CODECAMP

CodeCampのおすすめコースは3つ【現役エンジニアが解説】

投稿日:2020年12月26日 更新日:

CodeCampのおすすめコースは3つ【現役エンジニアが解説】と書かれた画像

 

あなた
CodeCampのおすすめコースは何ですか?理由も一緒に知りたいです。

 

結論から話すとCodeCampのおすすめコースは以下の通りです

 

CodeCampは、現役エンジニア講師がマンツーマンでレッスンをしてくれるプログラミングスクールです。

 

プログラミング初心者でも本格的なスキルを自宅でオンラインで身に着けることができます。

 

個人的にもけっこうおすすめのスクールです。

今回はそのCodeCampのおすすめコースを紹介していきます。

 

【この記事でわかること】

✔ CodeCampのおすすめコース

✔ おすすめの理由

✔ コースを選ぶときの注意点

 

【この記事の信頼性】

この記事では実際に僕がCodecampの方にお話を聞いた上でまとめています。

僕自身は現役のWEB系エンジニアです。

プログラミング言語やエンジニア業界のこともよく知っているので安心してもらってOKです。

 

CodeCampのおすすめコースは3つ

3人の人

 

あなた
CodeCampのおすすめコースを具体的に教えて下さい。

 

さきほども紹介しましたがCodeCampのおすすめコースは以下の通りです。

 

 

どのコースもプログラミングの基本の習得からエンジニア転職まで目指すことができます。

 

ぶっちゃけこの3つのうちからあなたの目的に合わして選べばまず間違い有りません。

 

では各コースの詳細をチェックしていきましょう。

 

【この章でわかること】

✔ Rubyマスターコースの詳細

✔ Webマスターコースの詳細

✔ アプリマスターコースの詳細

 

1位:Rubyマスターコース

CodeCampのおすすめコースの1つ目がRubyマスターコースです。

 

Rubyというのはプログラミング言語の1つで、おもにWEB系企業で使われます。

このWEB系企業というのは以下の特徴がある企業です。

・WEB系と呼ばれる言語を使う

・リモートワークなどもできて働き方も自由

・髪型や服装も自由

 

僕自身も今はWEB系の企業で働いていますが週5日全部リモートワークができて、その他も色々自由です。

 

Rubyを習得すればこのようなWEB系企業に行けます。

 

コース名Rubyマスターコース
料金月々4,900円〜
支払い方法一括払い
銀行振込
クレジットカード払い(PAY.JP)
分割払い
CodeCamp
ローン(336回払い)
期間2ヶ月、4ヶ月、6ヶ月の中から選ぶことができます
学習内容Ruby」+「RubyonRails」を使用したWebアプリケーションを作成。
【具体例】
・出品や購入機能付きフリマサイト
・検索サイト
・画像投稿サイト
・「いいね」などのフォロー機能

 

Rubyマスターコースについてはこちらの記事でも詳しくまとめていますのでよければ参考にしてみてください。

>>CodeCampのRubyマスターコースでWEB系にいける理由【解説】

 

>>Rubyマスターコースの無料体験はコチラ

(公式サイトに移動します)

 

2位:Webマスターコース

CodeCampのおすすめコースの2つ目がWebマスターコースです。

Webマスターコースで学べばRubyマスターコースと同様にWEB系の企業に行くことができます。

 

Webマスターコースで学ぶ言語はPHPです。

初心者の方でも覚えやすく、かつ求人も多いのでエンジニア転職をより確実に成功させることができるのがポイントです。

 

ただしRubyと比べると単価は下がるので注意しておきましょう。

どちらかというと「無難」な言語です。

 

コース名Webマスターコース
料金月々4,900円〜
支払い方法一括払い
銀行振込
クレジットカード払い(PAY.JP)
分割払い
CodeCamp
ローン(336回払い)
期間2ヶ月、4ヶ月、6ヶ月の中から選ぶことができます
学習内容WebサイトやWEBアプリ作成に必要な知識とPHPの習得。
【具体例】
・インターネット掲示板
・カート機能付きECサイト
・「ログイン」や「検索」機能

 

Webマスターコースについてはこちらの記事でも詳しくまとめていますのでよければ参考にしてみてください。

>>CodeCampのWebマスターコースとは?【現役エンジニアが教える】

 

>>Webマスターコースの無料体験はコチラ

(公式サイトに移動します)

 

3位:アプリマスターコース

 

