人生

人生は親で決まるというのはわりと本当【親ガチャに外れた方向けの救済策も紹介】

投稿日:

赤ちゃんの手と大人の手

 

世の中には「自分が他の家に生まれていたらもっと人生イージーだった」と感じる方が一定数います。

 

僕もそう思っている人間です。

人生は親で決まるというのは本当だとも思っています。

 

そして僕の場合は親ガチャにハズレました。

その結果人生ハードモードになりました。

 

別の親元に生まれていたら...

 

と何回思ったかわかりません。

 

しかし、僕は親ガチャにハズレながらも、なんとか人生を立て直し、月に60万円ほど稼げるようになり、20代で独立・起業を成功させました。

 

今回はそんな僕が「人生」と「親」の関係について深堀りしていきます。

 

人生のベースが親で決まるのは当たり前

親子

 

「人生は親で決まる」というのは当たり前です。

 

暮らしも、価値観も全部親次第で決まるからです。

 

簡単な話あなたが、お金持ちの家に生まれるか、貧乏な家に生まれるかで人生は変わりますよね?

 

メチャクチャ厳しい親元に生まれるか、甘い親元に生まれるかで生きやすさは変わりますよね?

 

親のスペックや価値観はそのままあなたの人生に影響してきます。

とくに、あなたが働き出すまではモロに影響します。

 

価値観の形成には1番関わってくる

 

あなたが「自我」を持つ前に、洗脳してくるのは「親」です。

 

基本的には「親が正しいと思っていること」は「あなたが正しいと思っていること」になります。

 

根本的な価値観は、親の価値観の押しつけでしかないのです。

 

親の価値観はあなたが1人で考えることができるようになる前に、刷り込まれるため、あなたの中には根深く残ります。

 

まぁこれが良い価値観ならいいですが、悪い価値観なら最悪ですよ。

 

僕は「人を信じろ」「人のために生きろ」「貧乏は我慢しろ」みたいな価値観を刷り込まされましたが、おかげで社会に出てから騙されまくったり、低い給料で我慢してしまったりして最悪でした。

 

本当にクソみたいな価値観をもたしてきた親に恨みしかないです。

 

結局今は「自分のため」に生きています。

そういう生き方に切り替えてから人生はだいぶ快適になりました。

 

経済力によって生きやすさが決まる

 

僕の家は、貧乏でした。

理由は父親が鬱で働けていなかったからです。

 

そのため、まともな服も買ってもらえませんでした。

ゲームも買ってもらえませんでした。

エアコンをつけると「電気代がどうのこうの」って言われて怒られました。

 

つねに窮屈でしたね。

 

親の経済力の弱さのせいで、満足できる生活が送れていなかったのです。

 

いますぐ金持ちの親と交換してくれ

 

って強く思ってました。

 

まともに子供を満足させるお金もないのに、産むんじゃねーよとも思ってましたね。

 

学生のころは本当にお金持ちの家の子がうらやましかった。。

 

残念な親のもとに生まれたらハードモード

 

残酷な話ですが、子供は親を選べません。

 

残念な親の元に生まれたら、ずっと人生ハードモードなのです。

 

親のリセマラはできません。

 

ポケモンでいうミュウツーとかカイオーガのような親を初期キャラとして持っている方はそりゃ人生というゲームは有利に進めれますよ。

 

僕の場合、初期キャラはコラッタでした。

しかも、トレーナーに噛み付く、レベルは永遠に上がらないし、進化もしない、どうしようもないコラッタです。

 

親を選べないことに何回もブチ切れそうになってきました。

 

・お金もない

・すぐに手を出してくる

・反論も希望も認めない

 

こんな感じの親でした。

 

まぁ僕と同じように、残念な親元に生まれてしまった方は、とりあえず「親に頼る」生き方はやめましょう。

 

はやめに「1人で生きていく」という道に切り替えたほうがいいです。

 

【人生は親で決まるのは当たり前】

・価値観の形成には親が1番影響する

・親の経済力で生きやすさが変わる

・残念な親元に生まれると一生ハード

 

僕は親ガチャに外れましたが成功にたどり着いた【大事なのは発想の転換】

泣いている男の子

 

親ガチャにハズレて、人生ハードモードの僕でしたが、今ではある程度成功を掴んでいます。

 

