エンジニア転職

仕事が忙しすぎることによるミスを防ぐ方法【体験談】

投稿日:2020年10月10日 更新日:

仕事が忙しすぎることによるミスを防ぐ方法【体験談】と書かれた画像

 

現在働いている人の中には今の仕事が忙しすぎることによってミスをしてしまうことに悩んでいる方も多いと思います。

 

そしておそらくこの画面を目の前にしているあなたも「仕事が忙しすぎてミスをしてしまう」と悩んでいる方の1人でしょう。

 

仕事が忙しすぎることでミスを連発してしまうと自分を責めたり落ち込んだりしてしまいます。

結果として身体をこわしてしまう可能性だってあります。

 

また最初に事実としてお伝えしますが

あなたより少ない仕事量で快適に働いて、あなたより多くのお給料をもらっている人はたくさんいます。

 

その上でこの記事では実際に仕事が忙しすぎることによってミスをすることに悩んでいた方のお話をもとに、どうすればそのようなミスが防げるかについて解説します。

 

この記事を読むのにかかる時間は5分ほどです。

 

【この記事でわかること】

  仕事が忙しすぎることによるミスを防ぐ方法

  仕事が忙しすぎてミスをしてしまい悩んでいた方の話

  仕事が忙しすぎてミスをしてしまい悩んでいる方にオススメのエンジニアという職業について

 

【この記事の信頼性】

この記事を書いている僕は現役のエンジニアです。

以前はまったくやりたいこともなく、スキルもないまま過ごしていました。

しかし現在はプログラミングのスキルを身に着け、平均年収以上のお給料をもらいながら服装も場所も自由に働けています。

 

ではさっそく見ていきましょう。

 

仕事が忙しすぎることによるミスを防ぐ方法を紹介します

オフィスの画像

 

この章では実際に仕事が忙しすぎることによってミスをしてしまっていた方の話をもとに、どうすればそのようなミス防げるのかを解説します。

 

【今回お話を聞かせていただいた方】

名前:佐藤さん(仮名)

性別:男性

前職:菓子製造会社

 

【この章でわかること】

✔  仕事が忙しすぎることによってミスをしてしまっていた方のお話

✔  ミスを防ぐ方法

 

てんし君
それでは佐藤さんお願いいたします。

 

はい。ではさっそくお話させていただきます。
お話をしてくださった人

 

ミスの原因を考える

 

仕事が忙しすぎることによるミスを防ぐための方法のまず1つ目がミスの原因を考えることです。

 

私の場合はミスを誘引しやすい職場環境が原因でした。

人間誰しもミスをしたいと思ってする人はいません。

ですが、私達の職場ではミスが日常的に起こりやすい職場だったのです。

 

具体的には以下のようなミスの原因が合ったと思います。

 

・ミスをした人をその場で大声で怒るシェフ

厨房が狭いので、ミスをしていない人にも聞こえますので、新人などは怒られたくないと、ビクビクするようになりミスが起こりやすい職場でした。

 

・ミスをするとイライラする上司

いつもは機嫌がいいのにミスをするとあからさまに態度が変わり、下の人達にあたる上司がいました。

イライラすると指示内容が大雑把になり、こちら側の少しのミスでも大袈裟に注意してくるような方で厨房でも嫌な緊張感がいつもありました。

 

・ミスを防げるような作業ができないバカな同期

作業を行う前に確認しておけばいいことをいつも行わず、いつもミスをしてから後悔する同期がおり、職場全体の士気を下げることもしばしばありました。

 

・ミスを報告しづらい現場

ミスをしたら2度とミスをしないように情報を共有したりサポートしたりするような事はありませんでした。

あからさまにミスをした者を責めて、仕事が増えたしまったという落胆を表に出すような職場でした。

 

そのような状況ではミスに関する相談をしたり、誰かに頼る事が出来ず、ミスを誘引しやすい職場であったように思います。

 

冷静に考えるとミスしてしまうそもそもの原因が自分ではなく会社にあることに気づけました。

 

・ミスの原因を考えると取るべき行動がわかる

・ミスをしてしまう原因を冷静に考えたら会社にあった

 

上司や周りに相談する

 

仕事が忙しすぎることによるミスを防ぐための方法の2つ目が上司や周りに相談することです。

 

