フリーランス

フリーランスエンジニアのリアルな1日を晒します【朝から夜まで細かく紹介】

2021年4月5日

フリーランスエンジニアのリアルな1日を晒します【朝から夜まで細かく紹介】と書かれた画像

 

あなた
フリーランスエンジニアの1日ってどんな感じなのでしょうか?

 

今回はこんな疑問に、普段からフリーランスエンジニアとして過ごしている僕が答えていきます。

 

【この記事でわかること】

 

【この記事の信頼性】

この記事を書いている僕は現役のフリーランスエンジニアです。

フリーランスとしての日々を毎日過ごしているのでリアルな1日を伝えることができます。

 

フリーランスエンジニアの1日をまとめてみました

森林 太陽 

 

フリーランスエンジニアの1日を時間別に紹介していきます。

どんな時間に何をしているのか参考にしてみてください。

 

7時半:起床(意外と早い)

 

僕自身はわりと「早寝・早起き」という小学生のような生活パターンを送っています。

なので7時半起床です。

起きてからは散歩したり、自分で作っているWEBサービスの開発などを進めています。

 

ただ、仕事自体は10時からなので全然9時半ぐらいまで寝ててもOKです。

僕の周りのフリーランスエンジニアの方は仕事が始めるギリギリまで寝ている方も多いです。

 

10時:リモートで出社

 

今の案件はフルリモートOKなので、家から快適に出勤します。

チャットで「出勤します」と打って、朝はオンラインで開発メンバーと朝会を行います。

 

それが終わったら通常通りの仕事という感じです。

1日でやり切る目標の量があるので、それをやりきればOKって感じですね。

 

ちなみに最近は仕事量がそんなに多くないので午前中で終わったりすることもあります。

とはいえリモートワークなので、仕事が終わってもバレません。

そういう日はゆっくり過ごします。

 

13時:休憩

 

基本的に13時から休憩します。

とはいえ、別に絶対に13時からとは決まっていないです。

 

フリーランスエンジニアの場合は、雇われ先の会社のルールに合わせる必要はありません。

休憩したいときに休憩すればOKです。

自分はなんとなく13時からにしてますね。

1時間ぐらい昼休憩する感じです。

 

14時:午後の仕事

 

午後も引き続き仕事を進めていきます。

ミーティングや会議もチラホラあるので参加したりもします。

 

18時:退勤

 

18時が一応の退勤時間になっているので、それに合わせて退勤します。

まぁさきほども言いましたが、18時よりも先に仕事が終わっていることもあります。

 

そういう場合は動画を見たり、他の仕事をしたりする感じですかね。

基本的にフリーランスエンジニアは「ゆるい」です。

 

23時:就寝

 

ご飯を食べて好きなことをしてダラダラしたら就寝します。

夜ふかしはパフォーマンスが下がるので基本的に23時には寝るようにしてますね。

 

以上で1日の解説終了です。

 

【フリーランスエンジニアの1日】

7時半:起床

10時:リモート出社

13時:休憩

14時:午後勤務

18時:リモート退勤

23時:就寝

 

>>フリーランスエンジニアになるには何をすればいい?【方法と全行程を詳しく解説します】

(こちらではフリーランスエンジニアになる方法を解説しています)

 

フリーランスエンジニアだからって特別な1日ではないです【雇用形態が違うだけ】

フリーランスエンジニアの後ろ姿

 

あなた
なんかフリーランスエンジニアの1日って案外普通ですね。

もっと朝からプールで泳いで〜みたいな優雅な1日を過ごすのかと思ってました。

 

案外普通ですよ。
てんし君

 

プロジェクト参画型とWEB制作型で1日は全然違うの章で説明しますが「プロジェクト参画型」(複数人での開発プロジェクト に助っ人として参加する)のエンジニアの場合は、別に正社員の方と基本的に同じような1日を過ごします。

 

同じような点と違う点を解説していきますね。

 

基本的に働く時間はチームのみんなと一緒

 

基本的に働く時間はチームの他の方に合わせる必要はあります。

じゃないと迷惑がかかってしまいますからね。

 

ベースとなる時間はクライアント企業の就業時間に合わせることが多いです。

ただし、どうしても朝早いのはイヤだという場合はフリーランスエンジニアなら交渉可能です。

 

例えばクライアント企業の基本就業時間が8時~17時だったとします。

そこを11時~20時とかにしてもらえるということです。

 

残業はほとんどない

 

プロジェクト参画型のフリーランスエンジニアの残業時間は少ないです。

理由は月に○時間働いて、○円という契約内容になっていることが多いからです。

例えば「月に140~180時間働いて80万円」とかですね。

 

で、180時間を超してしまうと、当然お金はもらえます。

しかし、経理の方の負担が大きくなるので基本的に「180時間以内で働いてくれ」と言われることが多いのです。

残業させるメリットがクライアント企業にもないので残業がほとんどないのです。

 

てんし君
月の稼働時間を満たせばそれでOKというのがフリーランスエンジニアです。

 

