の目的に合っていいるのかわからない方は、コードキャンプが提供してくれている無料体験で聞くことができます。

>>CodeCampの無料体験はコチラ

 

基本的なスキルからECサイトの構築まで学ぶことができる

 

コードキャンプではHTML・CSS・Jqueryといったプログラミングの基本的なところからECサイト(よくあるネットショップサイト)を作ることろまで学習できます。

学ぶ言語はコースによって違います。

プログラミングは言語ごとで、働き方が変わってきます。

なんとなく言語を選ぶのではなく、よく考えた上で選びましょう。

 

エンジニアを目指したい方には別でコードキャンプゲートというスクールが用意されている

 

コードキャンプにはエンジニア転職専門のコースはありません。

しかし、実はコードキャンプを運営しているコードキャンプ株式会社はCodeCampGATE(コードキャンプゲート)と呼ばれるエンジニア転職専門のコースを用意しています。

 

コードキャンプゲートの特徴は以下のとおりです。

・エンジニア転職で使えるオリジナルの制作物をつくる

・就活の面接対策、履歴書添削までしてもらえる

 

ただし、このコードキャンプゲートですがエンジニア転職保証はついていません。

もしあなたがエンジニアになることができなくてもコース料金が返金されることはないので注意しましょう。

コードキャンプゲートについてはコチラでくわしくまとめています。

>>CodeCampGateとCodeCampの違いは?どっちがオススメ?【聞いてきました】

よかったら参考にしてみてください。

 

>>CodeCampの無料体験はコチラ

( 公式サイトに移動します )

 

>>プログラミングスクールおすすめランキング【WEBエンジニアになりたい方向け】

( こちらではWEBエンジニアになりたい方向けに僕が実際に通ったスクールをランキング化しています )

 

まずは動こう【自分の目で確かめて行動を起こすのが1番】

パソコンを触る女性

 

ということで、今回はコードキャンプとテックアカデミーの違いとどちらがオススメなのかについてくわしく紹介しました。

どちらがあなたに合っていそうか判断できたでしょうか?

 

繰り返しますが、個人的にはテックアカデミーのほうがコスパもよくてエンジニア転職も目指しやすいのでオススメです。

それでも迷うという方は1度両方のスクールの無料体験を受けてみてから決めるのもいいと思います。

自分が通うスクールは自分の目で確かめておくのは大切ですし一番確実です。

実際に動き始めている方もたくさんいます。

 

 

プログラミングを習得したいなら早めに動き出すことも大事です。

最近はどのスクールも値上げを開始しているので気になる方は早めに動くようにしましょう。

応援しています。

 

>>CodeCampの無料体験はコチラ

>>テックアカデミーの無料体験はコチラ

( 公式サイトに移動します )

 

\コチラの記事もよく読まれています/

>>プログラミングスクールおすすめランキング【WEBエンジニアになりたい方向け】

 

プログラミングスクールに関する情報

2021年最新プログラミングスクール おすすめランキング 【WEBエンジニアになりたい方向け】と書かれた画像
【無料あり】プログラミングスクールおすすめランキング【WEBエンジニアになりたい方向け】

  あなたプログラミングスクールに通いたいけどたくさんありすぎてどこがいいのかわかりません。   最近はエンジニアブームということもありプログラミングスクールが増えました。 一方でたくさんありすぎてど ...

続きを見る

フリーランス
無料あり:フリーランスを目指せるプログラミングスクールランキング【体験をもとに徹底分析しました】

  あなたフリーランスエンジニアを目指すことができるプログラミングスクールってありますか?   最近では、高年収や働きやすさの魅力からフリーランスエンジニアを目指す方も増えてきまし ...

続きを見る

返金保証ありのプログラミングスクールランキング【エンジニアが選びました】と表示されたパソコンの画面
返金保証ありのプログラミングスクールランキング【エンジニアが選びました】

  あなた返金保証がついているオススメのプログラミングスクールってありますか?   結論から話すと、返金保証つきのプログラミングスクールランキングは次の通りです。 1位:テックキャンプ  【転職成功率 ...

続きを見る

WEB系自社開発企業にいけるプログラミングスクールランキング【現役エンジニアおすすめ】と書かれた画像
WEB系自社開発企業にいけるプログラミングスクールランキング【現役エンジニアおすすめ】

  あなたWEB系の自社開発企業に就職したいです。 オススメのスクールを教えて下さい。   エンジニアを目指すにあたってまず最初に自社開発企業への転職を希望する方がほとんどです。 ...

続きを見る

プログラミンングスクールに無料で通うならココ【現役エンジニアおすすめ】と書かれた画像
プログラミンングスクールに無料で通うならココ【現役エンジニアおすすめ】

  あなたプログラミングスクールに通いたいけどどのスクールも何十万もして通えません。コスパよくエンジニアになれるスクールはありますか?   今回はコスパが良いどころか完全に無料でプ ...

続きを見る

-テックアカデミー

© 2021 エンジニアてんし君ブログ