ミスをしてしまうことについて誰か会社の人に「仕事量が多すぎる」と相談するのも大事でしょう。

会社や同僚が仕事の負担を減らしてくれればすべて解決しますもんね。

 

しかし私の場合は誰にも相談できない職場でした。

職場自体がミスに関してある程度理解を持って寛容でないと相談もできませんがまずは会社や周りを頼ってみてもいいでしょう。

 

・できるのならば会社に仕事量について相談する

 

職を変える

 

先ほども言いましたが私は会社や周りに仕事が忙しすぎることによってミスをしてしまうということを相談できませんでした。

 

またそもそも忙しすぎる原因が会社にありました。

労働時間が長くなり、残業手当ても出ないので心も身体も疲弊して、帰る時間が遅くなり、休む時間が短くなり、集中力が切れ、またミスをする。といった負のスパイラルに陥いってしました。

 

もしあなたが私のような場合は職を変えてみることを考えてみるといいでしょう。

働いているときは自分のミスを責めるあまりに視野がせまくなり、「職を変える」という選択肢が出にくいですが、一度しっかり考えてみるべきです。

 

私は今職を変えて正解だったなと心から感じています。

 

・いっそのこと職を変えるのは有効な手段

 

ミスを防ぐ方法はいくつかある

 

佐藤さんの実際の体験談を通してわかるように仕事が忙しすぎることによるミスを防ぐ方法はいくつかあります。

 

以下にまとめました。

 

【仕事が忙しすぎることによるミスを防ぐ方法】

・まずミスの原因を冷静に考える

・上司や周り、会社に仕事量を減らせないか相談する

・働きやすい職に転職する

 

ちなみにもしあなたが今の仕事が忙しすぎてストレスを感じており、転職も考えているのならエンジニアというお仕事はオススメです。

上記のストレスを一気に解消できる可能性があります。

 

次の章でその理由を具体的に解説します。

 

今すぐ転職したい方向けの転職サービスランキングはコチラ

>>転職サービスランキング【転職を考えている方向け】

 

僕がエンジニアになって4ヶ月目に感じたことをまとめた記事はコチラ

>>エンジニア最高】エンジニアになって4ヶ月たったので感想をまとめます

 

WEBエンジニアになりたい方向けのスクールランキングはコチラ

>>プログラミングスクールおすすめランキング【WEBエンジニアになりたい方向け】

 

 

仕事が忙しすぎることによりミスをしてしまうかたへ【エンジニアがオススメです】

パソコンで稼ぐ男性

 

ここまでは実際に仕事が忙しすぎることによってストレスを感じていた方の話をもとに、どうすればそのストレスを減らせるのかという対処法についても紹介しました。

 

この章では「職を変える」という選択肢においてエンジニアという仕事がオススメな理由を解説します。

 

そもそもエンジニアって何?という方はコチラの記事を参考にしてください。

>>WEBエンジニアってどんな仕事?【現役エンジニアの僕が解説】

 

【この章でわかること】

✔  仕事が忙しすぎることによってミスをしてしまう方にオススメのエンジニアという職業

 

在宅ワークで人のストレス0

 

オススメの理由の1つ目がとにかくストレスフリーに働けることです。

 

エンジニアはパソコンとインターネットさえあればどこでも働けるケースが多いです。

僕も実際に毎日快適な自宅で働いています。

 

在宅ワークなどで働けるメリットは大きく以下の3点に感じます。

・人と直接関わらない

・電車に乗る必要なし

・天気が悪くても外に出る必要なし

 

職場で人間関係に悩んでいる方は在宅ワークをすればその悩みがほとんどなくなります。

また、通勤時間もなくなりますので睡眠時間も増えます。

満員電車に乗る必要もなく、天気が悪いときにいやいや出勤する必要もありません。

 

・ストレスフリーな環境で働ける

 

ホワイトな職場も多い

 

オススメの理由の2つ目がホワイトな職場が多いことです。

 

エンジニアの職場は比較的ホワイトな会社が多いです。

僕は実際に2社ほどエンジニアとして働いていますがどちらの会社も仕事が忙しすぎるということはなく、仮に残業がある場合でもしっかり残業代は出ていました。

 