CodeCampのおすすめコースの3つ目がアプリマスターコースです。

 

アプリマスターコースは、Androidのアプリ開発でよく使用される言語「Java」とApple社製品でよく使用される言語「Swift」を学ぶことができます。

 

自作アプリで売上げを伸ばしたい人や、アプリエンジニアになりたい方におすすめのコースです。

 

WEB系企業というよりはアプリ開発企業に行きたい方に向いています。

 

コース名アプリマスターコース
料金月々4,900円〜
支払い方法一括払い
銀行振込
クレジットカード払い(PAY.JP)
分割払い
CodeCamp
ローン(336回払い)
期間2ヶ月、4ヶ月、6ヶ月の中から選ぶことができます
学習内容自作アプリの公開を目指し、Swift、Javaを使ったスマートフォンアプリの開発方法を習得。
【具体例】
・ニュースリーダーアプリ
Googleマップを利用した地図アプリ
・カメラアプリ
・シンプルなSNSアプリ

 

ここまで3つのおすすめコースを紹介しました。

あなたがどのようなことをしたいか、どのようなエンジニアになりたいかによって向いているコースは変わります。

上記の中から合っているコースを選びましょう。

 

どうしても自分で決めることができない方は無料体験でCodeCampの講師に相談するのもアリです。

 

【CodeCampのおすすめコース】

 

>>CodeCamp無料体験はコチラ

(公式サイトに移動します)

 

こちらではWEBエンジニアを目指すあなた向けのプログラミングスクールランキングをまとめています。

>>プログラミングスクールおすすめランキング【WEBエンジニアになりたい方向け】

 

CodeCampのRubyコースがオススメな理由

時計

 

あなた
CodeCampのおすすめコース1位にRubyマスターコースがある理由を教えて下さい。

 

CodeCampのRubyコースを選択する場合、どのようなメリットがあるのか気になる方もいると思います。

さきにおすすめの理由を話すと次のとおりです。

・エンジニア転職しやすい

・どこでも学ぶことができる

・実績も多い

 

ここではそれぞれについてチェックしていきます。

 

【この章でわかること】

✔ CodeCampのおすすめコースでRubyマスターコースが1位の理由

 

エンジニア転職を目指しやすい

 

RubyマスターコースはCodeCampのコースの中でも1番エンジニア転職を目指しやすいコースです。

 

Rubyはサクサク開発できてプログラミング未経験者でも取り組みやすいのでスタートアップ企業や今風なWEB系企業でで使用されることが多いです。

 

そのため必然的にRubyを学べばエンジニアにもなりやすいというわけです。

 

完全オンライン対応でどこでも学べる

 

CodeCampは完全オンラインで学ぶことができます。

 

Rubyコースには「実習課題」があり、期限内であれば合格できるまで何度でも提出&添削をしてもらえるので初心者でもしっかり理解することができます。

 

またレッスンごとに講師を選択することができます。

もし講師との相性が悪いなら次のレッスンから講師を変えることができるので嫌な思いをすることなく最後まで学習できます。

 

CodeCampの講師陣はめっちゃ優秀なのでそこもオススメです。

 

実際に転職を成功させた方も多い

 

CodeCampで実際にエンジニア転職を成功させた人は多くいます。

 

これまでの転職先企業例として、「株式会社サイバーエージェント」「GMOペパボ株式会社」「株式会社マイクロアド」などが挙げられています。

普通に上記のような会社にいくことができればキャリア的にも大成功です。

 

エンジニアとしての転職を考えている人にとって、転職実績のあるCodeCampは信頼できるプログラミングスクールとしておすすめです。

 

【CodeCampのおすすめコース1位がRubyマスターコースの理由】

・WEBエンジニアになりやすい

・オンラインで講師も充実

・転職実績も豊富

 

>>Rubyマスターコースの無料体験はコチラ

(公式サイトに移動します)

 

こちらではWEBエンジニアを目指すあなた向けのプログラミングスクールランキングをまとめています。

>>プログラミングスクールおすすめランキング【WEBエンジニアになりたい方向け】

 

CodeCampのWebマスターコースがオススメな理由

プログラミング言語の紹介図

 

あなた
CodeCampのおすすめコース2位にWebマスターコースがある理由を教えて下さい。

 

CodeCampのおすすめコースの2位にWebマスターコースを選んだ理由は3つあります。

・基本から身につけることができる

・料金が安い

・副業につなげることもできる

 

