フリーランス

フリーランスエンジニアになって月10万円稼ぎたいという方へ【余裕すぎますよ】

投稿日:

フリーランスエンジニアになって月10万円稼ぎたいという方へ【余裕すぎますよ】と書かれた画像

 

あなた
フリーランスエンジニアになって月10万円稼ぎたいです。

可能でしょうか?どうやって稼げばいいですか?

 

今回はこんな疑問に現役のフリーランスエンジニアで、月に60万円ほど稼いでいる僕が答えていきます。

 

【この記事でわかること】

 

フリーランスエンジニアなら月10万円は余裕で稼げますよ

パソコンで稼ぐ女性

 

結論から話すとフリーランスエンジニアとして月に10万円稼ぐことは可能ですし、余裕です。

 

ぶっちゃけ10万円という額は少なすぎるぐらいです。

もっと稼げますよ。

 

だいたい月40~50万円以上は稼げます

 

実務経験を1年ほど積んで、フリーランスエンジニアになることができれば、月に40~50万円以上は稼げます。

 

僕はエンジニアになって1年半ですが、月に60万円ほどもらうことができています。

 

実際に実務経験1年以上OKのフリーランスエンジニアの案件を探してみると月に40~50万円以上もらえる案件はたくさんあります。

 

実務経験1年でもOKなフリーランスエンジニア案件

 

上記の案件なら実務経験1年あれば獲得可能です。

月に75万円ほどもらえます。

 

あなた
そんなにもらえるんですね...!

 

はい。1年エンジニア経験があるだけで一気に稼げるのがフリーランスエンジニアです。
てんし君

 

あなた
ちなみに実務経験がない状態でフリーランスエンジニアになっても稼ぐことはできますか?

 

それは難しいです。

実務経験が1年以下だと高単価の案件はほぼないです。

てんし君

 

フリーランスエンジニアになるために必要な実務経験年数についてはフリーランスエンジニアになるための実務経験は何年必要?【1年でも可能ですよ】でさらにくわしく解説しています。

 

10万円程度しか稼げないならフリーランスは逆にやめておいたほうがいいです

 

そもそもなんですけど、月に10万円程度しか稼ぐことができない状態であれば「フリーランスエンジニア」になるのはやめておいたほうがいいですよ。

 

フリーランスエンジニアって個人事業主ですからね。

自分で税金とかも払わないといけないです。

 

本業で月収10万円だと、税金を払ったり、必要な道具とか購入してたら手取り6万円とかになるんじゃないですかね?

 

はっきりいってそれじゃ生きていけないですよ。

 

「副業で月10万円」とかならわかりますが...。

 

正直、本業でフリーランスエンジニアとして月収10万円はキツすぎるのでやめておいたほうがいいですね。

 

おとなしく会社員エンジニアになっておきましょう。

 

会社員エンジニアとしてお金をもらいながら経験をつむ→フリーランスエンジニアとして稼ぐという流れが良いと思います。

 

ちなみに僕が未経験からエンジニアになるまでにやったことは未経験からエンジニア転職に成功しました【やったことを紹介】で解説しています。

 

学歴や資格は必要ない【誰でも稼げる】

 

フリーランスエンジニアになるために必要なのは「スキル」だけです。

学歴も資格も必要ありません。

 

稼ごうと思ったら誰でも稼ぐことはできます。

 

中には年収1000万円以上稼ぐ方もいますよ。

>>フリーランスエンジニアは年収1000万稼げるのか【かなり優秀じゃないと厳しいけど目指すことは可能】

 

僕も高卒ですが、全然稼げるようになりました。

 

・フルリモートでどこでも働くことができる

・月収60万円あるので金銭的にも精神的にも余裕が出てきた

といった感じで快適に過ごせていて最高です。

 

エンジニアになる前は「ずっと低い給料で自由もなく、こき使われて人生が終わる」と毎日危機感に襲われていました。

 

もし、エンジニアになることができていなかったら、今頃も低賃金で労働させられていたと思います。

想像もしたくないですね。

 

本当にエンジニアになってよかったです。

 

【フリーランスエンジニアになって10万円以上稼ぐのは余裕】

・フリーランスエンジニアは月にだいたい40~50万円は稼げる

・月10万円程度しか稼げないならフリーランスエンジニアになるのはやめておいたほうがいい

・学歴や資格がなくても稼ぐことは可能

 

