フリーランス

フリーランスエンジニアやってて炎上プロジェクトに参画した結果→めっちゃキツイ【リタイアが続出した】

投稿日:

燃える炎

 

こんにちは。

僕は現役のフリーランスエンジニアをやっているのですが、ちょうど今参画しているプロジェクトがまぁまぁ炎上していました。

ようやく落ち着き気味なのですが、今月は辛かった...。

稼働時間の分お金はもらうんでいいんですけど、体力的にはシンドかったです。

 

基本的にフリーランスエンジニアは案件を選べるので、最初から炎上プロジェクトに入ることは少ないです。

しかし、場合によっては途中からプロジェクトが燃える可能性もあります。

 

今回は実際に炎上プロジェクトでフリーランスエンジニアとして働いた話を生々しくお話しようかなと思います。

 

フリーランスエンジニアやってて炎上プロジェクトに参画したらかなりきつかった

パソコンの前でうなだれる女性

 

現在のクライアント企業の1つ目のプロジェクトが終わったので、先月の終わり頃から現在入っているプロジェクトに参画することになりました。

 

結論から話すと、かなり炎上プロジェクトでした。

途中でリタイアする方もいて、カオスだった。

僕も「あぁキツイ」と思うことがしばしばありました。

 

最初に、僕自身の炎上プロジェクトに対する意見を言っちゃいます。

「逃げましょう」です。

僕はもう今の案件もそろそろ切ろうかなと思います。

 

そんなことを言うと「無責任だ」「プロじゃない」とか言われるかもですが、知らねーよという感じです。

どう考えたって、自分の身体のほうが大事ですし。

炎上させたの僕じゃないし。

他の案件に移ったほうが楽だし。

 

変に「自分が火消ししないと」「このままでは終わることはできない」とか気負うのはやめたほうがいいですよ。

そういう真面目な方ほど、炎上プロジェクトでは潰れていきます。

 

前提:フリーランスエンジニアはわりと楽

 

勘違いしてほしくないのは「フリーランスエンジニア=キツイ」というわけではないことです。

普通ならフリーランスエンジニアのほうが楽ですよ。

理由は次のようなところです。

 

・稼働時間が決まっているので、残業とか普通はない(止められる)

・案件を選ぶことができる

・裁量権がフリーランスエンジニアにあるので、働く時間とか休む日を勝手に決めることができる

 

どう考えても会社員より自由ですし、楽です。

それに、知っての通りフリーランスエンジニアのほうが給料は良いです。

なので僕は基本的にフリーランスエンジニアをオススメします。

 

じゃあなぜ、今回の僕が苦しんでいるかと言うと、次のような要因があります。

 

・最初に契約した稼働時間では絶対にプロジェクトの進みが遅くなるので「稼働時間を超過したらその分お金を払うから頼む。力を貸してくれ。」と懇願されている

・途中で人員が謎の離脱をした。(多分きつすぎて辞めた)

・最初に入ったプロジェクトは良かったが、契約時に聞かされていないプロジェクトに入ったら燃えていた

 

僕も人間ですので、さすがに「頼むから力を貸して欲しい」と言われて「え、当初の契約にはないですよね?困ります。やりません。」とか言えませんでした。

気づいたら「やります」と言っていました。

 

今回は途中からぶちこまれたのがミスだったと思う

 

今思うと、契約時に聞いていたプロジェクトが終了→聞かされていないプロジェクト(炎上してた)にぶちこまれたのが最大のミスでしたね。

 

あらかじめ、「燃えかけているらしい」みたいな噂は耳にしていたのですが...。

入ってみたら大炎上中でした。

 

あなたも、「最初の契約時に聞かされていないプロジェクトの助っ人として参画する」「燃えているという噂を聞く」ことがあったら注意しておいたほうがいいかもです。

 

場合によっては、その時点で契約解除を申し出るのも良いかと。

 

炎上している案件のリアル

 

具体的にどんな感じで炎上していたのか解説しますね。

あなたが今後フリーランスエンジニアとして活動していく中で参考になるかもです。

 

✔ 人員不足

 

まず第一に起きているのが「人員不足」ですね。

どう考えても人員が足りていないんですよ。

 

