MYSQL

MySQLの初期設定方法【Windows/Mac】

投稿日:2019年8月8日 更新日:

蝶と花
あなた
MysQLのダウンロードとインストールは完了したんだけどこのあとどうすればいいの?

今回はこんな疑問に答えていきます。

この記事を読むことで実際にMySQLが使える状態にできます。

まだMySQLのダウンロード・インストールが済んでいない方はこちらを参考にしてダウンロード・インストールを完了させましょう。

こちら
パソコン
MySQLのダウンロード・インストール方法【Mac/Windows】

てんし君僕も実際にTechAcademyのプログラミングスクールに通って就職しました   サポートの例としては ・毎日15時〜23時対応のチャットサポート(本当に質が高い) ・講師は親切で優秀な現役エ ...

続きを見る

MySQLの初期設定方法【Windows】

 

この章では

Windows(10)でのMySQlの初期設定方法を紹介していきます。

 

MySQLの起動確認

 

正常にダウンロードとインストールが完了していればタスクマネージャーのサービス欄にMySQL57が出てきます。

右クリックで開始・停止・再起動が選べます。

 

MySQLのパスを通す

 

WindowsでMySQLのパスを通すのは少々難しく感じるかもしれませんが以下の手順を踏めば大丈夫です。

1.環境設定

2.パス追加

 

1.環境設定

コントロールパネル→システムとセキュリティ→システム→システムの詳細決定→詳細設定タブ→環境変数 と進みます。

環境変数が表示されます。

「システム環境変数」欄にあるPathを選択します。

選択したら「編集」をクリックしましょう。

 

この時ユーザ環境変数にもPathがありますがそちらは選ばないように注意してください。

 

2.パス追加

 

まずは「新規」を選択します。

mysql.exeのインストール先のディレクトリのパスを打ち込みます。

(大抵の場合はデフォルトでc:/Program Files/MySQL/MySQL  Server 5.7/bin)

追加したらOKを押せば完了です。

 

注意ポイント

注意⚠︎Windows7では仕様が変わっています

PATHを開いて末尾に;c:/Program Files/MySQL/MySQL  Server 5.7/binを付け加えて保存しておきましょう。

 

ここまでできれば設定は完了です。

実際に起動できるかたしかめてみましょう。

「コマンドプロンプト」を起動させて

mysql --version

 

と打ち込んで

C:¥Program Files¥MySQL¥MySQl  Server ¥bin¥mysql.exe Var  14.14  Distrib 5.7.21,  for Win64 (x86_64)

と表示されればパスが通せています。

 

以上でWindowsでのMySQLの初期設定は完了です。

 

てんし君
お疲れ様でした!

 

MySQLの初期設定方法【Mac】

 

この章では

Mac OSでのMySQlの初期設定方法を紹介していきます。

MacOSでのMySQlの初期設定方法も基本的にはWindowsの時と同様です。

ただ環境設定はそんなに複雑ではありません。

パスを通すという作業がメインになります。

 

MySQLの起動確認

 

MySQlが正常にインストールできていればシステム環境設定にMySQLがあるはずです。

 

システム環境設定画面

 

Start MySQL Serverを起動しましょう。

(画面は起動状態)

 

MySQL起動画面

 

ちなみにAutomatically Start MySQL Server on Startupにチェックをいれておくとパソコン起動時に自動でMySQLサーバーを起動させることができるのでおすすめです。

 

MySQLのパスを通す

 

ここからはMacOSでのMySQLの初期設定のメイン作業である「パスを通す」という作業になります。

ここではパスを通すために

.bash_profileファイルを主に操作していきます。

まずはターミナルで

$ ls -a ~

と入力します。(実際に打ち込むのは ls -a ~ だけで大丈夫です)

そうすると画面に様々なファイルが表示されます。

そこに.bash_profileがあるかどうかを確認します。

なかった場合は

$ touch ~/.bash_profile

を実行してください。(ファイルを作るコマンドです)

$ ls -a ~を実行して、.bash_profileがあることが確認できたら.bash_profileを編集しましょう。

$ open -e ~/.bash_proofile

を実行してテキストエディタで開いて

export PATH=$PATH:/usr/local/mysql/bin

と打ち込み保存して終了します。

 

.bash_profile画面

 

次にターミナルに

$ source ~/.bash_profile

 

と打ち込みます。

成功すると次の入力待ちになります。

$ mysql --version

と打ち込んで

mysql Vet 14.14 Distrib 5.7.21, for macos10.10 (x86_64) using EditLine wrapper 

と表示されればパスは通せています。

 

以上でmacOSでのMySQLの初期設定は完了です。

 

てんし君
お疲れ様でした!

 

今回はMySQLの初期設定について紹介しました。

今回紹介した設定を済ましておくことでMySQLが使えるようになりますのでぜひ参考にしてみてください。

こちら
パソコン
MySQLのダウンロード・インストール方法【Mac/Windows】

てんし君僕も実際にTechAcademyのプログラミングスクールに通って就職しました   サポートの例としては ・毎日15時〜23時対応のチャットサポート(本当に質が高い) ・講師は親切で優秀な現役エ ...

続きを見る

-MYSQL
-

Copyright© エンジニアてんし君ブログ , 2020 All Rights Reserved.