フリーランスエンジニアになる方法についてはフリーランスエンジニアになるには何をすればいい?【方法と全行程を詳しく解説します】ですべてまとめています。

 

気になる方は参考にしてみてください。

 

10万円以上稼ぐ方法は2通り

パソコンとノート

 

フリーランスエンジニアとして10万円以上稼ぐ方法は「WEB制作」と「プロジェクト参画」の2通りがあります。

 

WEB制作とWEBエンジニア系のフリーランスの違い

 

あなた
何が違うの?

 

と気になる方に向けて、それぞれの働き方や稼ぎ方を紹介していきますね。

 

①WEB制作

 

WEB制作系のフリーランスエンジニアは基本的に1人ですべての作業を行います。

お客さんに依頼されたWEBサイトを作ることがメインの仕事です。

 

形態WEB制作
1案件の単価相場5~20万円
月に稼げる額20万円~受注数次第
働く場所自由
契約スタイル 納品すればOK
期間基本短期
必要知識

・HTML
・CSS
・JavaScript
・WordPress
など

 

1案件ごとの単価はそこまで高くはないものの、月に複数をこなすことで大きく稼ぐことも可能です。

 

100万円以上稼ぐ方もいます。

 

1年で月100万円稼げるようになったエンジニアの方のツイート

 

また、WEB制作系のフリーランスエンジニアには「クライアントとうまくコミュニケーションを取る能力」「営業力」も必要になってきます。

 

自分1人で営業して案件をとって納品するまでが仕事ということを覚えておきましょう。

 

慣れてくると仕事をパターン化できます。

短期間でどんどん納品することができるようになるので稼ぎやすくなりますよ。

 

ちなみに、WEB制作の基本はプログラミングスクールで学習するのがオススメです。

 

フリーランスを目指せるプログラミングスクールランキング【体験をもとに徹底分析しました】で、フリーランスになりたい方向けのスクールをまとめています。

 

②プロジェクトに参画する

 

プロジェクト参画型のフリーランスエンジニアはクライアント企業のエンジニアや、他のフリーランスエンジニアと一緒に開発作業を行います。

 

契約自体は業務委託なのですが、働き方は普通の社員に似ています。

 

形態プロジェクト参画
1案件の単価相場40万円~
月に稼げる額40万円~受注数次第
働く場所クライアントの指定場所
契約スタイル労働時間を満たせばOK
期間短期もあれば長期もある
必要知識案件次第

 

1案件の単価が高く、数ヶ月単位で契約することもできるので安定して稼ぐことができます。

 

納品すればOKではなく、月に○時間働けばOKという形になっていることがほとんどです。

 

WEB制作など納品の場合にくらべて、トラブルが少ないので個人的にはプロジェクト参画型のフリーランスエンジニアがオススメです。

 

案件自体はフリーランスエージェントを使えば簡単に見つけることができます。

 

以下は案件の例です。

案件の相場は50~80万円ほどですが、中には100万円オーバーのものもあります。

 

月単価115万円の案件

 

「求めるスキル」さえ満たしていれば応募は可能です。

 

大抵の場合は実務経験1年以上が求められます。

 

ちなみに、僕も使っているおすすめのエージェントは【徹底比較】フリーランスエンジニアエージェントおすすめランキング【実際に使用して評価しました】でまとめていますので気になる方は覗いてみてください。

 

【10万円以上稼ぐ方法】

・WEB制作系のフリーランスエンジニアになる

・プロジェクト参画型のフリーランスエンジニアになる

 

フリーランス
フリーランスを目指せるプログラミングスクールランキング【体験をもとに徹底分析しました】

  あなたフリーランスエンジニアを目指すことができるスクールについてはわかりました。 でもそもそもフリーランスエンジニアになるメリットって何なのでしょうか?   結論から話すと以下の3つがフ ...

続きを見る

 

僕がフリーランスエンジニアとして月に60万円達成するまでのステップ

ビーチ 足跡

 

あなた
あなたはどうやってフリーランスエンジニアになったのですか?