エンジニアもテスターも足りていない。

人海戦術になってしまっています。

 

いや、なぜこの人数でこのプロジェクトの規模のことをやろうと思った?という感じです。

 

✔ 実装の時間不足

 

今回のプロジェクトは人員もそうですが「時間」も足りていませんでした。

 

○日リリース希望です。と上から希望が来るけど「これ、無理じゃね?」となりました。

で、他のフリーランスエンジニアの方と相談して、最初は「無理っぽいです。リリース伸ばしてください」と言ったら怒られました。

結局、平日は起きている時間全部&土日も稼働して、なんとか乗り越えることができましたけど...。

 

なぜ、この時間で実装できると思ったのか。

そしてなぜリリース日を先延ばしにできないのか。

大きい会社だと都合があるんですかね...。

 

✔ 指揮系統がメチャクチャ

 

多分、そもそもプロジェクトが炎上する理由って「指揮系統がしっかりしていない」ということがあると思います。

 

誰に決定権があって、どういう指示を出して動くのかが決まっていないとプロジェクトの進捗がジワジワ遅れていきます。

積み重なると炎上案件になるわけです。

 

バッファ期間を設けたり、指揮系統をハッキリさせておくことが組織の開発では大事だなと思います。

 

✔ あやふやな仕様

 

上から「こういう機能を作って欲しい」と言われて、仕様がなんとなくしかわからないまま作る

→上に「この部分は直して欲しい」と言われる

→同じことのループ

 

↑こういうことが起きていましたね。

後から文句言うなら最初にある程度しっかり仕様固めてくれやと思ってました。

まぁ直しますけど。

 

✔ ドキュメントがない

 

入ったプロジェクトにドキュメントがなく、先に入っていた方に聞きながらでしか作業を進めることができないのも炎上案件になっていった理由だと思います。

 

そういう「人の脳がナレッジになっているプロジェクト」「属人化しているプロジェクト」って危険です。

だって、新規参入者がわからないじゃないですか。

結局、わからないまま進めたりするエンジニアがいて進捗が遅れたり不具合が出たりしてさらに状況が悪くなっていきます。

 

ドキュメント大事です。

 

✔ バグを生み出すエンジニア&レビューの質の低下

 

低スキルなエンジニアの方、疲労困憊でバグを生み出すエンジニアの方がいたこともまぁまぁ炎上案件になった理由だと思います。

 

それに、実装しなければならないことが多すぎる分、レビューが雑になり、事前にバグの原因やデグレを発見できなかったのも痛かったですね。

やっぱり、余裕がないと人間ミスします。

 

エンジニアが余裕を持ちながら開発できる環境でないと、やっぱりシンドイですね。

 

✔ 1日が早い&毎日が同じ

 

炎上プロジェクトで1ヶ月過ごしましたが、毎日があっという間に終わっていきました。

 

・1日必死に働く

・疲れ切って寝る

・起きたらまた仕事

 

上記のような感じで、なんか起きている時間の記憶が仕事しかなかったです。

その分時間の進みとかメチャクチャ早く感じたと思います。

 

結論:逃げましょう

 

はい、ということで再度結論を話すと「逃げましょう」です。

 

実際、体調を崩しているエンジニアの方や、見るからに顔色の悪いエンジニアの方を見て「これはマズイな」と思うことがしばしばありました。

僕はなんとか体調は崩さないで乗り越えましたが、これが半年や1年続いていたらぶっ壊れていたと思います。

 

あなたも、炎上プロジェクトに参画してしまったら早く逃げましょうね。

エージェントを使えば、すぐに案件を紹介してもらうことはできますよ。

 

レバテックフリーランスさんとかメッチャオススメです。

かなり親切。

他にも僕が利用しているエージェントは【徹底比較】フリーランスエンジニアエージェントおすすめランキング【実際に使用して評価しました】にまとめています。

 

【徹底比較】フリーランスエンジニアエージェントおすすめランキング【実際に使用して評価しました】と書かれた画像
【徹底比較】フリーランスエンジニアエージェントおすすめランキング【実際に使用して評価しました】

  あなたどのエージェントにするかイマイチ決めきれません。 なにかオススメの決め方ってありますか?   こんな悩みを抱える方に向けて、エージェントの選び方を紹介していきます。 &n ...

