RUNTEQ

RUNTEQ(ランテック)の支払い方法は何がある?分割払いは可能?【オススメも含めて紹介】

クレジットカードで支払う人

 

あなた
RUNTEQ(ランテック)の支払い方法には何がありますか?分割払いは可能でしょうか?

 

今回はこのような疑問に答えていきます。

 

【この記事でわかること】

 

【この記事の信頼性】

僕は現役のWEBエンジニアです。

もともとはプログラミング完全未経験だったのですがプログラミングスクールに通ってエンジニアになりました。

この記事を書くにあたっては実際にRUNTEQ(ランテック)を体験して、運営の方にも話を聞きました。

 

>>RUNTEQ(ランテック)

( 公式サイトに移動します )

 

RUNTEQ(ランテック)の支払い方法を紹介します

 

結論から話すと、RUNTEQ(ランテック)で可能な支払い方法は以下の3つです。

・1 .現金一括払い(銀行振り込み)

・2 .クレジットカード払い

・3 .分割払い(審査あり)

 

それぞれの支払い方法について解説していきます。

 

方法1:現金一括支払い(銀行振り込み)

ランテックの銀行振込の申込ページ
現金一括払い(銀行振込)の申し込みページ ※無料キャリア相談会後のメールでリンクが送られてきます

 

支払い方法の1つ目が、「現金一括払い」です。

名前の通り、現金で一括払いを行います。

 

ちなみに、送金方法は「銀行振込」になります。

申込後に振込先口座が送られてくるので、そちらに振り込むことになります。

運営側で入金の確認ができたらサービスの利用が可能になります。

 

現金一括払い(銀行振り込み)の場合の各コースの料金は次のとおりです。

コース名料金(現金一括払い)向いている方
Webマスターコース398,000円(税込み:437,800円)プログラミング初学者で最終的にエンジニアになりたい方
Railsマスターコース348,000円(税込み:382,800円)プログラミングの基本を学習済でエンジニアを目指す方
Railsエンジニアコース298,000円(税込み:327,800円)Railsの基本を学習済でエンジニアを目指す方

 

あなたが、どのコースを学習すべきかは無料キャリア相談会で聞くことができます。

また、支払いのリンクは無料キャリア相談会受講後にメールで送られてきます。(この後画像で流れも紹介しています)

なので、どちらにせよ無料キャリア相談会を受けておく必要はあります。

 

>>RUNTEQ(ランテック)無料キャリア相談会

( 公式サイトに移動します )

 

方法2:クレジットカード払い

ランテックのクレジットカード支払いの申込ページ
クレジットカード払いの申し込みページ ※無料キャリア相談会後のメールでリンクが送られてきます

 

支払い方法の2つ目が、「クレジットカード払い」です。

名前の通り、クレジットカードで支払いを行います。

 

ちなみに、支払い時に分割を指定することはできません。

クレジットカードで分割支払いを行いたい場合は、クレジットカード会社の「後から分割」などを利用しましょう。

 

クレジットカード支払いの場合の料金は、方法1で紹介した現金一括払い(銀行振り込み)と同じです。

こちらの支払いリンクも無料キャリア相談会後に送られてきます。

 

>>RUNTEQ(ランテック)無料キャリア相談会

( 公式サイトに移動します )

 

方法3:分割払い(審査あり)

ランテックの分割払いの申込ページ
分割払いの申し込みページ ※無料キャリア相談会後のメールでリンクが送られてきます

 

支払い方法の3つ目が、「分割払い」です。

名前の通り、3~24回に分けて料金を支払うことが可能です。

 

別途分割手数料がかかる点は注意しましょう。

また、こちらの分割支払いを利用する場合は審査が必要です。

RUNTEQ(ランテック)の方は「わりと審査が厳しいのでオススメはしない」と言っていました。

分割払いをする場合は、一旦クレジットカードで支払ってからカード会社の後から分割を利用したほうがいいかもですね。

 