お給料はもちろん正社員より良いです

 

1日の作業内容的には正社員とフリーランスエンジニアでもそんなに変わらないです。

ただしお給料は正社員よりかなり高めです。

 

フリーランスエンジニアの平均年収は800万円以上です。

実務経験が3年以上あれば月に70~100万円ぐらいはほぼ確実にもらえます。

実際に探してみれば70~100万円もらえる案件はたくさん見つかります。

 

実務経験3年で請負可能な案件

 

やっぱり「給料」はフリーランスエンジニアになる最大のメリットですね。

僕もフリーランスエンジニアになって年収は3倍ぐらいになりました。

 

・プロジェクト参画型のフリーランスエンジニアと正社員では、働き方に特別差はない

・フリーランスエンジニアの場合残業はほとんどない

・給料はフリーランスエンジニアのほうが高い

 

ちなみに現在エンジニアとして働いていて、フリーランスになりたい方はエージェントを使うといいと思います。

【徹底比較】フリーランスエンジニアエージェントおすすめランキング【実際に使用して評価しました】でおすすめのエージェントをまとめています。

 

よければ参考にしてみてください。

 

月単位で見れば正社員とぜんぜん違う

色が違う鉛筆

 

さきほど1日単位の働き方を見れば、フリーランスエンジニアも正社員もそんなに大差はないという話をしました。

ただし月単位で比較すると、フリーランスエンジニアと正社員は全然違いますよ。

フリーランスエンジニアの働き方を月単位で見たときの話をしていきますね。

 

数ヶ月働いて数ヶ月休む方が多数存在

 

「正社員」の場合って、定年までは働き続けるじゃないですか?

フリーランスエンジニアの場合って「好きなときに働いて、休みたいときに休む」みたいな働き方をする方がたくさんいます。

 

月単位で見れば正社員とフリーランスエンジニアって働き方が違うんですよね。

僕の周りにも数ヶ月働いて数ヶ月休むみたいな働き方をしている方がたくさんいます。

 

例としては以下のようなスケジュール感ですね。

サラリーマン → 1~12月まで働く

フリーランスエンジニア → 1~5月仕事 6~8月休み 9~11月仕事 12月休み

 

もし、あなたが上記の表をみて「フリーランスエンジニアのほうが合ってそう」と思うならフリーランスエンジニアになるのはアリですね。

 

気に入らなければすぐに案件チェンジ

 

あと、フリーランスエンジニアの場合は、職場が気に入らなければ速攻でチェンジできます。

契約がだいたい3ヶ月単位ぐらいで更新されるので、そのタイミングでやめることができるのです。

 

正社員の場合って、やめるまでめんどくさかったりしますよね。

次の職選びにも時間がかかりますし。

フリーランスエンジニアなら案件を変えるなんて余裕ですよ。

「いつでもやめることができる」という気持ちで仕事ができるのは僕にとっては嬉しいポイントですね。

 

プロジェクト参画型とWEB制作型で1日は全然違うと思う

 

フリーランスエンジニアといっても大きく2種類にわけることができます。

「プロジェクト参画型」「WEB制作型」です。

 

前者は、企業の開発プロジェクトに助っ人的なポジションで参加して働くフリーランスエンジニアです。

後者は、クライアントから依頼されたWEBサイトを個人で作り上げるフリーランスエンジニアです。

両者のイメージと違いを簡単にいかの画像でまとめています。

 

WEB制作とWEBエンジニア系のフリーランスの違い

 

2つのフリーランスエンジニアは1日の働き方が全然違うので、それぞれの働き方について解説していきますね。

 

プロジェクト参画の場合はみんなと合わせる必要あり

 

まず「プロジェクト参画型」のフリーランスエンジニアの1日ですが、基本的にクライアント企業で働く他のメンバーと同じような働き方をすることになります。

理由は簡単で「チームに合わせる必要があるから」です。

 

作業分担があるのでチームとの連携は必須です。

また、普通にミーティングとかもあったりしますね。

コミュニケーションも細かく取る必要があるので必然的に正社員や周りのエンジニアと同じような1日の働き方になります。

 

WEB制作系は個人で完結するのでいつでも働いてOK

 

一方で「WEB制作系」のフリーランスエンジニアは、1日の働き方はめちゃくちゃ自由です。

朝何時に起きてもいいですし、何時から仕事をはじめてもOKです。

いつ終わっても構いません。

 

クライアントが希望する日時までに納品物を完成させればOKです。

 

フリーランスになりたいのなら好きなほうを選べばいいと思う

 

「プロジェクト参画型」と「WEB制作型」のどちらのフリーランスエンジニアになろうか迷う方もいるかと思います。

個人的には「好きな方を選べばOK」だと思います。

以下に両者のメリット・デメリットをまとめました。比較しつつあなたに合いそうな方を選べばいいかと思います。

 

【プロジェクト参画型】

メリット

・単価が高い(60~100万円)

・わりと安定して稼ぐことができる

・他の人と一緒に働けるのでやりがいもある

 

デメリット

・1日は普通の会社員と同じ感じ

・働きまくったからといって契約以上のお金は月に稼ぎにくい

 

【WEB制作型】

メリット

・かなり自由に働くことができる

・慣れれば月に100万円以上稼ぐこともできる

 

デメリット

・単価が低い

・営業必須

 

個人的にフリーランスエンジニアはオススメです

夕日をバックに喜ぶ少年

 

今回はフリーランスエンジニアの1日を解説しました。

なんとなくイメージがついたのではないでしょうか?