他の業界からエンジニアに転職した方はエンジニアの仕事に対する柔軟さに驚くことが多いです。

 

服装や働く場所も基本自由ですし、成果物さえしっかり残せば多少の遅刻や欠勤まで許されることだってあります。(個人的に欠勤や遅刻はよくないと思いますが、能力がある人は全然許されています)

 

今の職場がブラックで忙しすぎるという方はエンジニアを特にオススメします。

 

・ホワイトで働きやすい職場が多い

 

お給料も良いです

 

社会人として働く上で1番大事と言っても過言ではないのがお給料です。

いくら働きやすいからと言ってお給料が安かったらしんどいですよね。

 

しかしエンジニアのお給料は他の仕事と比べて平均的に高いです。

 

平均年収は550万円ほどあります。(平均年収.jp調べ)

 

また、2~3年経験を積んでフリーランスエンジニアになれば平均年収は800万円ほどになります。

 

2020年7月時点でレバテックフリーランスが取り扱っているSE案件の平均月額単価は、約74万円です。これを単純に12ヶ月分に換算すると、フリーランスSEの平均年収は、約888万円というのが目安になります。

引用:レバテックキャリア

 

実際にフリーランスエンジニアの案件には月100万円以上のものが普通にあります。

 

月100万円の案件画像

 

学歴も必要のない仕事でここまでたくさんの給料が貰える仕事はなかなかありません。

僕も実際に平均年収以上もらっていますが、仕事に対するストレスはまったくありません。

 

【仕事が忙しすぎて辛いという方にエンジニアがオススメな理由】

・ストレスフリーで忙しすぎることもない

・ホワイトな企業も多い

・給料が良くて不満も出にくい

 

僕がエンジニアになって4ヶ月目に感じたことをまとめた記事はコチラ

>>エンジニア最高】エンジニアになって4ヶ月たったので感想をまとめます

 

WEBエンジニアになりたい方向けのスクールランキングはコチラ

>>プログラミングスクールおすすめランキング【WEBエンジニアになりたい方向け】

 

仕事が忙しすぎてミスをすることに悩むぐらいなら今すぐ行動

別れ道に立つ人

 

ここまでは仕事が忙しすぎることによるミスに悩んでいる方にエンジニアという仕事がオススメな理由を解説してきました。

 

ここでは最後に仕事にストレスを抱えている方はなにかしら行動を起こすことをオススメしたいと思います。

 

なぜならば無理に仕事を続けてもいつかは身体をこわしてしまいますし、実際にあなたと同じ時間働いてストレスなく高い給料をもらっている人もいるからです。

 

あなたも少し行動を起こせば快適な生活を過ごせるはずです。

 

【この章でわかること】

✔  仕事が忙しすぎることによってミスをしてしまう方は今すぐ行動して自由な働き方を手に入れるべき話

 

無理に1つの仕事にこだわる必要なし

 

まず前提なのですが無理に1つの仕事にこだわる必要はまったくありません。

 

中には「この会社をやめたら誰も雇ってくれない」や「この会社には自分がいないとダメだ」なんて思いつめている方もいると思います。

 

しかし、需要のある職業なら雇先なんてたくさんありますし、あなた1人がやめたところで会社は潰れません。

 

あなたが潰れることは簡単にあっても会社が潰れることはそうそうないのです。

 

無理に会社にこだわることはやめて素直にあなたが働きやすい環境で働きましょう。

 

・無理に働くのはNG

 

実際に動き始めている人も多い

 

今回紹介したエンジニアという職業を目指してすでに動き始めている方もたくさんいます。

「プログラミングなんてしたことないけど大丈夫?」と思う方もいるかもしれませんが大丈夫です。

 

僕も全くの未経験から3ヶ月勉強してエンジニアになりました。

 

その時使用したのがプログラミングスクールです。

プログラミングスクールでは1からプログラミングを教えてくれて就職までサポートしてくれます。

 

プログラミングスクールでは無料体験 も開催されているので気になる方はまずは無料ではじめて見るといいでしょう。

 

 

に僕も未経験からスクールに通ってエンジニアになることができました。

あのとき行動していなかったら今頃辛い仕事をしていたかもしれません。

 

以下の記事にまとめてあるので気になるスクールを試してみてもいいと思います。

 

