プログラミングスクール

ニートにおすすめの無料プログラミングスクール3選【元ニートのエンジニアが徹底解説】

投稿日:2020年2月1日 更新日:

ニートにおすすめの無料プログラミングスクール3選【元ニートエンジニアの僕が徹底解説】と書かれた画像

 

あなた
現在ニートです。プログラミングスクールに通ってエンジニアになりたいのですがたくさんありすぎてどのスクールに通えばいいかわかりません。

 

今回は元ニートでプログラミングスクールに通ってエンジニアになった僕がニートの方にオススメのスクールをランキングにして紹介していきます。

 

✔︎ 第1位:プログラマカレッジ【完全無料でサポートもアツい】

✔︎ 第2位:GEEKJOB【最速で未経験からエンジニアになれる】

✔︎ 第3位:ポテパンキャンプ 【転職成功で授業料が全て返ってくる

 

どのスクールも無料で通うことができます。

0円で人生を変えるチャンスを教えますので少々お付き合いください。

 

ニートにおすすめのプログラミングスクールを3つ紹介します【全て無料】

 

この記事では現在仕事をしていないニートの方に向けて無料のプログラミングスクールを紹介してきます。

 

この記事を読み終わった頃にはあなたの人生が大きく変わるビジョンがもてているはずです。

 

この記事の信頼性

 

この記事を書いている僕は現役のエンジニアです。

そんな僕も元々はこの記事を読んでいるあなたと同じくニートでした。

しかしそこからプログラミングスクールに通ってエンジニアになり、今は時間も場所も服装も自由に働くことができています。

 

ここではニートの方のこともプログラミングスクールの事情も詳しい僕が情報を載せているので内容は信頼してもらって大丈夫です。

 

読者さんへ前置きメッセージ

 

今この記事を読んでいるあなたはおそらく現在は何も仕事につくことはなくニートの生活を送っていると思います。

先ほども言いましたが僕もニートでした。

将来のことが不安で「何か行動を起こそう」と思っても「でもどうせ自分には無理だ」とすぐに考えて暗い部屋に引きこもっていました。

 

当時の僕の病みツイートです。

 

正直当時は辛かったです。

 

しかしプログラミングスクールに通うことを決めた結果、スキルも身につき高年収で将来性もあるエンジニアに3ヶ月なることができました。

 

もしあの時プログラミングスクールに通うことを決めていなかったら今頃もまだニート生活をしていたか、将来性のない仕事でこき使われるまま人生を終えていたと思います。

 

今回は僕の人生を変えてくれたプログラミングスクールに感謝を込めつつこれから人生を大きく変えようとしているあなたを応援する気持ちで記事を書いていきます。

プログラミングスクールって高いんじゃないの?と思う方もいるかもしれませんが安心してください。

今回紹介するスクールは全て無料です。

 

ではさっそく見ていきましょう。

 

ニートの方がプログラミングスクールを選ぶときに重要視すべきポイント

ニートの方がプログラミングスクールを選ぶときに重要視すべきポイントと書かれた画像

 

まずはじめにニートの方がプログラミングスクールを選ぶさいのポイントを簡単に説明します。

 

【この章でわかること】

✔︎ ニートの方がスクールを選ぶ際に重要視するべき点と理由

 

無料かどうか

 

1つ目がそのスクールが無料であるかどうかです。

僕もニートだったからわかるんですけどニートの時期って本当にお金がないですよね。収入源がないから当たり前なんですけど。

 

しかしプログラミングスクールは平均で40~50万円ほどします。

でも諦めないでください。なんと今は多くはないのですが無料でエンジニアになれるスクールがあるのです。

 

ちなみに僕は情弱すぎてその存在を知らずに親に借金してスクールに通ってしまいました。

もし知っていたら確実に0円のスクールに通ってましたね。

なのでニートの方はまずは無料のスクールに通いましょう。

 

あなた
でも無料ってなんか怪しい。。

 

