人生

人生に焦りを感じる20代の方へ【その感情大事にしてください】

2021年4月20日

走り出す男性

 

「え、気づいたらもういい年じゃねオレ?」

って前まで良く思ってました。

正直焦りも感じてました。

 

「この年までには年収1000万円になってるのが理想だったのに」

「もう若社長と言われて使い切れないほどの資産を持っている状態になっているのが夢だったのに」

とかメチャクチャ思ってました。

 

今は起業して月に60万円ほど稼げるようになり、少しそういう焦燥感はマシになりましたが、それでも「このままでいいのか?」「こんなんじゃ一生楽になれないぞ」という焦りも感じています。

ただ、ガムシャラにこの2年間走ってきて思うのは

 

「20代で人生に焦りを感じるのは」けっこういいこと

 

だということです。

 

20代で人生に焦りを感じるのはいいこと【人生好転しやすい】

たそがれる少年

 

「焦り」と聞くとあんまり良くないイメージを持つかもですが、僕は良いことだと思いますよ。

「現状に満足していない」ってことですからね。

 

人間は満足してしまうと、現状を維持しようとします。

現状維持は後退の始まりです。

 

ウォルト・ディズニーだって

 

現状維持では後退するばかりである

 

と言っています。

 

満足しないで、常にもっと理想の生活や暮らし、稼ぎを追求できる状態であることが成長には大事です。

 

貪欲であれ。愚か者であれ。

 

スティーブ・ジョブズもそう言ってます。

 

人生に焦りを感じているのなら、それは「貪欲に」チャレンジして「愚か者」な発想を生み出せるチャンスです。

20代で人生に焦りを感じているあなたは、今から飛躍できる可能性が高いのです。

 

人生なんてあっという間ということを理解しているからこそ時間を大事にする

 

焦りを感じる大前提は「人生は有限である」ということを理解しているからです。

人生がいつまでもあると感じている小学生は、そもそも人生に焦りなんて感じません。

 

人生に終りが見えてきたり、「だいたい自分の人生ってこんな感じで終わるんじゃね?」って思えてきたあたりから焦るものです。

で、あなたも人生の有限性に気づいた段階であるわけです。

ハッキリ言いますが人生はあっという間です。

すぐに終わってしまいます。

 

そのことを理解すると、今この1秒1秒でさえ惜しくなってきます。

でもその感情ってすごい大事なんですよね。

「人生は限られた時間」ということがわかっているからこそ、できる限り時間をムダにしないようにすることできるのです。

 

結果的に、人生の中で重要なことだけに時間を使うようになるのでビジネスで成功したり、仕事で結果を出せるようになるのです。

僕も以前までは「高卒」「スキルなし」「低収入」といった感じで絶望的な状態でした。

 

でも、そこで焦りの感情を抱いて、行動を起こせたことで、フリーランスエンジニアとして20代で独立して月に60万円ほど稼げるようになりました。

フリーランスエンジニアというのは「プログラミング」をつかってお金を稼ぐ仕事です。

誰でも1年ぐらいで稼げるようになります。

 

詳しくは【誰でも目指せる】「フリーランスエンジニアは稼げる」はマジです【1年で月収60万円達成】で解説しています。

 

寝転びながらパソコン
【誰でも目指せる】「フリーランスエンジニアは稼げる」はマジです【1年で月収60万円達成】

  あなたフリーランスエンジニアは稼げるって本当ですか?   本当ですよ。 僕は「高卒」+「パソコン初心者」からプログラミングを勉強し始めましたが、今は月収60万円です。てんし君   今回はフリーラン ...

続きを見る

 

何も考えずのんびり過ごしている方は詰む

 

20代でまったく焦りを感じてないで人生を過ごしているのは

・超エリートで将来安泰

・何も考えてない人間

のどっちかです。

 

前者ならそこまで焦りとか感じなくていいですよ。

もしくは、家がお金持ちで一生困らないとか。

 

ただし、後者の場合はほぼ確実に詰みますね。

いつかお金に困ったり、クビになったときに働き先がなくて焦ることになります。

平和ボケするのも悪くはないですが、しっかり自分の人生について考えて、焦ることも大事ですよ。

 

僕は方向転換できた

 

僕も昔は一切人生に焦りはありませんでした。

具体的には学生時代まではまったく焦りは感じませんでした。

しかし、社会に出てからは猛烈に焦りを感じてきました。

 

「高卒」「スキルなし」「低収入」ってヤバいんじゃないか?

このままだといつまでたってもお金が貯まらないし、こき使われて人生が終わるんじゃね?

