人生

人生のモチベーションがないなら「毎日好きなことだけできる生活を手に入れること」にすればいい話【マジでモチベ上がる】

投稿日:2021年4月27日 更新日:

ジッパーと空

 

なんのために人生を生きているのかわからない方ってけっこういると思います。

 

人生のモチベーションって何?みたいな。

 

実際、僕も前までわかりませんでした。

 

でも、人生を生きていく上でのモチベーションを「毎日好きなことだけやって生きていける自由な生活を手に入れること」にした結果、人生に対してけっこう前向きになれました。

 

今回は人生とモチベーションについて深堀りしていきます。

 

人生毎日好きなことだけできる生活を手に入れるためならモチベーションは上がる

できる書かれた黒板

 

最近の僕のモチベーションは「自由な生活を手に入れること」です。

 

わかりやすく言うと「毎日好きなことだけして生きていける生活を手に入れること」です。

 

もっとわかりやすく言うと「遊んで暮らせるだけのお金を稼ぐこと」です。

 

ぶっちゃけそういうわかりやすく、いやらしい目標をモチベーションにすると僕の場合は人生前向きになれるみたいです。

 

マジで毎日遊んで暮らしたいですね〜。

 

想像してみてください。嫌なことがない世界を。

 

「一生楽できるお金を稼ぐために、頑張っています」

 

というと大抵の人は

 

「人のために生きろ」とか「動機が不純だ」とか言ってきます。

 

でも、お金がいっぱいあって嫌なことがない世界を想像してみてください。

 

具体的に例を以下のように書き出してみました。

 

・そもそも働く必要がない

・毎日、毎食好きなものを食べることができる

・遊び放題

・好きな時間に寝て好きな時間に起きれる

 

どうですか?最高じゃないですかね?

 

こういう最高の生活を手に入れることをモチベーションにするのは、わりと自然だと思いますけどね。

 

僕は今日も「将来遊んで暮らすために」努力しています。

 

僕は「自由」を手に入れるために今を生きる

 

世の中の人の大半がどうとかは知らないですが、少なくとも僕は「自由」を手に入れるために今を生きています。

 

今後何十年も定年まで働く気はサラサラないです。

 

大きくキャッシュを稼いで、あとは好きなように生きます。

 

前までは、「社会人になったら週5日働くのに慣れてくるんだろうな」と思ってました。

 

でも結局慣れなかったです。

 

むしろ、上司も月曜日が憂鬱であることを知ったときには「絶対社会人を辞めてやる」と思いました。

 

現状はフリーランスとして稼いでいるので「会社を辞める」という目標は達成しました。

 

実際にそこそこ成果が出ている

 

「遊んで暮らせるだけのお金を稼ぐ」ということをモチベーションにしてからというもの、実際に成果も出ています。

 

僕の場合はプログラミングを習得して月に60万円ほどは稼げるようになりました。

 

学歴も資格もない状態から、誰でも稼げるようになるのでプログラミングはけっこうオススメです。

 

まだまだ雑魚ですが、過去よりはマシかなと思いますね。

昔はそもそも人生に対するモチベーションが皆無だったので。

毎日「人生早く終わってくれないかなー」と思ってました。

 

ちなみに、フリーランスエンジニアが稼ぎやすい現実については【誰でも目指せる】「フリーランスエンジニアは稼げる」はマジです【1年で月収60万円達成】でも説明しています。

 

寝転びながらパソコン
【誰でも目指せる】「フリーランスエンジニアは稼げる」はマジです【1年で月収60万円達成】

  てんし君   今回はフリーランスエンジニアが稼げる事実について、深堀りして解説していきます。   【この記事でわかること】 ✔ フリーランスエンジニアは稼げるのは事実であること &# ...

続きを見る

 

1年ぐらい努力するだけで一気に稼げるようになりますよ。

 

【好きなことだけやって生きていける=金を稼ぐことをモチベーションにするといい】

・まずはそういう生活を想像するべき

・僕は自由に楽しいことだけして生きていける生活をイメージしている

・実際に稼げるようになってきている

 

そもそもモチベが上がらないのは当たり前【人生苦労や面倒なことばかり】

暗い足元

 

「人生に対してモチベーションがマジで上がらないんだけど、自分はおかしいのかな」と心配する方もいるかもですが、安心してください。

 

その感情は至って普通です。

 

世の中には人生のモチベーションを下げてくる要素がいっぱいあります。

 

それに、あなたが住んでいる「日本」は、オワコン感が強い国でもあります。

 

余計にモチベーションは上がらないはずです。

 

ということで人生のモチベーションが上がらない理由をいくつか紹介しますね。

 

低い給料

 

給料の低さにはウンザリしますよね。

僕も以前は普通の会社員でしたが、手取り10万円ちょっとでした。

 

ぶっちゃけ、そのうち生活費や家賃でほぼすべてのお金が消えてました。

 

どれだけ働いても貯金はできないし、給料はあがらない。

 

自分の人生って何なの?と心から思っていました。

 

Twitterとかでも日本の給料に対する非難の声は多くありますね。

 

なんか日本の転職後の給料終わってるな。よっぽど賢くないと人生詰む

 

今の若い子たちの給料って安すぎだよね 時間外労働時間の削減で残業代もカット 夢も希望もないよね 日本国民総中流世帯だった頃が懐かしい

 

介護の仕事、自分もしているけど…介護ってヘルパーの人の善さに漬け込んで安い給料で使うブラック企業がほとんど…国に言っても何も変わらないし企業も変わらない悲しいかな日本は終わってる(涙)

 

なんかこういうツイートを見てると「本当に日本はオワコンだな」と思いますね...。

 

