プログラミングスクール

プログラミングスクール卒業後に即戦力としていきなり活躍するのは難しい話【実務経験を積む中で実力は身につく】

パソコン 検索

 

たまに、プログラミングスクールに通ったら即戦力になることができると考えている方がいますが、ぶっちゃけ難しいですね。

ハッキリ言いますが、99.9%無理です。

 

これまでもプログラミングスクール出身のエンジニアの方を何人か見てきていますが「即戦力」は1人もいませんでした。

僕自身もプログラミングスクール出身ですが、エンジニアになりたてのころは雑魚中の雑魚でした。

正直お荷物だったと思います...。

 

最近では「即戦力になれる!!」みたいなキャッチコピーで新規受講者を釣るスクールも存在していますが、そんな甘い話はないので要注意ですよ。

今回は「プログラミングスクール卒業→即戦力は難しい」という話について深堀りして解説していきます。

 

\ 実際に受講した上でオススメスクールをピックアップ&ランキング化しました /

2021年最新プログラミングスクール おすすめランキング 【WEBエンジニアになりたい方向け】と書かれた画像
【無料あり】プログラミングスクールおすすめランキング【WEBエンジニアになりたい方向け】

 

続きを見る

 

プログラミングスクール卒業後に即戦力になるのは難しいです

カフェ パソコン

 

繰り返しますが、結論から話すと「プログラミングスクール卒業後、いきなり即戦力になるのは難しい」です。

ほとんどの方は、最初は現場の先輩に、手取り足取り教えてもらうことになると思います。

 

未経験がいきなり活躍できるほど甘くない

 

エンジニアの業務は、未経験がいきなり活躍できるほど甘くないです。

 

・Gitなどのバージョン管理

・コードレビュー

・設計

・スクラム

・タスク割り振り

・工数見積

・良いコードを書く

・セキュリティを気にして実装する

・負荷に対応できるシステムを開発する

 

上記のようなことを、最初からできる人間は、ほぼいません。

現場で活躍している方も、最初はできないことだらけだったと思います。

現場での年月を重ねる中でスキルを磨いてきたのです。

 

✔ 即戦力の特徴

 

仮に、さきほど箇条書きで紹介したようなことが、問題なく実務で遂行できるのであれば、その方は即戦力であると思います。

(見たことないですが)

 

多分「そもそも、なんのことを言っているのかわからない。全然イメージがつかない。」という方がほとんどだと思います。

 

✔ スクール出身者は即戦力として期待なんてされていない

 

あなたは、「プログラミングスクールに通っても即戦力になれないなんて...。受講する意味あるのかな?」と思うかもですが、気にしなくていいですよ。

そもそも企業側はプログラミングスクール出身者を即戦力として期待はしていません。

 

基本的なことは理解している、ポテンシャルはある人材だと思われています。

なので、入社後に徐々にレベルアップして成果を出していけばOKです。

 

気負いすぎないようにしてくださいね。

 

プログラミングスクール→初心者を脱する場所

 

あと、プログラミングスクールの位置づけとしては、基本的に「初心者を脱するところ」だと思ってください。

決してプロフェッショナルになる場所ではないのです。

 

プログラミングスクールに通って、なることのできるレベルは「エンジニアとして就職はできる」レベルです。

「ガンガン活躍できるレベル」ではありません。

 

実話:プログラミングスクール出身者ですが最初は何もできませんでした

 

僕自身もプログラミングスクール出身者です。

参考になると思うので語ります。

結論から話すと、「最初はまったくの無力」でした。

 

スクールで3ヶ月ほど勉強したし、多少は通用するかなとか思っていたのですが、全くでした... 。

常に先輩に聞いたり、必死でググったりしてました。

ただ、そんな中でも基本はわかっていたので、なんとか追いていけた感じです。

 

もしも、プログラミングスクールに通っていなかったら、ついていくことすらできていなかったと思います。

受講自体はしておいてよかったと思います。

 

✔ 受講したスクールをランキング化しました

 

先程も話しましたが、僕はプログラミングスクール自体はマジで受講してよかったと思っています。

基本を身に付けることができましたし、エンジニアになることもできました。

初心者はプログラミングスクールに通うべきだとも思います。

 

しかし、「どこのスクールが良いかわからない」という方も多いはず。

そこで、以下では、受講したスクールをランキング化しています。

 

>>【無料あり】プログラミングスクールおすすめランキング【WEBエンジニアになりたい方向け】

2021年最新プログラミングスクール おすすめランキング 【WEBエンジニアになりたい方向け】と書かれた画像
【無料あり】プログラミングスクールおすすめランキング【WEBエンジニアになりたい方向け】

 

続きを見る

 

各スクールの詳細や体験レビューも載せています。

参考にしてみると良いかと思います。

 

プログラミングスクール出身の僕が最初苦労したこと【即戦力など夢のまた夢】

幻想的な蝶

 