っこう思う方もいるかもしれません。

実は無料でエンジニアに育ててくれる企業は僕たちをエンジニアとして紹介した企業からお金をもらっています。

 

無料プログラミングスクールの仕組みを表した画像

 

なのでプログラミングスクール側もあなたも得をする仕組みになっているのです。

決して質が悪いとか本当はエンジニアになることができないなんてことはないので安心してください。

 

ニートの方はまず無料のスクールに通って出費を抑えましょう。

 

ニートの方がスクールを選ぶときにみるべきポイントその1

・そのスクールの料金が無料かどうか

 

就職保証がついているか、転職率は高いか

 

2つ目が確実にエンジニアに転職ができそうかどうかです。

転職成功率は各スクールがホームページで公開していることが多いです。

 

あなたの最終目標はエンジニアになることなので転職成功率の高いスクールを選ぶようにしましょう。

仮に料金が無料でも転職率を公開していないスクールはやめておきましょう。

 

ニートの方がスクールを選ぶときにみるべきポイントその2

・そのスクールの転職率・就職率は高いかどうか

 

ここからはあなたにオススメの無料で転職・就職率も高いプログラミングスクールをランキング形式で紹介します。

 

ニートにおすすめの無料プログラミングスクール第1位【プログラマカレッジ】

 

 

ニートの方にオススメのプログラミングスクール第1位がプログラマカレッジです。

プログラマカレッジのメリットは以下の通り。

 

・教えるのがうまい先生に直接教えてもらえるので挫折しにくい

・料金はもちろん完全無料

・転職成功率は96%

無料体験も実施しているので気になる方は一回行ってみるのもオススメ(今なら申し込むだけでクオカード1000円分もらえます)

 

プログラマカレッジがニートの方のオススメである理由についてはこちらの記事でもくわしく紹介しています。

>>プログラマカレッジはニートにオススメです【元ニートのプログラマーが理由を説明】

 

ニートにおすすめの無料プログラミングスクール第2位【GEEKJOB】

 

ニートの方にオススメのプログラミングスクール第2位がGEEKJOB(ギークジョブ)です。

GEEKJOBのメリットは以下の通り。

 

・最短22日でエンジニアに転職できる

・料金はもちろん完全無料

・転職成功率は95.1%

無料体験も実施しているので気になる方は一回行ってみるのもオススメ

 

GEEKJOBについてはこちらの記事でもくわしく紹介しています。

>> GEEKJOBでニート卒業できる?元ニートプログラマーの僕が解説

 

ニートにおすすめの無料プログラミングスクール第3位【ポテパンキャンプ】

 

ニートの方にオススメのプログラミングスクール第3位がポテパンキャンプ です。

ポテパンキャンプのメリットは以下の通り。

 

・WEB系のエンジニアになることができる

・料金は転職で成功で完全無料

無料相談 も実施しているので気になる方は一回話を聞いてみるのもあり

 

ポテパンキャンプについてはこちらの記事でもくわしく紹介しているの参考にしてみてください。

>>ポテパンキャンプは働きながら通える?【ポテパンキャンプの全てが分かる完全版まとめ】

 

しかしポテパンキャンプは最初の2つに比べてカリキュラムが難しい上に転職成功しないと無料になりません。

 

ニートの方にとっては挫折や料金面でのリスクもあるので個人的にはプログラマカレッジかGEEKJOBに通うことをオススメします。

 

【まとめ】

・1位:プログラマカレッジ

気になる方は無料体験も開催しているのでいくのもあり(クオカード1000円分もらえます)

・2位:GEEKJOB

実際にプログラミングもできる無料体験も開催してくれている

・3位:ポテパンキャンプ

気になる方は電話などで無料相談 できる

個人的にオススメはプログラマカレッジGEEKJOB

 

 

なぜニートならエンジニアを目指した方が良いのか

 