僕の場合は、成功するために「プログラミング」を選びました。

 

結果的に、プログラミングを学習し始めてから1年ちょっとで

 

・毎月60万円の収入

・自由な場所で稼げるようになった

・自由な時間に稼げるようになった

 

という成果を残すことができました。

 

今は起業して、それ以上の収入を得ています。

 

僕が短期間で、そこそこ稼げるようになったのには、「親ガチャに外れた」という現実を普通とは変わった視点で捉えたからです。

 

大事なのは発想の転換ですよ。

 

お金がないなら生み出すスキルを身につければ良い【逆にチャンス】

 

さきほども話した通り、僕は貧乏な家に生まれました。

 

そのため、「いざとなったら親に頼ろう」という考えができません。

 

親がお金を持っている方って、普通はお金が大きくかかる場面で、「じゃあちょっとは親に協力してもらおうか」という考え方ができます。

 

でも経済力がない家庭に生まれるとそれが無理なんですよね。

 

で、普通はそういう状況で困るのがオチなのですが、僕は「逆にお金を生み出すスキルを身に着けよう」という発想に切り替えました。

 

そこで選んだのがプログラミングです。

 

そもそもプログラミングって何?という方はプログラミングとは何なのか?始め方は?これから学習を始めるあなたにわかりやすく解説を読んでみるといいかと。

 

プログラミングをしている男性
プログラミングとは何なのか?始め方は?これから学習を始めるあなたにわかりやすく解説

  てんし君   あなたプログラミングを勉強していいことあるの?   もちろんあります。あなたプログラミングを勉強し始めようか迷っているのですが、いくつか質問してもいいでしょうか? &nbs ...

続きを見る

 

結果的に学習して1年ちょっとで、フリーランスエンジニアになり、月に60万円ほど稼げるようになりました。

 

月に60万も稼げれば、「お金に困る」という状況にはなりにくいです。

 

お金もどんどん貯まります。

 

お金がないことを嘆く時間を、稼ぐためのスキルを得るための時間に費やしただけで人生逆転できたのです。

 

ちなみに、フリーランスエンジニアになる方法はフリーランスエンジニアになるには何をすればいい?【方法と全行程を詳しく解説します】にすべてまとめています。

 

フリーランスエンジニア
フリーランスエンジニアになるには何をすればいい?【方法と全行程を詳しく解説します】

  あなたフリーランスエンジニアになりたいのですが具体的な方法がわかりません。   僕が未経験からフリーランスエンジニアになるまでにした方法を解説しますね。あなためちゃくちゃ難しい ...

続きを見る

 

親にお金の面で頼れない&自分で稼ぎたい方は参考にすると良いと思います。

 

1年ぐらいで一気に稼げます。

 

「恨み」や「嫉妬」などのネガティブな気持ちにこもったエネルギーは計り知れない

 

稼ぐためにプログラミングを学習していた僕ですが、人よりもかなり頑張れていたと思います。

 

その理由は「負の感情」がすごかったからです。

 

・こんな人生嫌だ

・お金のない親のせいで苦しむなんてバカバカしい

・小さい頃に親のせいで見下されたのが悔しい

・絶対に金持ちになって見返してやりたい

 

こんな気持ちで学習していたので、メチャクチャ成長しました。

 

実は「恨み」や「妬み」が原動力になると人は半端ない力を出すことができます。

 

ポジティブなエネルギーよりも、ネガティブなエネルギーのほうが強いんですよね。

だから、そのエネルギーをうまいこと使ってやれば成功するのも簡単なんです。

 

ちなみに僕はまだまだ、ネガティブな気持ちいっぱいです。

 

もっと成長できる証拠ですね。

 

あなたも「〇〇できるようになりたい」とかいうポジティブな理由じゃなくて、「絶対に〇〇みたいになりたくない」といったネガティブな理由を原動力にすると、成功はつかみやすいですよ。

 

あのソフトバンクの孫さんも、家族が貧乏なのを見て起業を決意したんですよ。

 

こんな思いはしたくない。

将来家族を支えることのできる事業を起こしたい。

 

こう思って孫さんは起業をしたのです。

 

