MYSQL

MacbookでWindowsを使うとMySQLがStarting the serverで止まることがある!対処法紹介

投稿日:2019年7月6日 更新日:

 

MacのBootCampを使ってWindowsを入れたある日のこと。

スクールの学習で使うためのMySQLをダウンロード、インストールをしようとしたところここで止まってしまいました。

 

 

調べてみるとムムム、たまにあるみたいですね。

今回はこのような状態になった時の対処法を紹介していきます。

 

対処法1.コントロールパネルから操作する

1つ目の解決方法として以下の手順があります。

 

1. コントロールパネルを開く
2. 表示を大きいアイコンにして「管理ツール」を選択
3. 「サービス」を選択
4. MYSQL57を右クリックしてプロパティを選択
5. ログオンのタブで「ローカルシステムアカウント」を選択し「デスクトップとの対話をサービスに許可」にチェックを入れる
6. 全般のタブで「開始」をクリック

 

これでStarting the serverの状態からインストールが進むことがあります。

 

僕は実行してもダメでした。

というかこんな画面が出てきました。

こういう時は再インストールです。

 

2.MySQLを再インストールする

 

MySQLのがどうしてうまく行かない時は再インストールしてみましょう

 

しかし再インストールの手順をしっかり踏まないと、再びエラーを起こしてしまう場合があります。

 

この章では正常にアンインストールから再インストールを進めるための手順を紹介します。

まずは、サービス一覧のMySQLが停止になっていることを確認してください。

確認したら、コマンドプロンプトを開いてmysqlに接続した後

mysqld --remove MySQL57

を打ち込みます。

次に、アプリと機能からMySQL InstallerとMySQL5.7をアンインストールします。

アンインストールを完了したら、次は残っているフォルダを削除します。
C:\Program Files\` の下にある `MySQL` フォルダと、
C:\ProgramData\` の下にある `MySQL` フォルダを削除してください。

 

この時、C:\ProgramData\が見当たらない場合があります。

 

その場合は隠しファイルにありますので、画面上の表示から隠しファイルにチェックを入れてみてください。

そうすると出てくると思います。

 

注意ポイント

ここでアンインストールだけして、ファイルを削除仕切らないと再インストールの際に上手くいかない場合があるのでしっかりMySQL関係のファイルを削除し切りましょう。

 

3.再インストール後の設定でも上手くいかなかった場合

 

コントロールパネルからの操作、そして再インストール後の設定でも上手くいかない場合があります。

ちなみに僕は、両方試しても上手くいきませんでした。

実はBootCamp下でのWindowsでのMySQLのダウンロードは上そもそも手くいかない可能性があるみたいです。

特にWindowsにこだわる理由もないので、僕はMacOSに切り替えてMySQLを使用しています。

 

てんし君

ちょっとモヤっとするけど。。

仕方ない!!

 

BootCampでWindowsを使っている方で、Starting the serverで止まってしまった方はぜひ参考にしてみてください。

achanのTwitterはこちら

-MYSQL
-

Copyright© エンジニアてんし君ブログ , 2020 All Rights Reserved.