プログラミング

大学生はプログラミング学習を何から始めたらいいのか【現役のプロが解説】

パソコンから出ていくロケット

 

あなた
大学生なのですがプログラミングを始めようと思っています。

何からスタートすればいいでしょうか?

 

今回はこんな疑問に現役のフリーランスエンジニアである僕が答えていきます。

 

【この記事の信頼性】

この記事を書いている僕は大学2年の年でプログラミング学習を始め、4年の年に独立しました。

現在は年収1000万円ほど稼いでいます。

 

大学生はプログラミング学習を何から始めたらいいのか解説します

パソコンと勉強机

 

ということでさっそく、大学生がプログラミングを始める時に何から学習すればいいのかを解説します。

 

結論から話すと以下の流れでOKです。

 

ステップ0:言語決め

ステップ1:基本学習

ステップ2:オリジナルサービス作成

ステップ3:実践

 

上記のとおりにやれば、プログラミングのスキルを確実に習得できます。

 

言語決め

 

いきなり学習に入るのではなく、まずは学習する言語を決めましょう。

 

実はプログラミング言語によって得意なこと、不得意なことがあります。

また、難易度も変わってきます。

 

個人的には以下の言語のセットを学習すると良いかと思います。

 

・RubyかPHP

・JavaScript

・HTML/CSS

・MySQL

 

上記の言語セットは「WEB系」で良く使われるものになっています。

 

そこまで難易度も高くない構成なので、初心者の方にもオススメです。

 

プログラミングスクールなどでもこのセットでよく教えてくれますね。

 

基本学習

 

言語を決めたら、次は基本的な学習を始めましょう。

 

独学の場合、使うサービスは次の3つでOKです。

 

・基礎文法 → ドットインストール

・アルゴリズム → Paiza

・WEBアプリの作り方 → Udemy

 

独学にかける時間は、1~3ヶ月程度で良いかと。

 

✔ 僕はプログラミングスクールに通いました

 

ちなみにですが、僕は最初からプログラミングスクールに通いました。

 

理由は次のとおりですね。

 

・最初からプロに教えてもらったほうが効率的だと思った

・プログラミングの経験もないので不安だった

・挫折しないで習得しきる自信がなかった

・最速で学習したかった

 

結果的に、スクールに通ったおかげで3ヶ月でエンジニアになり、1年ちょっとでフリーランスエンジニアになって月に60万円ほど稼げるようになりました。

 

やっぱり、わからないところをすぐに聞けるのはいいですね。

独学だとストレス半端ないので...。

それに、理屈から教えてくれるので理解度も高まりやすいです。

 

ある程度真面目な目的がある(プログラミングを使って稼げるようになりたい)方はスクールに通うと良いと思います。

 

英語も真剣に習得したいなら、教室に通いますよね。

それと同じです。

 

✔ 安くてオススメできるところをピックアップしました

 

とはいえ、スクールの中には50~70万円するところもあり、学生には手が出しにくいところもあります。

 

ということで、大学生でも通いやすい「安くて質が良い」スクールをピックアップしました。

 

僕自身も通った上でランキング化しているのでかなり参考になるかと。

 

【大学生向け】プログラミングスクールランキング【安い&スキルも身につく】にまとめていますので、受講を考えている方はぜひ。

 
【大学生向け】プログラミングスクールランキング【安い&スキルも身につく】と書かれた画像
【大学生向け】プログラミングスクールランキング【安い&スキルも身につく】

 

続きを見る

 

それにしても、最近はコスパよく良質な内容を学習できるスクールが増えましたね...。

 

オリジナルサービス作成

 

基本学習が終わったらオリジナルサービスを作りましょう。

 

このときのポイントは「難易度が高すぎるものを作りすぎないこと」です。

例えばLINEみたいなWEBアプリを作ろうと思っても、まず無理です。

 

オリジナルサービスは「メモ帳」とかが良いと思いますね。

 

しょぼく感じるかもですが、メモ帳ってWEBアプリの基本的な機能を抑えているので、作ると勉強になります。

 

「CRUD機能」と呼ばれる機能がWEBアプリの基本なのですが、メモ帳を作ると、それらをもれなく学習できます。

 

・C(Create) → メモの作成機能

・R(Read) → メモの読み取り(表示)機能

・U(Update) → メモの更新機能

・D(Delete) → メモの削除機能

 

上記の感じですね。

 

ということで最初はメモアプリを作りましょう。

 

作ったものは「ポートフォリオ」としても利用可能です。

 

ポートフォリオというのは「あなたのオリジナル作品」です。

案件獲得や、インターンの応募時に熱意や実力の証明道具として使えます。

 

ちなみにプログラミングスクールに行けば、ポートフォリオ用のオリジナルサービスは教えてもらいながら作ることができますよ。

 

僕はそれで作りました。(いっぱい力を借りたけど、スムーズに作れた)

 

実践する(稼ぐ)

 

ポートフォリオまで作れたら、あとは実践あるのみです。

 