過去の僕は「プログラミングスクール通ってたし、わりと即戦力として活躍しちゃったりして?」とかいう妄想しつつ、現場に入りました。

しかし、待っていたのは苦労の連続。

即戦力になれちゃうなんてことを一瞬でも想像した自分をボコボコにしたい気持ちになりました。

 

即戦力など夢のまた夢でしたね。

そもそも、自分は高卒でそこまで頭もよくない雑魚。

最初から通用するわけありませんでした。

 

いくつか、最初に苦労したことを紹介します。

自分の話になってしまいますが、これからエンジニアになる方にとっても参考になるかと思うので話させていただきます。

「へー、そんな感じなんだ」と思っていただければと思います。

 

Git

 

Gitには苦労しましたね。

どうなっているのかがわかりませんでした。

 

もちろん、プログラミングスクールでも使います。

プログラミングスクールでの開発は基本的に、個人での開発でした。

使っていたのなんて「add」「commit」「push」とかだけでした。

それぐらいだと、誰でもできます。

 

しかし、現場に入ると、複数人での開発が当たり前になります。

 

・プルリク

・マージ

・コンフリクト

・リバート

・Git Flow

・チェリーピック

・途中コミットからの新規ブランチ作成

・コミットの打ち消し

 

上記のようなことが普通に起きます。

そうなると、初心者に毛の生えた程度の僕は大混乱。

「ファッ!?」となっていました。

 

 1つ1つ勉強していきましたが、わりと大変でしたね。

あなたも苦労すると思います。

 

現場に入って混乱したくないのであれば、上記のようなGitに関するワードはすべて対応できるようになっておくといいですよ。

特にコンフリクトの解消とかは最初からできるようになっておくと良いと思います。

 

専門用語

 

そもそもITの専門用語を知らないというのにも、苦労しましたね。

質問して、答えてもらったはいいけど、解説に使われている用語がわからない...みたいな。

 

例えば以下のような感じ。

 

【例①】

僕「APIって何ですか?」

先輩「ソフトウェアのための、外部とコミュニケーションを取れるようにするインターフェイスのことかな」

僕「(そふとうぇあ??いんたーふぇいす...??)」

 

【例②】

僕「すいません、アクセスできないんですけど...」

先輩「あーマジか。ping打って疎通状態確認できる?それかcurl打ってレスポンスヘッダーみれる?」

僕「(ぴんぐ??れすぽんすへっだ??)」

 

こういう「エンジニアなら知ってて当たり前」のことを知らないので、いちいち恥ずかしい思いをしたり、必死にググったりしてました。

基本情報技術者試験に合格するぐらいの知識は持っておくと良いと思いますよ。

 

プロジェクトの把握

 

初めて参画する業務&プロジェクトの場合は、それ自体の把握もけっこう大変です。

そもそも、どういう構成で、どこにリソースがあるかもわからないのです。

 

特にドキュメントが充実していない場合はシンドいですね。

僕が入った会社では新規参入者向けのドキュメントが、全然なかったので苦労しました。

 

もし、あなたが苦労したら、その時点でドキュメントを作っておくと喜ばれますよ。

 

無口&性格が悪い先輩

 

無口で性格が悪い先輩にも苦しめられました。

こっちは実務未経験なので、どうしても先輩に質問しないといけない場面もあります。

そういう時に、無口で性格が悪い先輩に、チャットで「そんなこともわからないのか」と言われたり厳しい声をかけられたりしました。

 

即戦力だったら、そんな声かけもされなかったと思います。

「初心者」と認識されて舐められていたのです。

 

エンジニア業界には、性格が悪い方は結構いるので注意するといいです。

でも、性格が悪い方は、こちらが強くなると何も言ってきません。

その方よりも高いスキルを身に着けましょう。

 

コードレビューでのフルボッコによる心労

 

開発では「コードレビュー」という文化(というより当たり前の作業)があります。

簡単に言ったら「あなたが書いたコードをチェックしてもらう」という機会です。

 

最初の頃はコードレビューでフルボッコにされてました...。

何回も何回も指摘されると、心労が増していきましたね...。

ただ、このあたりは仕方ないと思います。

 

コードレビューが厳しすぎて辛い時は「あくまでコードが否定されている」ということを強く認識しましょう。

「あなた自身が否定されている」わけではないのです。

 

また、コードレビューを厳しくしてくれる先輩には感謝ですよ。

親切に良い書き方を指導してくださっているわけですからね。

僕自身、厳しいコードレビューのおかげで成長することができました。

 

実務経験を積みながらステップアップしましょう

歩く人の後ろ姿

 

ということで、今回はプログラミングスクールの卒業後にいきなり即戦力になるのは難しいという話をしました。

また、僕自身がエンジニアになりたての頃に辛かった話も紹介したので、わりと卒業直後のことはイメージができたかなと思います。

 

中には「即戦力になれないなんて怖い」「最初に苦労するのが嫌だ」「実力がつくか不安」という方もいるかもです。

しかし、実務経験を積んでいけば自ずとレベルアップはしていきますよ。

 

最初の苦労は仕方ないと割り切って、後は実践の中で力をつけていくことに集中しましょう。

 