続きを見る

 

現場を変える際には参考にしてみてください。

 

✔ 責任はあなたが負わなくても良い

 

プロジェクトが炎上していて、リリースが迫ってきているのに進捗が悪いと「なんとかしなきゃ」と焦ります。

それは当然です。

 

しかし、責任感が強い方は「自分が悪い」「自分がどうかしないといけない」とも思ってしまいます。

それはNGですよ。

 

プロジェクトが炎上しているのは、いろんな要因が重なってしまっているからであって、あなただけの責任ではないです。

それにフリーランスエンジニアとしての契約に「プロジェクトが炎上したら責任をとって賠償する」みたいなことってないですからね。

 

心のなかで「あーあ燃えてラァ。ちょっと力貸してやるか。」ぐらいのふざけたマインドでいたほうがいいです。

僕はそう思ってました。

 

炎上プロジェクトで得ることができるもの

時間に追いかけられる人

 

先に言っておきますが、炎上プロジェクトでは失うもののほうが多いですよ。

具体的には次のようなもの。

 

・時間

・笑顔

・健康

・落ち着き

・リラックス

 

まぁ老けますね。うん。

しかし、個人的に炎上プロジェクトに入ったからこそ得られるものもあったなという印象です。

いくつか紹介しますね。

 

お金

 

稼働時間が増える=お金は得ることができます。

僕とかだと通常より20万円ぐらいは増えましたね。

今月分の収入は100万円ほどになりそうです。

 

ただし、僕は健康を損なってまで、お金は稼がなくていいと思います。

実際、お金をもらえても、疲れたのであんまりうれしくないです。

 

100万円もらって頑張って働くなら、80万円で余裕を持って働きたいです。

 

他のエンジニアさんとの絆

 

ヤバい状況で他のエンジニアさんと一緒になって戦うので、謎の団結感が生まれます。

その中で得た絆はありましたね。

 

プロジェクト燃えているけど、協力して頑張ろうぜみたいな雰囲気があったのでなんとか頑張れました。

本当に先輩のフリーランスエンジニアの方には感謝ですわ...。

 

良い思い出?になったかなと。

 

達成感

 

こういうの書くと、いかにも「やりがい搾取されているやつ」みたいな感じがして恥ずかしい&イヤなのですが、やっぱり「達成感」はありましたね。

 

ふざけんじゃねぇと思うほど憎たらしいプロジェクトでしたが、それでも無事リリースまでこぎつけることができると、やってよかったなと思いました。

がんばった分だけ嬉しいですね。

 

ただし、効率よく稼ぐという観点では微妙なので、この達成感に毒されないように自分をコントロールしていきたいです。

もう炎上案件で達成感は味わいません。

 

みなさんは、どうかうまく回避してください

 

ということで、今回は炎上プロジェクトに入ってわかった事情や、逃げたほうが良いという話をしました。

 

この記事を読んでいるあなたには、ぜひ回避していただきたいなと思います。

回避できなくて、入ってしまったら、早めに逃げましょう。

本当に身体壊しちゃいますので。

 

若干再掲になりますが、炎上プロジェクトっぽいプロジェクトの特徴や兆候は次のとおりです。

 

・少し忙しいかもと言われる(フリーランスエンジニアに逃げられたくないから若干表現を和らげる)

・燃えているという噂を聞く

・人手が足りない

・契約時に聞いていないプロジェクトに参画させられる

 

このへんにアンテナ張りつつ、快適なエンジニアライフを送ってみてください。

今回は以上です。

 

その他フリーランスエンジニアに関する情報

フリーランス
無料あり:フリーランスを目指せるプログラミングスクールランキング【体験をもとに徹底分析しました】

  あなたフリーランスエンジニアを目指すことができるスクールについてはわかりました。 でもそもそもフリーランスエンジニアになるメリットって何なのでしょうか?   結論から話すと以下の3つがフ ...