「もうこんな思いはしたくない」と思えることは稼ぐ上ではメチャクチャ大事なんです。

 

人を簡単に信用しないのは成功の鍵

 

僕は親ガチャにはずれて、変な価値観を植え付けられました。

 

「人様を信用しなさい」「素直になりなさい」とか「貧乏は悪いことじゃない」とかです。

 

でもね、それって親が貧乏な暮らしを正当化したいだけの戯言なんですよ。

 

僕はそうは気づかないで社会にでました。

 

結局変に素直なことが仇となって、騙されて人生メチャクチャになりました。

 

その時初めて思ったんですよね。

「人は信用するものじゃない」って。

 

その体験があるからこそ、「他人に頼らないで個人で稼げるスキルをつけよう」と思って稼げるようになりました。

 

良く起業を複数人でしようという方がいますが、大抵は仲違いして失敗します。

 

ビジネスを起こすときは、まずは1人で起こしたほうが成功しやすいです。

僕は最初から他人を信用していないので、ここでもうまくいきました。

 

親ガチャにはずれたおかげで、成功しやすいマインドを身につけれたのです。

 

【親ガチャに外れたけど成功を掴んだ】

・お金がないのなら生み出せばいいと思えた

・「もう二度とこんな暮らしをしたくない」と思えたからこそ頑張れる

・他人を信用しない癖がついた

 

人生を親のせいにするか、自分で変えてやるか【変えたほうが気持ちいい】

登頂 成功

 

人生のベースは親で決まります。

それは、間違いないです。

 

けど、自分の人生がうまくいかないのをいつまで立っても親のせいにするのは間違いですよ。

 

「自分の人生は自分で決める」

 

こっちのほうが気持ちいいです。

親へのネガティブな感情は、全てモチベーションにつなげましょう。

 

「親で決まる」と決めつけるのは逃げでしかない

 

あなたが、人生がうまくいかないのを親のせいにしたい気持ちもわかります。

 

僕も以前はそうしてましたから。

 

でも結局そうしたところで人生は変わらないです。

 

生まれるところからやり直すことはもう出来ないのです。

 

なのにまだ親のせいにするのは「逃げ」でしかないですよ。

 

覚悟を決めて不利なスタート地点からでも逆転する方法を考えないといけないのです。

 

僕は、親のせいにするのをやめました。

 

逃げずに現実と向き合ったのです。

 

あなた次第でなんとでも変えることはできる

 

実際、あなたの人生はあなた次第でなんとでも変えることができます。

 

もちろん、最初から恵まれた親のもとに生まれてきた方のほうが条件は良いです。

 

でも、だからといって、絶対に成功したり、満足できる生活を送ることができるとは限りません。

 

将来お金を稼いでハッピーな生活を送っているのはあなたの可能性もありますよ。

 

穏やかな海は良い船乗りを育てない

 

ということわざがあります。

 

人生もこのとおりだと思ってください。

 

苦難や悲しみ、嫉妬や恨みの海を乗り越えてこそ、成功を掴むことができるのです。

 

ただし、海に出ない限りは目的地につきません。

 

出航する前に、親のせいにしてあーだこーだ出来ない理由を探すのはやめませんか?

 

僕は荒波に揉まれながらも、自分で決めた道を真っすぐ進みましたよ。

 

その結果そこそこの成功を手に入れました。

 

まずは、一歩踏み出すことが大事です。

 

僕は変えてやった【スッキリ】

 

借金したり、騙されたり、色々ありましたが、20代で独立・起業するところまでたどりつきました。

 

ぶっちゃけ誰の力も借りてないです。

 

それでも、稼げるようになりました。

 

稼げるようになるまでは、僕も人生がうまくいかないことを親のせいばかりにしていましたがなんとなくモヤモヤしていました。

 

多分、自分の人生が他人のせいで勝手に決まっていると思いこんでいる自分に対しても多少嫌気があったのかと。

 

でも、稼げるようになったらスッキリしました。

 

あなたも、あなたの人生は自分の手で変えてみるといいですよ。

 

気持ちいいです。

 

【あなたの人生はあなたが変えるべき】

・いつまでも親のせいにするのは逃げでしかない

・あなた次第で人生はなんとでも変えることができる

・僕は自分で人生を変えた

 