僕がはじめて無料体験をしたときの話はコチラ

>>僕がテックアカデミーの無料体験を受けた時の話【内容を詳しく公開】

 

webエンジニアになりたい方はコチラ

>>プログラミングスクールおすすめランキング【WEBエンジニアになりたい方向け】

 

エンジニアになって感じたことはコチラ

>>エンジニア最高】エンジニアになって4ヶ月たったので感想をまとめます

 

今すぐ転職したい方向けの転職サービスランキングはコチラ

>>転職サービスランキング【転職を考えている方向け】

 

その他エンジニア転職に関する記事

2020年最新プログラミングスクール おすすめランキング【WEBエンジニアになりたい方向け】と書かれた画像
プログラミングスクールおすすめランキング【WEBエンジニアになりたい方向け】

 

続きを見る

オンラインプログラミングスクールのオススメ3選【通いました】と書かれた画像
オンラインプログラミングスクールのオススメ3選【通いました】

  あなた時代の流れ的にもオンラインのプログラミングスクールに通うのがいいということはわかりました。 しかしそもそもなのですがオンラインのプログラミングスクールに通う価値はあるのでしょうか? ...

続きを見る

転職サービスランキング【転職を考えている方向け】と書かれた画像
転職サービスランキング【転職を考えている方向け】

 

続きを見る

年収の高い仕事をしたいならエンジニアがオススメ【学歴不要】と書かれた画像
年収の高い仕事をしたいならエンジニアがオススメ【学歴不要】

  てんし君それでは林さんお願いいたします。   はい。ではさっそくお話させていただきます。あなたどうやってエンジニアになったの? このように思うかもしれませんが、僕はプログラミン ...

続きを見る

仕事が辛いのを我慢してうつになる前にエンジニアになるべき話と書かれた画像
仕事が辛いのを我慢してうつになる前にエンジニアになるべき話

  現在働いている人の中には仕事が辛いからうつになってしまいそうという方も多いと思います。   そしておそらくこの画面を目の前にしているあなたも「仕事が辛くてうつになってしまいそう ...

続きを見る

仕事の給料にストレスを感じている方へ【職を変えよう】と書かれた画像
仕事の給料にストレスを感じている方へ【職を変えよう】

  現在働いている人の中には仕事の給料にストレスを感じている方も多いと思います。   そしておそらくこの画面を目の前にしているあなたも「仕事の給料にストレスを感じる」と悩んでいる方 ...

続きを見る

【エンジニア最高】エンジニアになって4ヶ月たったので感想をまとめますと書かれた画像
【エンジニア最高】エンジニアになって4ヶ月たったので感想をまとめます

  実はエンジニアになって4ヶ月経ちました。 今回はぶっちゃけエンジニアになってどんな感じ?と気になる方に向けてエンジニアになって数ヶ月経った僕の感想を紹介していきます。   この ...

続きを見る

SES企業とWEB系自社開発企業どっちがいいの?【転職してわかったことをまとめる】と書かれた画像
SES企業とWEB系自社開発企業どっちがいいの?【転職してわかったことをまとめる】

  あなたSESはよくないってこと?   ここまで読み進めてくださっている方は「SESにいいところないじゃん」と思っているかもしれませんがその考え方は間違っています。 SES企業に ...

続きを見る

エンジニアになって初めてリモートワークをしたので感想をまとめると書かれた画像
エンジニアになって初めてリモートワークをしたので感想をまとめる

  あなたリモートワークの1日の流れはわかったんだけど実際にメリットってある?   リモートワークをしてみて「あ、これいいいな」と感じることがいくつかあったのでまとめます。 &nb ...

続きを見る

エンジニアの志望動機を聞かれたらなんと答えるのがベストなのか【現役エンジニアが真剣に考えてみた】と書かれた画像
エンジニアの志望動機を聞かれたらなんと答えるのがベストなのか【現役エンジニアが真剣に考えてみた】

  あなたエンジニアの面接のときに志望動機を聞かれたときの良い答えってありますか?   この章ではエンジニア面接の際の良い志望動機の答え方を紹介していきます。   【この ...

続きを見る

 

-エンジニア転職

Copyright© エンジニアてんし君ブログ , 2020 All Rights Reserved.