分割払いの場合の各コースの料金は次のとおりです。

コース名料金(分割払い)向いている方
Webマスターコース23,097円~プログラミング初学者で最終的にエンジニアになりたい方
Railsマスターコース19,317円~プログラミングの基本を学習済でエンジニアを目指す方
Railsエンジニアコース17,837円~Railsの基本を学習済でエンジニアを目指す方

 

こちらの支払いリンクも無料キャリア相談会後に送られてきます。

 

>>RUNTEQ(ランテック)無料キャリア相談会

( 公式サイトに移動します )

 

以上3つがRUNTEQ(ランテック)の支払い方法でした。以下に再度まとめておきます。

【まとめ:支払い方法】

・1 .現金一括払い(銀行振り込み)※オススメ

・2 .クレジットカード払い ※オススメ。分割払いしたい方は各カード会社の後から分割を利用するのもアリ。

・3 .分割払い(審査あり)※審査が厳しいのでオススメしない

 

支払いの流れ

お金と木

 

ここまではRUNTEQ(ランテック)の支払い方法について紹介してきました。

しかし、中には「で、どうやって支払いに進むの?」と気になっている方もいるかと。

 

そこでここからは、具体的な支払いの流れについて説明していきます。

 

ステップ1:無料キャリア相談会を受講

 

まずはRUNTEQ(ランテック)の無料キャリア相談会に申込みます。

こちらで、受講するコース等を決めましょう。

他にも知りたいことを何でも質問することも可能です。

>>RUNTEQ(ランテック)無料キャリア相談会

( 公式サイトに移動します )

 

ちなみにコチラでは僕が無料キャリア相談会を体験した時の話も紹介しています。

>>参考:RUNTEQ(ランテック)に説明会はある?→無料キャリア相談会があります【体験してきた僕が徹底解説】

 

ステップ2:メールを受け取る

 

無料キャリア相談会受講後に、以下のようなメールが届くので受け取りましょう。

 

お世話になっております。RUNTEQの〇〇です。

日はキャリア相談会にご参加いただき誠にありがとうございました。

▼入学お申し込み方法

1.決済方法

下記リンクより、必要情報を入力いただき決済手続きを済ませてください。

https://支払いリンク

 

--------以下省略-------

 

ステップ3:リンクから申し込み

 

受け取ったメールのリンクから、支払いページに移動しましょう。

まず、個人情報の入力が求められます。

入力が正常に終わると、以下のような支払いページに遷移します。

 

ランテックのクレジットカード支払いの申込ページ

 

後は、あなたが希望する支払い方法を選んで支払うだけです。

 

以上3ステップが支払うまでの流れでした。

【まとめ:支払う流れ】

・1 .無料キャリア相談会を受講

・2 .メールを受け取る

・3 .リンクから申し込む

 

>>RUNTEQ(ランテック)無料キャリア相談会

( 公式サイトに移動します )

 

RUNTEQ(ランテック)は通う価値アリだと思います【エンジニア目線でも推せる】

 

今回は、RUNTEQ(ランテック)の支払い方法や支払いの流れについて紹介しました。

最後になりますが、「RUNTEQ(ランテック)は現役エンジニアから見ても通う価値がある」と思う話をしたいと思います。

(支払い方法を知りたかっただけの方は、ここからは読まなくてもOKです)

 

料金以上の価値がある

 

まず、RUNTEQ(ランテック)の場合は料金が安いですね。

「は?30~40万円もして安いとかないだろ」と思うかもですが、プログラミングスクール業界の中では安いほうです。

 

しかも、8~10ヶ月の学習を想定してこの値段ですからね。

他のスクールだと3~4ヶ月で80万円とか取るスクールもありますので...。

「学習内容の質の高さ」「サポート期間」「価格」を総合的に見ると、かなりコスパが良いです。

間違いなく料金以上の価値があります。

 

受講生の卒業時のレベルが高い

 

RUNTEQ(ランテック)の受講生見ていると、卒業時のレベルの高さに驚かされます。

【RUNTEQ(ランテック)のポートフォリオの質が高すぎる件】現役エンジニアもビビりました【圧倒的なクオリティです】とかでも話しているのですが、マジでみなさん優秀です。

 