お金をもらいつつ、実践しましょう。

 

お金をもらいつつだと、責任感が出てくるので「やらなくちゃいけない」という気持ちも強くなります。

結果的に、早く技術力を高めることができます。

 

オススメの実践方法は以下の2つですね。

 

・クラウドワークスなどでの案件獲得

・バイトやインターン

 

前者の場合はクラウドワークスランサーズといったクラウドソーシングサイトを利用して案件を獲得していくスタイルです。

 

案件のとり方についてなどは大学生がプログラミングで月10万稼げるまでのロードマップ【これさえやればOK】で解説しています。

 

スーツケースと海
大学生がプログラミングで月10万稼げるまでのロードマップ【これさえやればOK】

  あなた月10万円稼ぐためにプログラミングの学習にどのくらいの時間をかけたらいいでしょうか?   A.2~3ヶ月でいいです。   大学生がプログラミングで月10万稼げる ...

続きを見る

 

後者の場合は、バイトやインターンを応募している企業に申し込んで、雇ってもらうことになります。

 

個人的にはこっちのほうがオススメです。

 

理由は以下の通り。

 

・就活でかなり有利になる

・そのままフリーランスエンジニアとして独立も可能になる

・チーム開発の経験ができるので、人材価値が上がる

 

僕も、いったんアルバイトで働いた後に、フリーランスエンジニアとして独立しました。

 

結果的に、1年ほどで独立して月に60万円ほど稼げるようになりました。

 

また、同じ職場に来ていた大学生の先輩は、インターンの経験をいかして、誰もが知る大手企業への就職も決めてましたね。

 

独立するにしろ、就職するにしろ、インターンやバイトが有利になるのは間違いないです。

 

大学生がプログラミング学習をスタートさせる時に使える教材

学習スペース

 

何から学習をスタートさせればいいのかはここまでの解説でわかったかと思います。

 

そこで、大学生のあなたがプログラミング学習をスタートさせるにあたって、使える教材やアイテムについてもう少し深堀りして紹介します。

 

スクール

 

プログラミングスクールはやっぱり1番ですね。

 

理由は次の通り。

 

・基本を学習できる

・応用を教えてもらえる

・ポートフォリオを作成できる

・プロに教えてもらえるので挫折しない

・間違った知識をつけてしまうことを防げる

 

特に、「ポートフォリオを作成できる」のと「間違った知識をつけてしまうことを防げる」のはかなりポイント高めです。

 

参考までにですが、プログラミング初心者でも大体1~2ヶ月スクールで学習すればかなり大事な部分は理解できます。

 

>>参考:【大学生向け】プログラミングスクールランキング【安い&スキルも身につく】

 

ドットインストール

 

ドットインストールは月額1080円(税込み)で利用できる、動画型の学習サービスです。

 

このサービスが優れているポイントは次のとおりですね。

 

・リズムよく、広範囲を学習できる

・基本がもれなく身につく

・プログラミングのイメージがつく

・環境構築でミスりにくい

 

僕は現役のフリーランスエンジニアですが、今でも新しく言語を習得する際はドットインストールを軽く1周はしますね。

 

とっかかりやすい&実際に手を動かして学習するので身につきやすいと言った感じで、オススメです。

 

あと、コスパも◎。

 

>>ドットインストール

 

Udemy

 

Udemyも動画教材サービスです。

 

ただし、ドットインストールと違って「実戦形式」のレッスン動画が多いです。

 

Udemyのオススメポイントは次の通り。

 

・学習の環境を作る段階で失敗しない

・質問に答えてもらえる

・真似するだけで力になる

・実際にアプリを作れるようになる

 

普段は1コース1万円を超えるような価格帯になっていますが、セール時には1200円ぐらで購入することができます。

 

月に複数回はセールのタイミングがあるぐらい、頻繁にやってるのでそのタイミングを狙いましょう。

 

ちなみに、おすすめの講座はウェブ開発入門完全攻略コース - HTML/CSS/JavaScript. プログラミングをはじめて学び創れる人へ!ですね。

 

プログラミングを習得した大学生はかなり人生イージーになる

色んな人

 

ということで、今回は大学生がプログラミング学習を始めるにあたり、何から学習したらいいのか、教材は何を使えばいいのかについて解説してきました。

 

あなたが、今「プログラミングを始めようかな〜」と迷っているのであればぜひ頑張って欲しいですね。

 

ぶっちゃけプログラミングスキルを大学生のうちに身に着けておけばかなり人生イージーになりますよ。

 

場合によっては新卒の何倍もの収入を稼げる

 

学生のうちに十分なスキルと実務経験をつめていれば、いきなりフリーランスエンジニアとして独立も可能です。

 

その場合、あなたの給料はいきなり月50~70万円になります。

 

あまりピンとこないかもしれないけど、これはマジです。

僕は周りが新卒で月収20万円ぐらいのとき60万円もらってました。

プログラミングの世界に年功序列という概念はあんまりないです。

 