1年ぐらいで、わりと戦力になることはできる

 

朗報ですが、1年程度現場で経験を積めば、わりと戦力になることはできます。

僕自身も、エンジニアになって1年経つ頃にはフリーランスエンジニアとして独立できるようになっていました。

月に60万円ほどは稼げるようになってましたよ。

>>参考:【誰でも目指せる】「フリーランスエンジニアは稼げる」はマジです【1年で月収60万円達成】

 

最初はキツイかもですが、乗り越えちゃえばわりと後は楽です。

 

最初を乗り越えることができれば後は楽

 

最初を乗り越えることが、後は楽と言う理由は次のとおりです。

 

・開発の流れはわかっている

・用語について理解もできている

・アルゴリズムを理解できている

・↑上記のようなことがわかっていれば、環境や言語が変わってもある程度ついて行ける

 

最初の数カ月は、覚えることも多い&できないことも多い&自己肯定感下がりまくりで結構しんどいですが、頑張りましょう。

 

「即戦力」でなくてもいいです。

「1年後に戦力になっている」ということを目指してコツコツ積み上げるのが大事ですよ。

 

プログラミングスクールを受講するときも、即戦力になれることは期待しなくてOKです。

現場で苦労することは前提です。

プログラミングスクールは「現場でついていくための基礎知識を身につける場」であることを認識しておきましょう。

 

今回は以上です。

ありがとうございました。

 

>>【無料あり】プログラミングスクールおすすめランキング【WEBエンジニアになりたい方向け】

2021年最新プログラミングスクール おすすめランキング 【WEBエンジニアになりたい方向け】と書かれた画像
【無料あり】プログラミングスクールおすすめランキング【WEBエンジニアになりたい方向け】

 

続きを見る

 

その他プログラミングスクールに関する情報

2021年最新プログラミングスクール おすすめランキング 【WEBエンジニアになりたい方向け】と書かれた画像
【無料あり】プログラミングスクールおすすめランキング【WEBエンジニアになりたい方向け】

 

続きを見る

フリーランス
無料あり:フリーランスを目指せるプログラミングスクールランキング【体験をもとに徹底分析しました】

  あなたフリーランスエンジニアを目指すことができるスクールについてはわかりました。 でもそもそもフリーランスエンジニアになるメリットって何なのでしょうか?   結論から話すと以下の3つがフ ...

続きを見る

返金保証ありのプログラミングスクールランキング【エンジニアが選びました】と表示されたパソコンの画面
返金保証ありのプログラミングスクールランキング【エンジニアが選びました】

  あなた返金保証のついているプログラミングスクールのランキングはわかりました。 でも、返金保証がついているってだけで料金が高くなりがちなんですよね。 そんなにメリットがあるのですか? &n ...

続きを見る

WEB系自社開発企業にいけるプログラミングスクールランキング【現役エンジニアおすすめ】と書かれた画像
WEB系自社開発企業にいけるプログラミングスクールランキング【現役エンジニアおすすめ】

  あなた確かに目に見えて作ったサービスがあると「こいつはできるな」と思ってもらえそうです。 その通りです。あなたSESというエンジニアの企業もあると聞いたのですが、自社開発企業とくらべてど ...

続きを見る

プログラミンングスクールに無料で通うならココ【現役エンジニアおすすめ】と書かれた画像
プログラミンングスクールに無料で通うならココ【現役エンジニアおすすめ】

 

続きを見る

プログラミングスクールは10万円あれば通えます【実際に受講してみたのでオススメを3つほど紹介】と書かれた画像
プログラミングスクールは10万円あれば通えます【実際に受講してみたのでオススメを3つほど紹介】

  てんし君   世の中にはプログラミングスクールはたくさんありますが、ぶっちゃけどこも高いですよね。 「そんな高いお金を払ってられない」と感じる方も多いです。   しか ...

続きを見る

【大学生向け】プログラミングスクールランキング【安い&スキルも身につく】と書かれた画像
【大学生向け】プログラミングスクールランキング【安い&スキルも身につく】

 

続きを見る

プログラミングスクールはやめとけという声は聞かなくていい話【普通に通ってOK】と書かれた画像
プログラミングスクールはやめとけという声は聞かなくていい話【普通に通ってOK】

  あなたプログラミングスクールには普通に行ってOKと言いましたよね。ではなぜ逆にプログラミングスクールはやめとけという人がいるんですか?無理やりスクールのことを褒めていませんか?教えて下さ ...

続きを見る

プログラミングスクールで就職できない人の特徴5選【卒業生が実体験をもとに教えます】と書かれた画像
プログラミングスクールで就職できない人の特徴5選【卒業生が実体験をもとに教えます】

  あなたさっそくなんですけどプログラミングスクールに通っても結局就職できない人の特徴を教えてほしいです。   さきに言ってしまうとプログラミングスクールで就職できない人の特徴は5 ...

続きを見る

-プログラミングスクール

© 2021 エンジニアてんし君ブログ