プログラミング初心者だった受講生が卒業時に、即戦力レベルのエンジニアになることができるのは、やはり学習カリキュラムが濃密だからでしょうね。

現役エンジニアのもとで長い時間をかけて修行するからこそ必然的にレベルも上がっていくのかと。

 

あなたも、「確実にスキルを身に着けたい」「エンジニア転職を有利に行いたい」「はやく実力をつけたい」と思うのであれば、RUNTEQ(ランテック)の受講は非常にアリだと思います。

 

積極的に動いていきましょう

 

ということで現役エンジニアもオススメできるという話でした。

後、これからエンジニアを目指す方は「なるべく早めに、積極的に動いていくと良い」と思います。

 

プログラミングの人気は高まっています。エンジニアを目指す方も増えてきています。

ライバルに先を越されると、良い就職先などをドンドン取られてしまいます。

有利にエンジニア転職を成功させるためにも、早めの行動は大事です。

あと、スクールの値上げ前に動くというのも大事ですね。

最近では、プログラミングの人気に伴ってどのスクールも値上げを開始しています。RUNTEQ(ランテック)は現状安すぎるので、個人的には「いつか値上げするのでは?」と疑っています。

損しないためにも、なるべく値上げの前に動きましょう。

 

あなたの未来を変えるのは、今この1秒1秒の行動です。

動ける範囲から動いていくと良いと思います。

 

僕自身も、もともと完全未経験だったのですが、プログラミングスクールに通ったおかげで今ではフリーランスエンジニアとして月に100万円ほど稼げるようにもなりました。

地頭も良くない僕でさえ、そこまで稼げる業界です。あなたならさらに高みに行けるかと思います。

応援しています。

 

>>RUNTEQ(ランテック)

( 公式サイトに移動します )

 

>>【無料あり】プログラミングスクールおすすめランキング【WEBエンジニアになりたい方向け】

( コチラでは現役エンジニアがエンジニアになりやすいスクールをランキング化しています )

 

プログラミングスクールに関する情報

2021年最新プログラミングスクール おすすめランキング 【WEBエンジニアになりたい方向け】と書かれた画像
【無料あり】プログラミングスクールおすすめランキング【WEBエンジニアになりたい方向け】

  あなたプログラミングスクールに通いたいけどたくさんありすぎてどこがいいのかわかりません。   最近はエンジニアブームということもありプログラミングスクールが増えました。 一方でたくさんありすぎてど ...

続きを見る

フリーランス
無料あり:フリーランスを目指せるプログラミングスクールランキング【体験をもとに徹底分析しました】

  あなたフリーランスエンジニアを目指すことができるプログラミングスクールってありますか?   最近では、高年収や働きやすさの魅力からフリーランスエンジニアを目指す方も増えてきまし ...

続きを見る

返金保証ありのプログラミングスクールランキング【エンジニアが選びました】と表示されたパソコンの画面
返金保証ありのプログラミングスクールランキング【エンジニアが選びました】

  あなた返金保証がついているオススメのプログラミングスクールってありますか?   結論から話すと、返金保証つきのプログラミングスクールランキングは次の通りです。 1位:テックキャンプ  【転職成功率 ...

続きを見る

WEB系自社開発企業にいけるプログラミングスクールランキング【現役エンジニアおすすめ】と書かれた画像
WEB系自社開発企業にいけるプログラミングスクールランキング【現役エンジニアおすすめ】

  あなたWEB系の自社開発企業に就職したいです。 オススメのスクールを教えて下さい。   エンジニアを目指すにあたってまず最初に自社開発企業への転職を希望する方がほとんどです。 ...

続きを見る

プログラミンングスクールに無料で通うならココ【現役エンジニアおすすめ】と書かれた画像
プログラミンングスクールに無料で通うならココ【現役エンジニアおすすめ】

  あなたプログラミングスクールに通いたいけどどのスクールも何十万もして通えません。コスパよくエンジニアになれるスクールはありますか?   今回はコスパが良いどころか完全に無料でプ ...

続きを見る

-RUNTEQ

© 2021 エンジニアてんし君ブログ