普通の仕事って「歳を取ってたほうが偉い」みたいな風潮あるじゃないですか。

 

そういうのが、プログラミングの世界にはあんまりないです。

 

速攻で稼ぎたい方には特にオススメです。

 

在宅勤務できます

 

「働くなら絶対にリモートワークが良い」という学生さんも多いかと。

 

プログラミングを使った仕事に就職すれば、リモートワークは簡単に手に入れることができますよ。

 

実際、僕はエンジニアになってから数年経ちますが、出社は合計で3ヶ月ぐらいしかしたことないです。

あとは全部リモートワーク。

 

ちなみに、今の生活は以下のような感じですね。

 

・好きな時に起きる

・好きな時に稼ぐ

・朝はゆっくり

・休みたい時に休む

・年収は1000万円ほど

 

あなたも、「ほどよく楽な思いをしながら稼ぎたい」と思う派であればプログラミングを習得しておくといいかと思います。

 

✔ 補足:学歴とか文理とか関係ないです【行動あるのみ】

 

あと、プログラミングで稼げるようになるためにはぶっちゃけ学歴とか関係ないです。

 

それに文系理系もあんまり関係ないです。

一般的なWEB開発で、理系にしかわからないような知識はそんな出てこないです。

実際僕も文系ですしね。

 

じゃ何が大事かと言うと、結局の所やっぱり「行動」です。

 

口だけじゃなくて、手を動かしてスキルを習得していく方がどんどん稼げるようになりますし、自由な生活を手に入れていきます。

 

あなたも行動することを大事にするといいかと。

 

何から学習を始めたらいいかは、この記事で解説しました。

 

あとは実行するだけです。

 

コツコツ、積み上げていきましょう。

 

今回は以上です。

 

その他プログラミングに関する情報

2021年最新プログラミングスクール おすすめランキング 【WEBエンジニアになりたい方向け】と書かれた画像
【無料あり】プログラミングスクールおすすめランキング【WEBエンジニアになりたい方向け】

 

続きを見る

プログラミングをしている男性
プログラミングとは何なのか?始め方は?これから学習を始めるあなたにわかりやすく解説

  てんし君   あなたプログラミングを勉強していいことあるの?   もちろんあります。あなたプログラミングを勉強し始めようか迷っているのですが、いくつか質問してもいいでしょうか? &nbs ...

続きを見る

プログラミング独学を無料で成功させる方法【現役エンジニア解説】と書かれた画像
プログラミング独学を無料で成功させる方法【現役エンジニア解説】

  あなたプログラミング独学を無料で成功させる難易度ってどんなものなのでしょうか? 独学のステップを見る限りけっこうシンプルだし、案外すんなりできちゃう気がしているのですがどうでしょうか? ...

続きを見る

プログラミング独学は何から始めるのが正解?【専門家がガチ解説】と書かれた画像
プログラミング独学は何から始めるのが正解?【専門家がガチ解説】

  あなたプログラミング独学で何から始めたらいいかわかりました。 まずはプログラミング言語を決めたいのですがどのように決めたら良いでしょうか?   さきほどはプログラミング独学で何 ...

続きを見る

プログラミング独学をする方におすすめの勉強法3選【現役のエンジニアも参考にできますよ】と書かれた画像
プログラミング独学をする方におすすめの勉強法3選【現役のエンジニアも参考にできますよ】

  あなたチュートリアル? プログラミング言語の公式サイトで紹介されている「言語の基本操作を実際に動かして体験できるプログラム」です。あなた実際に、どんな感じでプログラミング独学をしてきまし ...

続きを見る

プログラミングの独学はマジでキツイからやめておいたほうが良い話【経験者が本気で語ります】と書かれた画像
プログラミングの独学はマジでキツイからやめておいたほうが良い話【経験者が本気で語ります】

  てんし君   この画面を目の前にしているあなたはプログラミングの独学がキツイか知りたいか、すでに独学をはじめていてキツイと感じてしまっているところでしょう。   先に ...

続きを見る

プログラミングスクールはやめとけという声は聞かなくていい話【普通に通ってOK】と書かれた画像
プログラミングスクールはやめとけという声は聞かなくていい話【普通に通ってOK】

  あなたプログラミングスクールには普通に行ってOKと言いましたよね。ではなぜ逆にプログラミングスクールはやめとけという人がいるんですか?無理やりスクールのことを褒めていませんか?教えて下さ ...

続きを見る

プログラミングスクールで就職できない人の特徴5選【卒業生が実体験をもとに教えます】と書かれた画像
プログラミングスクールで就職できない人の特徴5選【卒業生が実体験をもとに教えます】

  あなたさっそくなんですけどプログラミングスクールに通っても結局就職できない人の特徴を教えてほしいです。   さきに言ってしまうとプログラミングスクールで就職できない人の特徴は5 ...

続きを見る

-プログラミング

© 2021 エンジニアてんし君ブログ