 

と気になる方もいると思います。

 

そんな方に向けて実際に僕がどうやってフリーランスエンジニアになって稼げるようになったかを解説していきます。

 

ぶっちゃけ丸パクリすれば、1年半ぐらいで月に60万円は稼げるようになりますよ。

 

スクールを受講してエンジニアになる

 

プログラミングはおろか、パソコンすらまともに触ったことのなかった僕はまずプログラミングスクールに通いました。

 

通ったスクールはテックアカデミーです。

 

結果的に受講して3ヶ月でエンジニアになることができました。

 

最近では「スクールには通わないほうがいい」「独学でもエンジニアになれる」とかいう意見もありますが、無視したほうがいいですよ。

 

独学で成功できる方なんて、地頭が良いだけです。

 

僕のような凡人&プログラミング未経験者の方はスクールに通ったほうが絶対に最後までやりきれます。

 

・質問したいときにすぐ質問できる

・悩みを気軽に相談できる

・業界のことを教えてくれる

・就職までサポートもしてくれる

 

といった感じでスクールにはたくさんメリットがありますよ。

 

1年ほど働く

 

エンジニアになった僕は1年ほど働きました。

 

覚えないといけないことも結構あって最初は大変でしたね。

 

エンジニアになって1~5ヶ月目ぐらいは、本当に勉強ばっかりだった気がします。

 

ただ、仕事でプログラミングを使っていくうちにどんどんスキルは身につきましたし「これならフリーランスでもやっていけそう」という自信も付きました。

 

実際に今フリーランスエンジニアとして働いていますが、仕事で使った技術や勉強したことがメチャクチャためになっています。

 

1年間実務経験を積んでほんとうに良かったです。

 

これからフリーランスエンジニアを目指す方にはどんどん実務で経験値をためてほしいです。

 

エージェントを頼って案件獲得

 

1年ほど実務経験を積んだ僕は、レバテックフリーランスというフリーランスエンジニアエージェントに相談して案件を紹介してもらうことになりました。

 

そのときは

・月単価50万円以上

・フルリモート勤務可能

という条件で案件を探してもらいました。

 

結果的に「月単価60万円ほど」「フルリモート」という案件をいただくことができたのでよかったです。

 

以上が僕がフリーランスエンジニアになるまでの道のりです。

 

あなた
なんか、意外とシンプルですね。

 

学習→実務→独立という3ステップだけですからね。

再現性も高めです。

てんし君

 

最初は「本当にプログラミングなんかで稼ぐことできるのかな」と疑っていたのですが、勉強しはじめて1年半ほどで稼げるようになりました。

 

本当にチャレンジしてよかったです。

 

【僕がフリーランスエンジニアとして月60万円稼げるようになるまでに歩んだステップ】

プログラミングスクールを受講してエンジニアになる

・1年ほどエンジニアとして実務経験を積む

・エージェントを使って独立

 

意外と仕事はなくならないです

画面越し 契約

 

あなた
フリーランスエンジニアって、自分で仕事を獲得し続けないといけませんよね?

収入がなくならないか不安です。

 

こんな不安を抱く方もいるかもですが、意外と仕事はなくならないです。

 

その理由を解説しますね。

 

要望に応えることができれば継続的に仕事はもらえる

 

要望にしっかり応えることができればフリーランスエンジニアは案件をもらい続けることができます。

 

フリーランスエンジニアとして雇われた場合は、常に「クライアントの期待に応える」ということを意識しておきましょう。

 

そうするとクライアントも「他のいい人を探すのもめんどくさいし、採用し続けよう」と思ってくれます。

 

結果的に長期的に仕事をもらい続けることができます。

 

中には1年以上同じクライアントから仕事をもらい続けている方もいますよ。

 

一方で期待に応えることができないと、「君もういらないよ」と言われてしまう世界です。

 

ただ、その場合も落ち込む必要はないです。

 

クライアントなんていっぱいいます。

次頑張ればOKです。

 

需要はかなりある

 

「仕事はなくならない」と言い切ることができる理由の中に「需要のほうが大きい」という事実があります。

 

今の時代でも、エンジニアは供給より需要のほうが大きいです。

 

フリーランスエンジニアの力を借りたい企業やクライアントもたくさんいます。

 