ここではそれぞれの理由について解説していきます。

 

【この章でわかること】

✔ CodeCampのおすすめコースでWebマスターコースが2位の理由

 

プログラミング初心者からWEBプログラミングのの知識をつけれる

 

CodeCampのWebマスターコースでは現役エンジニアの講師がマンツーマンで指導してくれます。

あなたに合わせた丁寧なフィードバックをしてくれるので、プログラミング経験がゼロの初心者でも「わかりやすい」と感じることが多いのです。

 

WEBプログラミングの基本的な知識を、自分のペースでしっかり身につけられますよ。

 

とくにこのようなマンツーマンの体制が整っているスクールは意外と少ないのでもしあなたが1人の講師につきっきりで教えてもらいたいのであればCodeCampはおすすめです。

 

コスパも良い

 

CodeCampのWebマスターコースはコスパも抜群です。

月々4,900円から受講できるスクールはかなり安いほうです。

 

有名なテックキャンプDMM WEBCAMPだと月々2万円以上はします。

同じくらいの価格帯で選ぶならテックアカデミーもおすすめですね。

 

副業したい方にもオススメ

 

WebマスターコースではWebサイトの作成や運営スキルを身に着けることができます。

これらのWEB系のスキルを身につければ以下のような稼ぎ方ができます。

・フリーランスのエンジニア

・自作のWebサイトを利用した副業

・クラウドソーシング

 

収入源を増やしたい方にはオススメです。

 

・基本から学ぶことができる

・コスパも良い

・副業に活かすことも可能

 

>>Webマスターコースの無料体験はコチラ

(公式サイトに移動します)

 

こちらではWEBエンジニアを目指すあなた向けのプログラミングスクールランキングをまとめています。

>>プログラミングスクールおすすめランキング【WEBエンジニアになりたい方向け】

 

CodeCampのアプリマスターコースがオススメな理由

 

あなた
CodeCampのおすすめコース3位にアプリマスターコースを選んだ理由を教えて下さい。

 

CodeCampのおすすめコースの3位にアプリマスターコースを選んだ理由は3つあります。

・アプリ開発者の将来性の高さ

・0から1人でアプリを作ることができるようになる

・未経験者でも丁寧にサポートしてもらうことができる

 

ここではそれぞれの理由について細かく解説していきます。

 

【この章でわかること】

✔ CodeCampのおすすめコースでアプリマスターコースが3位の理由

 

実はアプリ開発者のニーズは高い

 

実はアプリ開発者のニーズはけっこう高いです。

僕自身がアプリの制作会社にいるからわかるのですが優秀なアプリエンジニアって本当に不足しているんですよね。

 

そのおかげで求人数も安定してありますし、平均年収も高い状態となっています。

ついついWEBアプリなどに目がいきがちですが普段みなさんが1番使うのってスマホアプリではないでしょうか?

作戦的にアプリエンジニアを狙うのは非常にアリです。

 

0からアプリを開発できる強いエンジニアになれる

 

アプリマスターコースに通えば未経験者でも0の状態からアプリをつくることができるようになります。

 

アプリマスターコースなら、iOSでもAndroidでもアプリを開発できる実力をつけることができるので、「周囲のエンジニアと差をつけたい」「エンジニアとしての幅を広げたい」という人にもおすすめです。

 

未経験者でもサポートしてもらえる

 

CodeCampではレッスンが全てマンツーマンになっています。

わからなくなったらいつでも質問できるのでレッスン内容をしっかり消化できるという大きな強みがあります。

 

プログラミング経験がゼロの初心者でも、CodeCampなら無理なくアプリ開発に必要なスキルを1つずつ身に着けていくことができます。

 

他のスクールよりもサポートが手厚いので挫折する可能性も低いというわけです。

 

・基本から学ぶことができる

・コスパも良い

・副業に活かすことも可能

 

>>Webマスターコースの無料体験はコチラ

(公式サイトに移動します)

 

こちらではWEBエンジニアを目指すあなた向けのプログラミングスクールランキングをまとめています。

>>プログラミングスクールおすすめランキング【WEBエンジニアになりたい方向け】

 

CodeCampのおすすめコースに通えば自由に働けるようになる

パソコンで仕事をする人

 

今回はCodeCampのおすすめコースについて紹介してきました。

 

最後にあなたにお伝えしたいことはCodeCampのおすすめコースに通ってスキルを身につけることができれば想像以上に自由にはたらくことができるようになるということです。