不利な状況から人生を逆転させるために大事なこと

タスク todoリスト

 

僕は不利な状況からなんとか這い上がってきました。

 

人生を逆転させるために大事なことも身をもってわかりました。

 

でも、その中でもたくさん失敗もしてきました。

 

不利な状況で誤った選択をすると、さらに状況は悪くなる

 

これはマジです。

 

あなたにはなるべく僕がやってしまった失敗をしてほしくないと思います。

 

あなたが、これから人生逆転を狙う中で避けるべき失敗や、意識したほうがいいことを紹介しますね。

 

しんどくても他人を頼らないこと【カモられる】

 

経済力がなかったり、性格が悪すぎる親元に生まれると、どうしても最後は「あなた1人で生きていく」という選択肢につながります。

 

ぶっちゃけ最初はしんどいです。

 

他人にも頼りたくなります。

 

でも、しんどくても他人は頼らないほうがいいです。

他人はあなたの弱さを利用しようとします。

 

僕は、最初何も知らないで社会に飛び込んだときに、いきなり他人に利用されました。

 

その方はとある会社の社長でした。

 

その方は「救ってあげたい」と言いながら僕に近づいてきました。

 

で、僕はその言葉を信じてしまったんですよね。

結果は最悪でした。

 

・超低賃金

・約束を守らない

・ただの社畜化された

 

といった感じで思い出すだけで腹が立ちます...。

 

誰かに助けてもらいたいという気持ちを利用されて、カモられたのです。

 

僕はこの経験から、しんどくても他人は頼らないほうがいいということを覚えました。

 

スキルを身につけて会社や他人に依存しなくて済むようにする

 

あなたが、不利な状況から人生を逆転するために、1番必要なのは「スキル」です。

 

「スキル」があれば人生は有利になります。

 

・給料も交渉できる

・働き先を探すのではなくオファーが来る

・好きな仕事だけとれる

・自由に稼げる

 

こんなメリットがあります。

 

僕はプログラミングスキルを身に着けたおかげで、他人や会社に依存することなく、個人で稼げるようになりました。

 

気に入らない仕事はすぐに断れます。

月に50万円以上は絶対に稼げます。

どこの場所にいても稼げます。

 

「スキル」を身に着けたおかげで、人生を一気に逆転できました。

 

ちなみに僕はプログラミングスキルをつけて、フリーランスエンジニアになりましたが、マジで稼げます。

 

学歴も資格もいらないし、1年ぐらいで一気に稼げるので普通にオススメですよ。

 

ちなみにフリーランスエンジニアが稼げる理由については【誰でも目指せる】「フリーランスエンジニアは稼げる」はマジです【1年で月収60万円達成】でも解説しているので気になる方は見ておくと良いかと思います。

 

寝転びながらパソコン
【誰でも目指せる】「フリーランスエンジニアは稼げる」はマジです【1年で月収60万円達成】

  てんし君   今回はフリーランスエンジニアが稼げる事実について、深堀りして解説していきます。   【この記事でわかること】 ✔ フリーランスエンジニアは稼げるのは事実であること &# ...

続きを見る

 

知らない方も多いですが、親ガチャに外れた方は知っておくべきかと。

 

応援しています

 

僕自身が、本当に最悪な親元に生まれてきたので、今のあなたの気持ちがメチャクチャわかります。

 

本当に悔しいし、「他の家に生まれていれば...」って思いますよね。

 

でも残念ながら、親は選びなおせません。

 

あなたが人生を変えていくのです。

 

不安もあるかもですが、大丈夫ですよ。

絶対に人生は変えることができます。

 

不利な状況からでも逆転できます。

 

実際僕は20代で独立・起業するまでに至りました。

 

あなたも絶対に大丈夫です。

 

いつまでも下を向いてないでください。

上を見ないと、きれいな青空も、虹も見えませんよ。

 

今は曇り空かもですが、一生太陽が出ないなんてことないです。

 

上を向いて行動しましょう。

応援しています。

 

今回は以上です。

 

【不利な状況から逆転するために大事なこと】

・しんどくても他人を頼らないこと

・スキルを身につけて個人で稼げるようになっておく

 

-人生

Copyright© エンジニアてんし君ブログ , 2021 All Rights Reserved.