と思うようになってきたのです。

 

そこで、「人生を変える」ということを決意してプログラミングの学習をはじめました。

 

結果的に、プログラミングを学習したことで僕の人生は変わりました。

 

それまではお先真っ暗コースだったのに、「独立・起業・同世代のかなり上をいく年収」というコースにかわったのです。

ちなみにプログラミングってなんなの?という方はプログラミングとは何なのか?始め方は?これから学習を始めるあなたにわかりやすく解説を読んでみてください。

 

プログラミングをしている男性
プログラミングとは何なのか?始め方は?これから学習を始めるあなたにわかりやすく解説

  あなたプログラミングをはじめようと思ってます!   プログラミングって何かわかる?てんし君   あなたそれは、、教えてください!!   【この記事でわかること】 ①プログラミングとは何か ②プログ ...

続きを見る

プログラミングについてわかりやすく解説しています。

 

プログラミングを習得した僕は22歳のころには年収が800万円近くなっていました。

日本の社会人の平均年収が450万円ぐらいなので倍近くあります。

「焦り」が「成功」につながったのです。

 

20代で人生に焦ることは決して悪いことではありません。

僕のように、人生の好転につながるきっかけでもあるのです。

 

【20代で人生に焦りを感じることは良いこと】

・人生が有限であることをわかっている証拠

・何も考えていない人は人生のどこかで詰む

・僕は「焦り」のおかげで行動できて人生が好転した

 

人生に焦りを感じる最大の理由それは「一生社畜」かもしれない恐怖

暗闇に続く道

 

人生に焦りを感じる理由はいくつかあります。

「思ったより短い」「まだ夢を叶えることができない」「成功できない」とかはよくある理由ですかね。

そんな数ある理由の中で1番なのは「一生社畜かもしれない恐怖」です。

 

僕自身も、「もしかして一生会社の手足として働かないといけないのでは...?」という恐怖が1番の焦りになっていました。

あなたは、なんとなく焦りを感じているかもしれませんが、それは多分「一生社畜の可能性」から来る恐怖ですよ。

 

人生のほぼ全てを仕事の時間に奪われるのは事実

 

まず、残酷な真実をお伝えします。

それは「ほとんどの方は人生を社畜のまま終える」ということです。

 

みんな「自由に」になりたいと思いながらも、結局は仕事にほとんどの時間を奪われて人生を終える

これは紛れもない事実です。

 

人生に焦りを感じる方も多いですが、そういう方も結局は人生を変えることができずに終了します。

 

スキル→資産を積み上げしか逃げる道はなし

 

でも、「大抵の方は人生社畜で終了する」と言われて、そのままで居たい方はいないと思います

僕もその1人でした。

だから「スキル」を身に着けて社畜から脱出しましたよ。

 

最初に言っておきますが、一生労働させられる現実から逃げるには

まずは大きく稼ぐスキルを身につける→雇う側になる→資産運用でいきていく

という道しかありません。

 

つまりは最初の「スキルをつける」がクリアできないと、一般庶民が労働から逃げることは不可能なのです。

僕の場合は「プログラミングスキル」を身に着けて、フリーランスエンジニアになりました。

フリーランスエンジニアになる方法や、プログラミングの学習方法はフリーランスエンジニアになるには何をすればいい?【方法と全行程を詳しく解説します】に書いてありますので、よかったら参考にしてみてください。

 

フリーランスエンジニア
フリーランスエンジニアになるには何をすればいい?【方法と全行程を詳しく解説します】

  あなたフリーランスエンジニアになるには何をするべきですか?絶対にフリーランスエンジニアになれる方法とかあるんですか?   今回はこのような疑問に現役のフリーランスエンジニアである僕が答えていきます ...

続きを見る

 

フリーランスエンジニアになった結果、月に60万円ほど稼げるようになりました。

資産がどんどん貯まっていくので、人を雇うこともできるようになりました。

後は資産運用で、「一生働かなくて良い生活」を手に入れるだけです。

 

20代から動いておくと良い

 

「焦りはあるけどまだ20代だから、なんとかなるでしょ」と思っている方もいると思います。

それはそのとおりです。

ただ、20代をのんびり過ごしていると、30代はますます「仕事だけの人生」になるかと思います。

 

今、20代で焦りを感じているのなら、「今」から行動しましょう。

まずやることは「スキル」の習得ですよ。

20代から動いて仕事だけの人生からなるべくはやく脱出しましょう。

 

【人生に焦りを感じる最大の理由は「一生仕事だけの人生」】

・ほとんどの方が仕事に人生の時間を費やしてしまうのは事実

・スキルをつけて稼ぐ→雇う側になる→資産運用で生きていくのが金持ちになるパターン

・20代から動き出すと良い

 

焦っているからといって他人と比較するのはNG

比較するだちょう

 

人生に焦りを感じていると、どうしてもうまくいっている人と自分を比較してしまいがちです。

皮肉なことに人間は、うまくいっていないときのほうが他人と比較する傾向にあります。

 

