nodejs

Node.jsをMacにインストールする方法【完全版】

投稿日:2019年10月16日 更新日:

あなた
Node.js使いたいです。
唐突だね笑 けど使えるようになるといろいろ便利だから今のうちにんストールしておこう!
てんし君

 

こんな方におすすめ

  • Macユーザー
  • Node.jsをインストールしたい方

 

実際に僕がインストールする中で、つまずいた点や出てきたエラーも紹介しています。もちろん対処法も紹介しているので参考にしてみてください。

 

Nodebrewをインストールする

動画で実際にインストールしているのが見れます!ぜひ!

 

まずはNodebrewのインストールが必要です。

NodebrewをインストールするにはHomebrewのインストールが必要です。

Homebrewのインストールに関してはこちらの記事にまとめてあるので参考にしてみてください。

 

Homebrewの公式ページ
【最新版】MacでHomebrewインストール

てんし君お疲れ様でした

続きを見る



Nodebrewを使えるようにする手順は以下です。

ポイント

①Nodebrewをインストール

②Nodebrewのパスを通す

 

①Nodebrewをインストール

 
brew install nodebrew

 

②Nodebrewのパスを通す


nodebrew install-binary stable

nodebrew setup

echo 'export PATH=$HOME/.nodebrew/current/bin:$PATH' >> ~/.zprofile

source ~/.zprofile

nodebrew list

nodebrew use v○.○.○

node -v

npm -v

 

順に説明します。

 

安定版をインストール

nodebrew install-binary stable

 

使えるようにする

nodebrew setup

 

パスを通す

echo 'export PATH=$HOME/.nodebrew/current/bin:$PATH' >> ~/.zprofile

 

パスを適用させる

source ~/.zprofile

 

注意ポイント

うまくいかない方は

zprofileの部分をbash_profileにしてみてください!!

 

インストールしたバージョン一覧表示

nodebrew list

 

使用するバージョンを指定

(ここを忘れると次のnode-vなどでcommand not foundの原因になるのでしっかり実行すること)

nodebrew use v○.○.○

 

使えるバージョン一覧表示

node -v

npm -v

 

 

nodebrew use v〇〇○をしないと以下のようなエラーが出ます。

node: command not found

 

cat .bash_profile >> .zprofileでbash_profileの内容も簡単移行

cat .bash_profile >> .zprofileでbash_profile

 

でbash_profileの内容をそのまま移行できます。

てんし君
便利だね!

 

どうでしたでしょうか?無事環境を作れましたか?

これでnpmを使ってVue.jsとか使えるようになりますよ、、ワクワク

 

ということで何か質問などありましたらTwitterで気軽にどうぞです!

 

-nodejs
-

Copyright© エンジニアてんし君ブログ , 2020 All Rights Reserved.