さてここまではニートの方にオススメのプログラミングスクールを紹介してきました。

ここからは少し別の話になりますが個人的にニートの方がエンジニアを目指すのはとても良いことだと思っています。

 

僕自身がニートからエンジニアになって本当に良かったと思っていることもありますが他にもオススメする理由はあります。

気になる方は参考にしてください。

 

【この章でわかること】

✔︎ ニートの方にエンジニアはオススメな理由

 

就職しやすい

 

エンジニアは人材不足が激しくたとえニート歴があっても採用してくれる企業が多いです。

基本的なプログラミングの知識があるだけで採用してくれる会社もあるぐらいです。

 

また、家に引きこもっている方はパソコン慣れしている方も多いです。

この記事を読んでいるあなたもプログラミングは知らないけどパソコン操作なら普通にできたりするのではないしょうか?

 

世の中にはパソコンをまともに触ったことのない状態からエンジニアを目指す方も多いので実はニートの方って結構有利だったりします。

 

年収が良い

 

正直給料の面は大事ですよね。

でもエンジニアならニートからなることができる上に年収も高いです。

2~3年エンジニアとして働けばフリーランスとして年収1000万円も目指せます。

 

エンジニアの世界では月に100万円以上もらえる案件は普通にあります。こちらの案件なんかもそうですね。

 

月100万円の案件画像

ストレスなく働くことができる

 

個人的にニートの方って本当は優秀なのに対人関係が苦手で損している方が多いと思います。

別は自分が僕が優秀だなんて一ミリも思いませんが対人関係でストレスを感じやすい方だなとは思います。

ぶっちゃけ接客業とか絶対無理です。

 

しかしエンジニアは基本的にやりとりはチャットですし、1日の仕事の中で誰かと直接話すことも少ないのでめちゃくちゃストレスを感じにくい仕事です。

 

「あ、自分にあってるかも」と思った方はエンジニアを目指してみるのもありですよ。

 

【ニートの方にエンジニアがオススメな理由】

・求人が多くニート歴があっても採用されやすい

・年収が良い

・直接の対人コミュニケーションが少なくてストレスを感じにくい

 

今すぐ行動してみよう【意外と動き始めてる人は多いです】

今すぐ行動してみよう【意外と動き始めてる人は多い】と書かれた画像

 

今回はニートの方にオススメのプログラミングスクールを3つほど紹介しました。

最初に言った通り僕はニートからエンジニアになって本当に自由に働けています。

今の生活を手に入れたきっかけはプログラミングスクールの無料体験にすぐ通ってみたことでした。

「どうせ自分には無理」「また今度にしよう」と否定から入ったり行動を起こさない方は自分の生活に不満を持っておわるだけです。

 

少々厳しい言い方になってしまいましたがこれも僕が本当に行動を起こして良かったと思っているからです。

また、実際にエンジニアを目指して動き始めている方もあなたが思っている以上にいます。

 

僕の職場にもスクールに通って転職してきた方もいます。

目の前にある0円で始めることのできるチャンスを掴みにいく人が多いのも当たり前ですね。

正直いつまで無料でエンジニアになれるスクールが開催されているかもわかりません。

もしあなたが少しでも「自分でもできるかな。ちょっと今の生活変えたいな」と思うなら行動を起こすことをオススメします。

 

未来の生活は今この1秒1秒で意外と変わります。僕も陰ながら応援しています。

 

【あなたにオススメのスクール】

・1位:プログラマカレッジ

気になる方は無料体験も開催しているのでいくのもあり(クオカード1000円分もらえます)

 

・2位:GEEKJOB

実際にプログラミングもできる無料体験も開催してくれている

 

・3位:ポテパンキャンプ

気になる方は電話などで無料相談 できる

 

個人的にオススメはプログラマカレッジGEEKJOB

 

その他プログラミングスクールに関する情報

-プログラミングスクール

Copyright© エンジニアてんし君ブログ , 2020 All Rights Reserved.