一般市民はしんどい思いをしているのに、会社役員やお偉いさん方は良いお金をもらっているとなるとやってられないですよね。

 

僕自身も超低賃金時代があるので、ムカつく気持ちめっちゃ分かります。

 

どうでもいい人間関係や会社のルール

 

面倒な人間関係に巻き込まれたりすると「人生やってられないな」となりますよね。

 

特に職場で、つまらない人間関係やルールに縛られるのはストレスしかたまりません。

 

僕は以前働いていた職場で、集団の前でイヤミを言われてました。

まじでしんどかったですね...。

 

 

また、会社で「仕事中にイヤホンで音楽を聞くな」とかいう意味不明のルールを押し付けられたときもありましたね。

 

そんなの就業規則に載ってないだろと思いつつも、反論すると余計面倒になるので言うことを聞いてました。

 

という感じで、普段の仕事にも人生のやる気を無くさせる要素はいっぱいです。

 

毎日暗いニュース

 

最近くらいニュースばっかりですよね。

 

マスコミはこぞって国の批判をしたり、誰かの不祥事ばっかを報道します。

 

日常的にそんなテンションの上がらないニュースを目にしていたら人生のモチベーションも上がるわけ無いですよね。

 

まぁ実際ニュースのとおり、終身雇用も崩壊していますし、将来もらえる年金もドンドン減っていっています。

日本はオワコンですねー。

 

僕はなるべくニュースは見ないようにしています。

 

どうせ暗いことしかないので。

 

まともに生きてたらモチベはあがらない

 

ということで、日本でまともに生きていたら人生のモチベーションなんて上がるわけがないことはおわかりいただけたかと。

 

なので、あなたが「人生のモチベーションが上がらない」と感じるのはいたってまともです。

 

まともじゃないのは、人生のモチベーションを上げることができない世の中です。

 

こうなってくると大事なのは「いかに自分のオリジナルのモチベーションを作るか」です。

 

僕は「金を稼ぐ」ということをモチベにしています。

一種の自己洗脳みたいな感じですね。

 

【日本で人生のモチベーションが上がらないのは当たり前】

・低い給料

・いじわるな人や面倒な会社のルール

・毎日の暗いニュース

 

人生はモチベーション次第で好転する

遠くの空を見ている男性

 

さきほども話したとおり、現状の日本はオワコンですので、まともに生きていてもモチベーションなんて上がりません。

 

 

とはいえ、「モチベーションが上がらない」と言っているだけでは状況は悪くなる一方です。

 

僕はモチベーションを操作して、前向きになれるように、人生を楽しめるようにしています。

 

その結果、実際に稼げるようにもなって人生が充実しましたよ。

 

人生はモチベーション次第で好転します。

 

ということで、モチベーションの見つけ方を教えますね。

 

結論:あなたの中の貪欲でワガママな気持ちに正直になること

 

人生のモチベーションを上げるために必要なことは「あなたの中の貪欲でワガママな気持ちに忠実になること」です。

 

そのワガママを実現化しようとすることが1番のモチベーションになりますよ。

 

そのワガママはなんでもいいです。

 

例えば「好きなアイドルのライブに行きまくったり、グッズを揃えまくったりしたい」とかでも良いです。

 

ただ、どんなワガママでも実現しようとしたら「お金」が必要になります。

 

だからこそ「稼いで好きな生活を送る」というところにモチベーションは結局なるのかなと。

 

ちなみに僕はフリーランスエンジニアになって20代で独立を達成。

 

稼げるようになりました。

 

おかげでワガママもけっこう実現できたりしています。

 

フリーランスエンジニアはプログラミングを使った稼ぎ方です。

学歴も資格がなくても1年程度で目指すことができますよ。

 

そもそもプログラミングって何なの?という方はプログラミングとは何なのか?始め方は?これから学習を始めるあなたにわかりやすく解説を読んでみると良いかと思います。

 

プログラミングをしている男性
プログラミングとは何なのか?始め方は?これから学習を始めるあなたにわかりやすく解説

  てんし君   あなたプログラミングを勉強していいことあるの?   もちろんあります。あなたプログラミングを勉強し始めようか迷っているのですが、いくつか質問してもいいでしょうか? &nbs ...

続きを見る

 

フリーランスエンジニアは平均年収800万円以上なので、かなり稼ぎやすいですよ。

 

なる方法はフリーランスエンジニアになるには何をすればいい?【方法と全行程を詳しく解説します】にまとめています。

 

僕は「自分のために」生きている(他人とかどうでもいい)

 

あと、人生のモチベーションが上がらないうちは他人のことなんて何も考えなくていいです。

 

自分のモチベーションさえ上がってないのに、他人のことを気にしたら余計にしんどくなりますよ。

 

僕は自分のためだけに生きています。

 

自分のためだけに勉強して、自分のために稼いで、自分のために自由を目指しています。

 

あなたも、あなたのことだけ考えればいい

 

あなたもまずは「あなたのために」人生の時間を使ってみると良いですよ。

 

人生の中で嫌なことは全部削ってOKです。

 

具体的な削り方は次のような感じです。

 

・たいして仲の良くない人間との付き合い → 消す

・低賃金の仕事 → 副業で本業以上稼ぐ

・仕事 → やめて独立する

・ニュース → シャットダウン

 

イヤなことは全部なくして、あなたの心の底からやりたいことだけをモチベーションにしてみてください。

 

人生も楽しくなりますよ。

 

僕は今日も自由な生活をゲットするべく楽しく努力します。

 

今回は以上です。

 

-人生

Copyright© エンジニアてんし君ブログ , 2021 All Rights Reserved.