CODECAMP

CodeCampGateとCodeCampの違いは?どっちがオススメ?【聞いてきました】

投稿日:2020年1月26日 更新日:

CodeCampGateとCodeCampの違いは?どっちがオススメ?【聞いてきました】と書かれた画像

 

あなた
CodeCampとCodeCampGateって何が違うの??

 

この記事ではCodeCampとCodeCampGateの違いを紹介していきます。

 

この記事でわかること

①CodeCampGateとCodeCampの違い

②CodeCampとCodeCampGateどちらがオススメなのか

③CodeCampGateの就職先・転職状況・年収

④CodeCampGateの料金

⑤CodeCampGateのメリット・デメリット

⑥その他の情報やよくある質問に対する答え

 

CodeCampGateとCodeCampとの違い

CodeCampGateとCodeCampとの違いと書かれた画像

 

2つの違いはまとめると以下の通り。

CodeCamp→単純にプログラミングを学びたい、副業としてプログラミングのスキルを持っておきたい方向け

CodeCampGATECodeCampGATE→プログラミングを学んでエンジニアになりたい方向け

・CodeCampGateには転職サポートがある

・CodeCampGATEではポートフォリオ(オリジナルのサービス)を作成する

 

この記事では主にCodeCampGateについて紹介していきます。

CodeCampについて知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。

 

>>CodeCamp(コードキャンプ)の評判は?【受講者の声あり】

 

CodeCampGateは転職支援があるがCodeCampにはない

 

 CodecampGateは転職に特化したコース内容になります。

そのため普通のCodeCampにはない転職支援がついてきます。

転職支援の内容は以下の通り。

 

・通常レッスンと別に3回ほどキャリアについてのレッスンがある

・自己分析シートの作成

・履歴書や職務経歴書の添削

・転職活動の練習

・模擬面接

・転職活動で使えるポートフォリオの作成

 

上記の内容は通常のCodeCampにはないCodeCampGateだけのサポートになります。

 

CodeCampGateとCodeCampは学習内容が違う

 

通常のCodeCampとCodeCampの学習内容をそれぞれ比較できるようにまとめました。

 

CodeCamp

・プログラミングの基本的な文法を学ぶ

・カリキュラム内で指定されたものを作る

 

CodeCampGATE

・仮想環境での開発から本番環境でのサービスリリース

・エンジニアの講師が一人一人ついてチーム開発できる

・Slackというチャットツールででコミュニケーションながら開発

・メインはphp

・html、 css 、jquery、 sqlも身に付けることができる

 

てんし君
CodeCampGateはさすが転職に特化したコースなだけあって実践的な内容が多いです。

 

・CodeCampGateには転職サポートがある

・CodrCampGateの学習内容の方が実践的で力にはなりやすい

・CodecampとCodeCampGateで迷う方は無料体験がオススメ

 

無料カウンセリングでいろいろ質問する方が多いみたいです。

僕も実際にカウンセリングを受けさせてもらったのですが担当の方がとてもいい方でいろいろ教えてくれました。

CodeCampGateは人もいいと思います。

 

CodeCampGateとCodeCampどっちがオススメ?

CodeCampGateとCodeCampどっちがオススメ?と書かれた画像

 

あなた
CodeCampとCodeCampGateってどっちの方がオススメなの?

 

この章では2つのどちらがオススメかまとめます。

 

【結論】就職目的ならCodeCampGateがオススメです

 

結論から申し上げるとエンジニア転職を目指す方にはCodeCampGateの方がオススメです。

 

エンジニアに転職する際に有利になるチーム開発経験とポートフォリオ作成の両方を行ってくれているのでCodeCampGATEで最後まで学習を完了すればまず就職に困ることはないでしょう。

 

CodeCampGateの就職先・転職状況・年収

CodeCampGateの就職先・転職状況・年収と書かれた画像

 

あなた
CodeCampGateに通ったらどんな企業に就職できるの?

 

CodeCampは具体的な就職先を公表していません。

 

しかし皆さんもちろんCodeCampGateに通ってどんな企業に就職できるか気になりますよね?

僕が聞いてきました。

 

てんし君
CodeCampGateに通ったらどんな企業に就職できるんですか?

 

CodeCampGateの方の答えは以下の通りでした。

 

・自社開発企業が3割

・受託開発企業が3~4割

・実務経験2年以上が目安の企業から内定をもらった受講生もいる

・一期生の転職成功率は100%

 

最新情報!CodeCampとWantedlyが連携

 

 

CodeCampとエンジニア求人システムのWantedlyがコラボしたようです。

Wantedlyは僕も実際に使用したことがありますが非常に優良な企業が多いです。

Wantedlyのプロフィールは皆さんが思う以上に企業の方はチェックしています。

修了証の表示は大きなアピールポイントになります。

 

まとめとしては以下の通りです。

・CodeCampGateの受講後の就職先は自社開発企業が3割、受託が3~4割、SESが3~4割

・ほぼ確実に転職できる

・未経験から有名企業への転職を成功させた人もいる

・Wantedlyとコラボしたことにより転職成功率がアップ

・まずは無料体験がオススメ

 

CodeCampGateの料金

CodeCampGateの料金と書かれた画像

 

あなた
CodeCampGateの料金って高いの?安いの?

