laravel

Laravelでjavascript、jQueryを使う方法

2021年8月25日

プログラミング言語

 

あなた
laravelでjavascriptやjqueryを使うにはどうしたらいいのだろうか

 

今回は上記のような疑問を抱えている方に向けて、Laravelでjavascriptやjqueryを使う方法を紹介します。

 

Laravelでjavascriptを使う方法

 

実はjavascriptを使う方法は簡単です。

bladeファイルにscriptタグを使って直接書き込んじゃえばいいですからね。

以下のような感じ。

 

<script>
        function test() {
          alert('hello');
        }
</script>

 

ただし、行数の多いコードを埋め込んだり、他のviewファイルでも使うような処理をいちいち書き込むのはオススメできません。

別ファイルに分割したほうがいいです。

 

オススメ:laravel mixを使いましょう

 

特定の処理用のjsファイルに分離しつつ、そのファイルを使うには「laravel mix」を使うといいです。

 

今回は、laravel mixを使用して先程のjsのコードを別ファイルにして読み込む例を紹介します。

まずは、jsファイルを作成しましょう。

作成するのは「resources/js/新規ファイル」です。

今回は例として「resources/js/alert.js」を作成します。

 

 alert('hello');

 

作成したら、webpack.mix.jsを編集します。

 

//.js( 'resources/js/alert.js', 'public/js' )の部分を追加

mix.js( 'resources/js/app.js', 'public/js' ).js( 'resources/js/alert.js', 'public/js' ).postCss( 'resources/css/app.css', 'public/css', [
    require( 'postcss-import' ),
    require( 'tailwindcss' ),
    require( 'autoprefixer' ),
] );

 

最後に、ターミナルから、該当プロジェクトのトップディレクトリに移動して以下のコマンドを叩きましょう。

 

// cd プロジェクト
npm run dev

 

そうすると「public/js/」に新しくコンパイルされたファイルが生成されます。

今回の例だと「public/js/alert.js」ができているはずです。

あとは、これをview側で読み込んであげればOKです。

 

  <script src="{{ mix('js/alert.js') }}"></script>

 

ページを読み込んでアラートが出れば成功です。

 

✔ よくある失敗:npm run dev忘れ

 

よくある失敗が「コードを変更したのに、反映されない...」というものです。

npm run devをしないと反映されないので、変更したら走らせておきましょう。

 

LaravelでjQueryを使う方法

 

先程はlaravelでjavascriptを使う方法を解説しました。

今度はjQueryを使う方法を紹介します。

 

jQueryのインストール

 

まずはjQueryをインストールしましょう。

ターミナルから以下のコマンドを叩きます。

 

 npm install jquery --save

 

次に、webpack.mix.jsを編集します。

以下のように「autoload」を追加してください。

 

//autoload( {"jquery": [ '$', 'window.jQuery' ] } )を追加

mix.js( 'resources/js/app.js', 'public/js' ).autoload( {
    "jquery": [ '$', 'window.jQuery' ],
} ).postCss( 'resources/css/app.css', 'public/css', [
    require( 'postcss-import' ),
    require( 'tailwindcss' ),
    require( 'autoprefixer' ),
] );

動作確認

 

webpack.mix.jsの編集まで完了したら、後は動作確認です。

resources/js配下に新規jsファイルを作成します。

 

今回は例として以下のような「resources/js/sample.js」というファイルを作成しました。

 

$( function ()
{
    console.log('run jquery');
} )

 

$( function ()...はjQuery特有のコードです。

jQueryが読み込まれていないと、undefinedのエラーが出ます。

逆に、うまくコンソールに「run jquery」という文字列が表示されれば成功です。

 

ファイルを作成したら、先程のwebpack.mix.jsに以下のコードを追加します。

 

//.js( 'resources/js/sample.js', 'public/js' )を追加

mix.js( 'resources/js/app.js', 'public/js' ).js( 'resources/js/sample.js', 'public/js' ).autoload( {
    "jquery": [ '$', 'window.jQuery' ],
} ).postCss( 'resources/css/app.css', 'public/css', [
    require( 'postcss-import' ),
    require( 'tailwindcss' ),
    require( 'autoprefixer' ),
] );

 

次に、ターミナルで以下のコマンドを叩きます。

 

// cd プロジェクト
npm run dev

 

public/js/sample.jsというファイルが生成されているはずなので、そちらをview側で読み込んであげます。

 

  <script src="{{ mix('js/sample.js') }}"></script>

 

コンソールに以下のように表示されていれば成功です。

 

consoleのログ文字列

 

ということで、今回はlaravelでjavascript並びにjQueryを使う方法を紹介しました。

個人的には、bladeファイルへのjs直書きはオススメしません。

今回紹介したlaravel mixを活用して、別ファイルに分離させてみてください。

 

参考:公式ドキュメント(laravel mix)

参考:php(laravel)の記事一覧

 

プログラミングスクールに関する情報

【無料あり】プログラミングスクールおすすめランキング【WEBエンジニアになりたい方向け】と書かれた画像
【無料あり】プログラミングスクールおすすめランキング【WEBエンジニアになりたい方向け】

  あなたプログラミングスクールに通いたいけどたくさんありすぎてどこがいいのかわかりません。   最近はエンジニアブームということもありプログラミングスクールが増えました。 一方でたくさんありすぎてど ...

続きを見る

フリーランス
無料あり:フリーランスを目指せるプログラミングスクールランキング【体験をもとに徹底分析しました】

  あなたフリーランスエンジニアを目指すことができるプログラミングスクールってありますか?   最近では、高年収や働きやすさの魅力からフリーランスエンジニアを目指す方も増えてきまし ...

続きを見る

返金保証ありのプログラミングスクールランキング【エンジニアが選びました】と表示されたパソコンの画面
返金保証ありのプログラミングスクールランキング【エンジニアが選びました】

  あなた返金保証がついているオススメのプログラミングスクールってありますか?   結論から話すと、返金保証つきのプログラミングスクールランキングは次の通りです。   1位:DMMWEBキャンプ  【 ...

続きを見る

WEB系自社開発企業にいけるプログラミングスクールランキング【現役エンジニアおすすめ】と書かれた画像
WEB系自社開発企業にいけるプログラミングスクールランキング【現役エンジニアおすすめ】

  あなたWEB系の自社開発企業に就職したいです。 オススメのスクールを教えて下さい。   結論から話すと、WEB系自社開発に行きやすいスクールのランキングは以下の通り。   第1位:テックアカデミー ...

続きを見る

プログラミンングスクールに無料で通うならココ【現役エンジニアおすすめ】と書かれた画像
プログラミンングスクールに無料で通うならココ【現役エンジニアおすすめ】

  あなたプログラミングスクールに通いたいけどどのスクールも何十万もして通えません。コスパよくエンジニアになれるスクールはありますか?   今回はコスパが良いどころか完全に無料でプ ...

続きを見る

-laravel

© 2021 エンジニアてんし君ブログ