 

一通り読んできた方の中には「フリーランスエンジニアってそもそもオススメできるの?」と気になる方もいるかと思います。

僕的には「オススメ」です。

最後に僕がフリーランスエンジニアという職業をオススメする理由を解説していきますね。

 

給料高い

 

給料の高さはフリーランスエンジニアをオススメする最大の理由ですね。

僕は未経験からエンジニアになって1年半で月に60万円ほど稼げるエンジニアになることができました。

ぶっちゃけ他の仕事だったら1年ちょっとでここまで給料が上がる仕事ってないですよね?

 

実務経験が2~3年以上になってくると更に稼げるようになります。

中には年収1000万円以上の方もいます。

>>フリーランスエンジニアは年収1000万稼げるのか【かなり優秀じゃないと厳しいけど目指すことは可能】

 

あなたが、稼ぎたいと思っているならフリーランスエンジニアを目指すのはオススメです。

 

リモート最高

 

僕は現在、すべての仕事をリモートでおこなっています。

フリーランスエンジニアになることができれば、「フルリモートOK」の案件を選べばずっと自宅やカフェで仕事することができます。

僕が満員電車や通勤、早起きが最高に嫌いなのでフルリモートは最高です。

 

朝からイヤイヤ起きて、ストレスを感じながら電車に乗るのってマジで人生損してると思うんですよね。

あなたもそう思うならフリーランスエンジニアを目指すのはアリです。

 

プログラミングスキルを手に入れれば人生変わる

 

実は僕自身は2年前までは、「プログラミング」がまったくできないただの高卒でした。

しかし、プログラミングを習得したことで現在は年収1000万円近く稼ぐことができています。

ハッキリ言いますがプログラミングスキルを身につければ人生は変わります。

 

「自由に働きたい」

「もっと稼ぎたい」

「好きなことに使える時間をもっと増やしたい」

 

そう思うならプログラミングを勉強するといいですよ。

まだ、プログラミングをしたことが無い方は大手プログラミングスクールのテックアカデミーが提供してくれている無料体験などで経験してみると良いかと思います。

それに未経験からエンジニア転職に成功しました【やったことを紹介】では、僕が未経験からエンジニアになるまでにやったことを細かく解説しているので参考になるかと思います。

 

1年後の未来は、今日の行動次第です。

コツコツやっていきましょう。

 

応援しています。

 

プログラミングスクールに関する情報

2021年最新プログラミングスクール おすすめランキング 【WEBエンジニアになりたい方向け】と書かれた画像
【無料あり】プログラミングスクールおすすめランキング【WEBエンジニアになりたい方向け】

  あなたプログラミングスクールに通いたいけどたくさんありすぎてどこがいいのかわかりません。   最近はエンジニアブームということもありプログラミングスクールが増えました。 一方でたくさんありすぎてど ...

続きを見る

フリーランス
無料あり:フリーランスを目指せるプログラミングスクールランキング【体験をもとに徹底分析しました】

  あなたフリーランスエンジニアを目指すことができるプログラミングスクールってありますか?   最近では、高年収や働きやすさの魅力からフリーランスエンジニアを目指す方も増えてきまし ...

続きを見る

返金保証ありのプログラミングスクールランキング【エンジニアが選びました】と表示されたパソコンの画面
返金保証ありのプログラミングスクールランキング【エンジニアが選びました】

  あなた返金保証がついているオススメのプログラミングスクールってありますか?   結論から話すと、返金保証つきのプログラミングスクールランキングは次の通りです。 1位:テックキャンプ  【転職成功率 ...

続きを見る

WEB系自社開発企業にいけるプログラミングスクールランキング【現役エンジニアおすすめ】と書かれた画像
WEB系自社開発企業にいけるプログラミングスクールランキング【現役エンジニアおすすめ】

  あなたWEB系の自社開発企業に就職したいです。 オススメのスクールを教えて下さい。   エンジニアを目指すにあたってまず最初に自社開発企業への転職を希望する方がほとんどです。 ...

続きを見る

プログラミンングスクールに無料で通うならココ【現役エンジニアおすすめ】と書かれた画像
プログラミンングスクールに無料で通うならココ【現役エンジニアおすすめ】

  あなたプログラミングスクールに通いたいけどどのスクールも何十万もして通えません。コスパよくエンジニアになれるスクールはありますか?   今回はコスパが良いどころか完全に無料でプ ...

続きを見る

-フリーランス

© 2021 エンジニアてんし君ブログ