僕がフリーランスエンジニアになるときもエージェントさんから4~5件は候補をいただきました。

 

それに、エンジニアの歴が長くなればなるほど信用もされるので、「この人に仕事を依頼したい」と思ってくれるクライアントはドンドン増えてきますよ。

 

スキル×コミュ力があれば最強

 

ハッキリ言いますが「高い技術力」「コミュニケーション力」、この2つを兼ね備えているフリーランスエンジニアが仕事がなくなることはまずないです。

 

コミュニケーション力というのは具体的に

・クライアントと認識を合わせることができる力

・チームのメンバーやクライアントと良好な人間関係を築ける力

とかですね。

 

スキルもあってコミュ力もあれば、クライアントからするとそのエンジニアと契約を切る理由なんて「資金不足」以外まずないです。

 

(クライアントの資金不足で切られることはたまにあることです...。その場合はどうしようもないので次の案件を見つけましょう)

 

【フリーランスエンジニアとして仕事をもらい続けることが可能な理由】

・要望を満たせていれば、他の人を雇うより今のままがいいと考えてくれる

・そもそも需要のほうが大きい

・スキルとコミュ力があれば資金不足以外、契約を切られる理由はない

 

「エンジニアは稼ぎやすい」はマジ【動くが勝ち】

ソファとパソコン

 

今回はフリーランスエンジニアとして10万円以上稼ぐのは余裕すぎるという話をしてきました。

 

ぶっちゃけ「エンジニア」という仕事はマジで稼ぎやすいですよ。

 

今「高年収になりたい」「自由に働きたい」と思っている方には普通にオススメできます。

 

他の仕事より絶対に収入面で良い

 

フリーランスエンジニアの平均年収は800万円以上です。

 

利用者の平均年収862万円

引用:レバテックフリーランス

 

フリーランスエンジニアは月に約70万円ほどは稼いでいます。

 

他の仕事だと平均年収は400万円ぐらいなので、フリーランスエンジニアがかなり稼ぎやすい仕事であるのはわかりますよね。

 

それに、1年ちょっとで稼げるようになります。

 

普通の仕事なら1年とか頑張っても時給100円あがるとかです。

エンジニアの僕的にはちょっとそういうのは理解できないですね...。

 

そんなチマチマしかあがらない仕事に力つかう気力とかないです。

 

・平均年収800万円以上

・1年で稼げるようになる

 

これだけで十分他の仕事より稼ぎやすいのがわかるかと思います。

 

「今より収入を短期間で上げたいのならエンジニア」という考え方は正解です。

 

はやく技術を身に着けましょう【おそすぎることはない】

 

エンジニアになるためには、別に学歴も資格もいりません。

 

結局の所、最後は「やるかやらないか」です。

 

動けば稼げますし、いつまでたっても学習を開始しない方は稼げるようになりません。

 

エンジニアになるためのプログラミング学習におそすぎることはありません。

 

僕ももともとはプログラミングなんてやったこともなかったですし、小さい頃からパソコンを触っていたわけでもありません。

 

それでも1から学習をはじめて1年半ほどで安定して月に60万円ほど稼げるようになりました。

 

理由は「学習を始めたから」です。

 

今、あなたが「フリーランスエンジニアになりたい」「10万円稼ぎたい」と思っているのならまずは技術力をつけるところから始めましょう。

 

最近ではプログラミングスクールも充実していますし、初心者でも学習をスタートさせやすくなっていますよ。

 

僕が受講したスクールはフリーランスを目指せるプログラミングスクールランキング【体験をもとに徹底分析しました】で紹介しています。

 

よければ参考にしてみてください。

 

今回は以上です。

 

・フリーランスエンジニアは本当に稼げる仕事

・他の仕事をより収入は良い

・学習を始めれば誰でもエンジニアになることはできる

 

その他フリーランスエンジニアに関する情報

フリーランス
フリーランスを目指せるプログラミングスクールランキング【体験をもとに徹底分析しました】

  あなたフリーランスエンジニアを目指すことができるスクールについてはわかりました。 でもそもそもフリーランスエンジニアになるメリットって何なのでしょうか?   結論から話すと以下の3つがフ ...