続きを見る

【徹底比較】フリーランスエンジニアエージェントおすすめランキング【実際に使用して評価しました】と書かれた画像
【徹底比較】フリーランスエンジニアエージェントおすすめランキング【実際に使用して評価しました】

  あなたどのエージェントにするかイマイチ決めきれません。 なにかオススメの決め方ってありますか?   こんな悩みを抱える方に向けて、エージェントの選び方を紹介していきます。 &n ...

続きを見る

寝転びながらパソコン
【誰でも目指せる】「フリーランスエンジニアは稼げる」はマジです【1年で月収60万円達成】

  てんし君   今回はフリーランスエンジニアが稼げる事実について、深堀りして解説していきます。   【この記事でわかること】 ✔ フリーランスエンジニアは稼げるのは事実であること &# ...

続きを見る

フリーランスエンジニア
フリーランスエンジニアになるには何をすればいい?【方法と全行程を詳しく解説します】

  あなたフリーランスエンジニアになりたいのですが具体的な方法がわかりません。   僕が未経験からフリーランスエンジニアになるまでにした方法を解説しますね。あなためちゃくちゃ難しい ...

続きを見る

フリーランスエンジニアになって1ヶ月経ちました【プログラミング未経験からの道のりを振り返りつつ感想を話す】と書かれた画像
フリーランスエンジニアになって1ヶ月経ちました【プログラミング未経験からの道のりを振り返りつつ感想を話す】

  あなた未経験からフリーランスエンジニアになるまでにやってきたことを知りたいです。   という方のために、僕がプログラミング未経験&初心者の状態から月に60万円ほどもらえるフリー ...

続きを見る

フリーランスエンジニアに最短でなる方法【再現性かなり高めです】と書かれた画像
フリーランスエンジニアに最短でなる方法【再現性かなり高めです】

  あなたフリーランスエンジニアって最短でどのくらいでなることができるのでしょうか? 半年~1年ぐらいですね。あなた就職のためのポートフォリオ作りに時間を使って、あとはパパッと就活を終わらせ ...

続きを見る

フリーランスエンジニアは年収1000万稼げるのか【かなり優秀じゃないと厳しいけど目指すことは可能】と書かれた画像
フリーランスエンジニアは年収1000万稼げるのか【かなり優秀じゃないと厳しいけど目指すことは可能】

  てんし君1000を12ヶ月で割った時に83になるからですね。   1000÷12=83.3333...   つまり、85万円以上の案件をフリーランスエンジニアとしてゲ ...

続きを見る

フリーランスエンジニアの始め方をわかりやすく解説【誰でもできる】と書かれた画像
フリーランスエンジニアの始め方をわかりやすく解説【誰でもできる】

  あなたフリーランスエンジニアになるのはまず何からはじめたらいいのですか?   さきほども話しましたが、フリーランスエンジニアを目指す上で間違った方法で進んでしまうと絶対に失敗し ...

続きを見る

フリーランスエンジニアになりたい方におすすめのプログラミング言語4選【現場目線でピックアップしました】と書かれた画像
フリーランスエンジニアになりたい方におすすめのプログラミング言語4選【現場目線でピックアップしました】

  あなたうーん。でもまだ言語選びに迷うなぁ。   という方に向けて選び方はこのあとどんどん解説していきますので安心してください。   【フリーランスエンジニアになりたい ...

続きを見る

テックアカデミー受講後にフリーランスとして月60万円の案件を提示された僕の話【実話】と書かれた画像
テックアカデミー受講後にフリーランスとして月60万円の案件を提示された僕の話【実話】

  てんし君   これからテックアカデミーに通ってエンジニアになりたい方の中には将来的にフリーランスのエンジニアになりたいと思っている方も多いでしょう。   結論から話し ...

続きを見る

フリーランスエンジニアになるための実務経験は何年必要?【1年でも可能ですよ】と書かれた画像
フリーランスエンジニアになるための実務経験は何年必要?【1年でも可能ですよ】

  あなた実務経験1年でも75万円もらえるんですね 意外ともらえますよ。 でもこの案件はわりと高単価ですね。うらやましいです。あなたでも実務経験1年でも可能な案件って少ないんじゃないですか? ...

続きを見る

-フリーランス

Copyright© エンジニアてんし君ブログ , 2021 All Rights Reserved.