 

CodeCampGateの料金と内容をまとめてみました。

 

入学金30,000円(税抜)
料金 448,000円(税抜)
サポート内容

・オリジナルカリキュラム

・オンラインマンツーマンレッスン

・チャットサポート

・専属エンジニアメンターとのチーム開発

・ポートフォリオ制作支援

・修了証/推薦状の発行

学習期間4ヶ月(基礎学習2ヶ月+実践開発2ヶ月)

 

CodeCampGateのような転職支援のサポートが手厚いプログラミングスクールの値段としては平均的ですね。

 

ちなみに転職支援がついていないCodeCampの4ヶ月コースは以下の通りです。

 

入学金30,000円(税抜)
料金248,000円(税抜)
サポート内容

・オリジナルカリキュラム

・オンラインマンツーマンレッスン

・修了証/推薦状の発行

学習期間4ヶ月(基礎学習2ヶ月+実践開発2ヶ月)

   

どちらのコースを受けるべきか迷う方はCodeCampは無料体験を提供してくれているので直接聞いてみるといいです。

今申し込むと1万円分のクーポンをもらえます。

講師の雰囲気もわかるので自分に合っているがどうかもわかりやすいですね。

 

CodeCampGateのメリット・デメリット

CodeCampGateのメリット・デメリットと書かれた画像

 

あなた
CodeCampGateのメリットって何?

 

CodeCampGateのメリットとデメリットについてまとめてみました。

 

メリット

 

メリットは以下の通りです。

・教科書外でも質問できる(CodeCampでは教科書以外の質問に答えるのは講師の自由になっているがCodeCampGateでは答えてくれる)

・チーム開発を経験できる

・圧倒的にエンジニア転職に成功しやすい

・チャットサポートがついていて質問ができる

・修了証/推薦状を発行してもらえる

 

デメリット

 

CodeCampGateのデメリットや悪い評判は驚くほど見つかりませんでした。 あえて紹介するならば以下のことくらいです。

 

・結構ハードな内容

・前半2ヶ月の課題であるECサイトの作成が終わらないと後半に進めない

・期間を延長する必要が出てしまった場合は1ヶ月3万円の料金が発生する

 

ただしCodeCampGateは講師のサポートもしっかりしていますし、学習管理シートも作成してくれるのでそれ通りに学習を進めていればまず普通に最後の課題までクリアできます。

 

よくある質問

 

CodeCampGateに関してよくある質問をまとめました。

 

CodeCampGateの評判はいいですか?

 

あなた
CodeCampGateってどうなの?

 

A.かなり評判は良い

教材の内容はもちろんCodeCampGateでは講師を自分で選べるようになっています。

講師は合格率10%以下のテストに合格した技術力も教える力もあるエンジニアなので安心です。

TwitterなどにはCodeCampGateの講師を褒める声がたくさんありました。

 

てんし君
僕も直接CodeCampGateの方とお話ししましたがとても親しみやすい方でした。

 

Twitterの声です。

 

 

CodeCampGateは誰でも受けることができるのですか?

 

あなた
CodeCampGateって誰でも受けることができるの?

 

A.年齢制限があります CodeCampGateは転職に特化した内容になっているので受講するのに条件があります。

・30歳で年齢制限がある

・選考がある30歳以下の方しか受講はできません。 また申し込んでから選考があり、それに合格すると受講できます。 選考に不安がある方は無料相談で詳しく聞いてみてもいいと思います。

 

ちなみに通常のCodeCampには選考はありません。

>>CodeCamp(コードキャンプ)の評判は?【受講者の声あり】

 

CodeCampGateはまずは自分の目で確かめて見るのが1番

 

今回は実際にCodeCampGateの方に聞いた話を中心にまとめました。

現役エンジニアの僕からみてもCodeCampなら講師の質がとてもよく、初心者の方でも楽しみながら力をつけることができると思います。

 

まだこの記事でもわからなかったことやCodeCampGateの無料体験で聞いてみることをオススメします。

 

特に受講を考えられている方は無料相談を受けると1万円のクーポンがもらえるので忘れずに申し込みましょう。

 

まとめ

・CodeCampとCodeCampGateの最大の違いは転職支援

・CodeCampGateに通えばエンジニアになれる

・講師は優秀で楽しい方が多い

・気になる方はまずはCodeCampGateの無料体験がオススメ

 

 

 >>CodeCamp(コードキャンプ)の評判は?【受講者の声あり】

 

\ かんたん!1分あればOK/

>>あなたにぴったりのプログラミングスクールを診断してみる

 

\ 現役エンジニアが徹底比較!/

>>おすすめプログラミングスクールランキングはこちら

-CODECAMP

Copyright© エンジニアてんし君ブログ , 2020 All Rights Reserved.