続きを見る

【徹底比較】フリーランスエンジニアエージェントおすすめランキング【実際に使用して評価しました】と書かれた画像
【徹底比較】フリーランスエンジニアエージェントおすすめランキング【実際に使用して評価しました】

  あなたどのエージェントにするかイマイチ決めきれません。 なにかオススメの決め方ってありますか?   こんな悩みを抱える方に向けて、エージェントの選び方を紹介していきます。 &n ...

続きを見る

寝転びながらパソコン
【誰でも目指せる】「フリーランスエンジニアは稼げる」はマジです【1年で月収60万円達成】

  てんし君   今回はフリーランスエンジニアが稼げる事実について、深堀りして解説していきます。   【この記事でわかること】 ✔ フリーランスエンジニアは稼げるのは事実であること &# ...

続きを見る

フリーランスエンジニア
フリーランスエンジニアになるには何をすればいい?【方法と全行程を詳しく解説します】

  あなたフリーランスエンジニアになりたいのですが具体的な方法がわかりません。   僕が未経験からフリーランスエンジニアになるまでにした方法を解説しますね。あなためちゃくちゃ難しい ...

続きを見る

フリーランスエンジニアになって1ヶ月経ちました【プログラミング未経験からの道のりを振り返りつつ感想を話す】と書かれた画像
フリーランスエンジニアになって1ヶ月経ちました【プログラミング未経験からの道のりを振り返りつつ感想を話す】

  あなた未経験からフリーランスエンジニアになるまでにやってきたことを知りたいです。   という方のために、僕がプログラミング未経験&初心者の状態から月に60万円ほどもらえるフリー ...

続きを見る

フリーランスエンジニアに最短でなる方法【再現性かなり高めです】と書かれた画像
フリーランスエンジニアに最短でなる方法【再現性かなり高めです】

  あなたフリーランスエンジニアって最短でどのくらいでなることができるのでしょうか? 半年~1年ぐらいですね。あなた就職のためのポートフォリオ作りに時間を使って、あとはパパッと就活を終わらせ ...

続きを見る

フリーランスエンジニアは年収1000万稼げるのか【かなり優秀じゃないと厳しいけど目指すことは可能】と書かれた画像
フリーランスエンジニアは年収1000万稼げるのか【かなり優秀じゃないと厳しいけど目指すことは可能】

  てんし君1000を12ヶ月で割った時に83になるからですね。   1000÷12=83.3333...   つまり、85万円以上の案件をフリーランスエンジニアとしてゲ ...

続きを見る

フリーランスエンジニアの始め方をわかりやすく解説【誰でもできる】と書かれた画像
フリーランスエンジニアの始め方をわかりやすく解説【誰でもできる】

  あなたフリーランスエンジニアになるのはまず何からはじめたらいいのですか?   さきほども話しましたが、フリーランスエンジニアを目指す上で間違った方法で進んでしまうと絶対に失敗し ...

続きを見る

フリーランスエンジニアになりたい方におすすめのプログラミング言語4選【現場目線でピックアップしました】と書かれた画像
フリーランスエンジニアになりたい方におすすめのプログラミング言語4選【現場目線でピックアップしました】

  あなたうーん。でもまだ言語選びに迷うなぁ。   という方に向けて選び方はこのあとどんどん解説していきますので安心してください。   【フリーランスエンジニアになりたい ...

続きを見る

テックアカデミー受講後にフリーランスとして月60万円の案件を提示された僕の話【実話】と書かれた画像
テックアカデミー受講後にフリーランスとして月60万円の案件を提示された僕の話【実話】

  てんし君   これからテックアカデミーに通ってエンジニアになりたい方の中には将来的にフリーランスのエンジニアになりたいと思っている方も多いでしょう。   結論から話し ...

続きを見る

フリーランスエンジニアになるための実務経験は何年必要?【1年でも可能ですよ】と書かれた画像
フリーランスエンジニアになるための実務経験は何年必要?【1年でも可能ですよ】

  あなた実務経験1年でも75万円もらえるんですね 意外ともらえますよ。 でもこの案件はわりと高単価ですね。うらやましいです。あなたでも実務経験1年でも可能な案件って少ないんじゃないですか? ...

続きを見る

-フリーランス

Copyright© エンジニアてんし君ブログ , 2021 All Rights Reserved.