 

「働き方」「お金」の面で自由になることができるのがプログラミングの魅力です。

 

PCさえあればどこでも働ける

 

まずはじめに働き方ですがエンジニアはプログラミングを仕事としていますのでPCさえあればどこでも働くことは可能です。

 

カフェでも自宅でも田舎でもリゾート地でも働くことはできます。

 

ちなみに僕は家が大好きなのでずっと家で働いています。

満員電車とかスーツとか大嫌いなのでめちゃくちゃ嬉しいです。

 

エンジニアは年収も高い

 

エンジニアの平均年収は550万円前後です。

これは国税庁の令和元年分の民間給与実態統計調査による、日本全国の平均年収436万円よりも高い水準と言えます。

 

エンジニアの収入はスキルに直結します。

実力をどんどんつけていけば大幅な年収アップが期待できるのが魅力です。

 

2~3年実務経験を積めばフリーランスエンジニアになることも可能です。

フリーランスエンジニアの平均年収は約800万円以上です。

 

エンジニアはただ働きやすいだけでなく年収の高さも魅力の仕事なのです。

 

迷うなら行動

 

とはいってもどのコースを選べば良いかもハッキリしないし、自分がプログラミングが向いているかもわからない方は無料体験を利用しましょう。

 

いつまでも悩んでいても未来は変わりませんよ。

何よりもあなた自身の目で確かめることは大事です。

 

あなたの学習を応援しています。

 

【CodeCampのおすすめコース】

 

>>CodeCamp無料体験はコチラ

(公式サイトに移動します)

 

こちらではWEBエンジニアを目指すあなた向けのプログラミングスクールランキングをまとめています。

>>プログラミングスクールおすすめランキング【WEBエンジニアになりたい方向け】

 

その他CodeCampに関する情報

2021年最新プログラミングスクール おすすめランキング 【WEBエンジニアになりたい方向け】と書かれた画像
【無料あり】プログラミングスクールおすすめランキング【WEBエンジニアになりたい方向け】

 

続きを見る

CodeCampのおすすめコースは3つ【現役エンジニアが解説】と書かれた画像
CodeCampのおすすめコースは3つ【現役エンジニアが解説】

  あなたCodeCampのおすすめコースを具体的に教えて下さい。   さきほども紹介しましたがCodeCampのおすすめコースは以下の通りです。   1位:Rubyマス ...

続きを見る

CodeCampの無料体験を僕が受けたときの話【全部教える】と書かれた画像
CodeCampの無料体験を僕が受けたときの話【全部教える】

  あなたCodeCampの無料体験にいけば自分が何を学ぶべきなのかハッキリしますか?   CodeCampの無料体験ではあなたが学習するべきことをはっきりさせることができます。 ...

続きを見る

CodeCampでエンジニア転職は可能なのか【マジでできます】と書かれた画像
CodeCampでエンジニア転職は可能なのか【マジでできます】

  あなた20代ならCodeCampGateがエンジニア転職にはおすすめだと聞いたのですが何でですか?   ここではCodeCampGateがエンジニア転職に強い理由をチェックして ...

続きを見る

CodeCampの講師ってどんな人がいるの?【全員超優秀です】と書かれた画像
CodeCampの講師ってどんな人がいるの?【全員超優秀です】

  あなたCodeCampの講師って全然実力がなくて教え方が下手とかじゃないですか?心配なので教えて下さい。   さきに話すとCodeCampの講師は、担当言語による開発経験が3年 ...

続きを見る

CodeCamp(コードキャンプ)の評判は?【受講者の声あり】と書かれた画像
CodeCamp(コードキャンプ)の評判は?【受講者の声あり】

  あなたCodeCamp(コードキャンプ)の評判が気になる。実際にCodeCampのことを知っている人の感想が知りたい!   CodeCamp(コードキャンプ)のことをスクールの ...

続きを見る

パソコン 検索
プログラミングスクール卒業後に即戦力としていきなり活躍するのは難しい話【実務経験を積む中で実力は身につく】

  たまに、プログラミングスクールに通ったら即戦力になることができると考えている方がいますが、ぶっちゃけ難しいですね。 ハッキリ言いますが、99.9%無理です。   これまでもプロ ...

続きを見る

-CODECAMP

Copyright© エンジニアてんし君ブログ , 2021 All Rights Reserved.