「あの人は人生成功してるのに自分は底辺」

「あの人が自分と同い年のときに年収が自分の3倍あった」

とかです。

 

実は僕も以前は人生に焦りを感じて、他人と比較していました。

ホリエモンは今の自分と同じ年のときに起業してたな。

孫さんとかとっくにビジネスの常識がわかっている状態だったな。

とか思ってました。

 

でも、良いことは1つもなかったです。

自分を、自分の理想に重ねて焦るのはいいですが、他人と比較するのはやめておいたほうがいいですよ。

 

他人との比較は不幸せにつながる

 

他人と比較するということは、評価の軸を他の人にしてしまうということです。

他の人はあなたとまったく違う背景で育ってきていますし、状況も違います。

 

なのに、他人と比較してしまうと、「自分が全然ダメ」なように見えてしまって落ち込んでしまう可能性が高いのです。

たとえば、あなたが同い年のAさんと比較したとします。

 

Aさんはあなたと同い年で、100人従業員がいる会社の社長で、年収は1億円あるそうです。

あなたは、その事実だけ見て「自分と同い年なのになんて立派なんだ。それに比べて自分は情けない。」と思うはずです。

 

でも、本当はAさんは

・家がお金持ち

・会社のベースも親

・経営に関して十分な知識を得ることができる環境があった

といったバックグラウンドがあったとしましょう。

 

「そんなの成功しやすいじゃねーか」

 

って思いましたよね?

つまりはそういうことです。

 

他人はあなたと、生まれ育ちも、受けてきた教育も、もとからの資本力も全く違います。

スタートラインが違うのです。

そんな状況で他人と比較するのはまったくムダなのです。

目に見える部分だけで比較しても、落ち込んで不幸せになるだけです。

 

他人との比較はやめておきましょう。

 

本質を見失いがち

 

他人との比較にばかり気をとられると本質を見失いがちです。

例えば、あなたが「美味しいパンを提供したい」と思ってパン屋を始めたとします。

 

しかし、ある日友人のB君がやっているパン屋があなたの店の3倍の利益を出していることを知りました。

「負けてたまるか」となって、あなたは、原料を安いものを仕入れ、作業の効率化を図り、そして客から安く見えるような販売戦力をやり始めました。

その結果、最初は売れ行きが良かったものの、「前よりまずくなった」と言われて、最終的にお店に誰も来なくなりました。

 

あくまでたとえ話ですが、つまりはこういうことです。

最初は「美味しいパンを提供したい」という思いだったのに、他人と比較したせいで売上に目をとられ、最後は失敗したのです。

 

他人との比較により本質を見失い失敗する

これはよくあるパターンです。

 

今までにたくさんの方が失敗しています。

あなたは同じ失敗をしないようにしましょう。

 

比べるのは昨日の自分や昨日の資産

 

他人との比較はよくないですが、昨日の自分と比べるのは良いことです。

 

・昨日の自分より努力をしたか

・昨日の自分の資産より増えたか

・昨日作ったものよりクオリティのたかいものを作ることができたか

 

こういう比較をしつつ、毎日レベルアップすることで、1年後にははるかに成長することができます。

昨日の自分に常に勝ち続けることが大事です。

 

【他人と比較するのはよくない】

・不幸せになる

・本来の目的や、本質を見失うことになる

・比べる対象は「昨日の自分」でいい

 

20代で人生に焦りを感じている方はまずは行動

走る人

 

繰り返しますが、20代で人生に焦りを感じることは良いことです。

でも、行動を起こさないと意味はありません。

 

今に満足しないで、理想を目指して行動できる原動力が「焦り」です。

焦りの感情をうまく利用して行動すると、成功しやすいですよ。

 

僕はフリーランスエンジニアになって人生に余裕がでました

 

一生社畜コースから抜け出す方法を覚えていますか?

スキルを習得して稼げるようになる→雇う側になる→資産運用で生きていく

です。

 

まずは「スキルを習得して稼げるようになる」ことが大事です。

20代で人生に焦りを感じていた僕はまず最初に、プログラミングスキルを習得してフリーランスエンジニアになって稼げるようになりました。

フリーランスエンジニアを目指した理由は

 

・学歴や資格が一切要らない

・安定して月に50万円以上の収入が入るようになる

・1年で稼げるようになる

といったところです。

 

実際に僕はフリーランスエンジニアになって、稼げるようになり人生に余裕ができました。

・誰にも縛られないで自由に稼げる

・良いところに住めるようになった

・美味しい食べ物を食べれるようになった

・コンビニでケチらずにおかしを買えるようになった

・欲しい物はある程度買えるようになった

・貯金も貯まるようになった

↑こんな生活になりました。ハッピー。

 

稼げるようになったら視野も広がり、心も穏やかになった

 

収入が一気に増えたことで、視野が広がりました。

 

やっぱり財布の余裕は心の余裕ですね。

 

フリーランスエンジニアになる前は、低収入だったので、生きていくのに必死でした。

 

・今月はあといくら食費に使えるか考える日々

・ポイントサイトで全力でポイントをためる

・なるべく水道光熱費を安く済ませることに必死

 

てな感じでした。

全然余裕がなくて、他人に優しくすることなんてできませんでした。

 

ただ、フリーランスエンジニアなって稼げるようになったあとは、時間的にも経済的にも余裕がでました。

・毎月安定して高収入

・朝はやく起きなくても良い

・満員電車にのらなくても良い

 

おかげで、心も穏やかになりましたね。

「生きることに必死」ではなくなったので他人にも優しくできるようになりました。

 

とくにやりたいことがないのならプログラミングがオススメ

 

「このままの人生はイヤだけど、何をしたらいいかわからない」という方はとりあえずプログラミングを始めてみるといいですよ。

英語とかの勉強を始める方がいますが、ぶっちゃけ英語を習得しただけでは稼げるようにはなりません。

 

ただ、プログラミングスキルを習得した場合はお金に直接繋がります。

稼げるようになると、人生も安定しますし、焦りも減ります。

少なくとも僕は約2年前にプログラミングの勉強をはじめて一気に人生が変わりました。

 

あと、たまに「人生を変えたいけど、しんどいことはしたくない」みたいなことを抜かす方がいますが、そんな甘い話はないですよ。

人生に焦りを感じていて、稼げるようになりたいのなら、少しはしんどい思いをしないといけません。

ぼくもそれなりに苦労したおかげで、今稼げるようになりました。

 

あなたも多少の苦労は覚悟しておいてください。

 

でも、乗り越えれば、20代で大きく成功することも可能ですよ。

ちなみに、僕が最初フリーランスエンジニアになるためにしたことは、フリーランスエンジニアになるには何をすればいい?【方法と全行程を詳しく解説します】にすべてまとめています。

 

フリーランスエンジニア
フリーランスエンジニアになるには何をすればいい?【方法と全行程を詳しく解説します】

  あなたフリーランスエンジニアになるには何をするべきですか?絶対にフリーランスエンジニアになれる方法とかあるんですか?   今回はこのような疑問に現役のフリーランスエンジニアである僕が答えていきます ...

続きを見る

 

↑ここで書いてあるステップどおりにやれば1年で一気に稼げるようになるので、よかったら参考にしてみてください。

 

1年後の未来は、今日のあなたの行動次第です。

今回は以上です。

 

プログラミングスクールに関する情報

2021年最新プログラミングスクール おすすめランキング 【WEBエンジニアになりたい方向け】と書かれた画像
【無料あり】プログラミングスクールおすすめランキング【WEBエンジニアになりたい方向け】

  あなたプログラミングスクールに通いたいけどたくさんありすぎてどこがいいのかわかりません。   最近はエンジニアブームということもありプログラミングスクールが増えました。 一方でたくさんありすぎてど ...

続きを見る

フリーランス
無料あり:フリーランスを目指せるプログラミングスクールランキング【体験をもとに徹底分析しました】

  あなたフリーランスエンジニアを目指すことができるプログラミングスクールってありますか?   最近では、高年収や働きやすさの魅力からフリーランスエンジニアを目指す方も増えてきまし ...

続きを見る

返金保証ありのプログラミングスクールランキング【エンジニアが選びました】と表示されたパソコンの画面
返金保証ありのプログラミングスクールランキング【エンジニアが選びました】

  あなた返金保証がついているオススメのプログラミングスクールってありますか?   結論から話すと、返金保証つきのプログラミングスクールランキングは次の通りです。 1位:テックキャンプ  【転職成功率 ...

続きを見る

WEB系自社開発企業にいけるプログラミングスクールランキング【現役エンジニアおすすめ】と書かれた画像
WEB系自社開発企業にいけるプログラミングスクールランキング【現役エンジニアおすすめ】

  あなたWEB系の自社開発企業に就職したいです。 オススメのスクールを教えて下さい。   エンジニアを目指すにあたってまず最初に自社開発企業への転職を希望する方がほとんどです。 ...

続きを見る

プログラミンングスクールに無料で通うならココ【現役エンジニアおすすめ】と書かれた画像
プログラミンングスクールに無料で通うならココ【現役エンジニアおすすめ】

  あなたプログラミングスクールに通いたいけどどのスクールも何十万もして通えません。コスパよくエンジニアになれるスクールはありますか?   今回はコスパが良いどころか完全に無料でプ ...

続きを見る

-人生

© 2021 エンジニアてんし君ブログ