テックアカデミー

【徹底比較】テックアカデミーの3つの支払い方法を全部紹介【1番のオススメはどれだ?】

2021年11月11日

支払いする人

 

あなた
テックアカデミーの支払い方法って何がありますか?

 

今回はこのような疑問に答えていきます。

 

【この記事でわかること】

 

【この記事の信頼性】

この記事を書いている僕はテックアカデミーの元受講生です。

受講後はテックアカデミーに紹介してもらった企業にエンジニアとして就職しました。

エンジニア業界についてもテックアカデミーについてもよく知っているので信頼性は高いです。

 

テックアカデミーの3つの支払い方法を紹介

パズルを組み立てる人

 

結論から話すと、テックアカデミーの支払い方法は以下の3つです。

 

・クレジットカード払い(分割払い)

・コンビニ決済

・銀行振込

 

それぞれの支払い方法について解説しますね。

 

方法1:クレジットカード払い(分割払い)

 

支払い方法の1つ目が「クレジットカード払い(分割払い)」です。

 

もちろんクレジットカードで一括支払いも可能です。

ただし、分割払いしたい場合はクレジットカードでしか支払うことができないのでそこは頭に入れておきましょう。

ちなみにテックアカデミーで分割払いができる話については以下の記事が参考になるかと思います。

>>テックアカデミーは分割払い可能?【実際に受講してみた】

 

ちなみに、クレジットカード支払いだと1番手っ取り早く決済を完了させることができます。

そして、テックアカデミーでは、支払いが完了した時点で受講期間(講師の方からサポートしてもらえる期間)に入っていなくてもカリキュラムは閲覧可能になります。

早めにカリキュラムを使って事前学習しておきたい方は、クレジットカード決済で支払いましょう。

 

方法2:コンビニ決済

 

支払い方法の2つ目が「コンビニ支払い」です。

 

申し込み後の案内に従ってコンビニで支払う方法です。

銀行振込と大差はないと思いますが、現金で支払いたい方にはオススメですね。

 

ちなみになのですがコンビニ決済は30万円以上の支払いはできません。

30万円以上の支払いになる予定の方は「クレジットカード支払い」「銀行振込」のどちらかを利用しましょう。

 

方法3:銀行振込

 

支払い方法の3つ目が「銀行振込」です。

 

コチラもコンビニ支払い同様、今あるキャッシュで支払いを行いたい方にはオススメです。

コンビニ決済と違って30万円以上の支払いも可能です。

 

以上、3つの支払い方法の詳細でした。

 

>>テックアカデミー

(公式サイトに移動します)

 

比較した結果→分割は最終手段

 

あなた
テックアカデミーの支払い方法に何があるかはわかりました。オススメの支払い方法はどれですか?

 

ここからはこのような疑問に答えるべく、テックアカデミーの3つの支払い方法を比較した結果を紹介していきます。

 

 できる限り一括払いがオススメ【分割手数料はやっぱりモッタイナイ...】

 

結論から話すと「分割払いは最終手段、できれば現金かクレジットカードでの一括払いがオススメ」です。

 

個人的にはクレジットカード一括払いがオススメです。

なぜなら決済が早いからです。

先程も話しましたが、テックアカデミーは決済が完了した時点でカリキュラムの閲覧自体はできます。

クレジットカードで決済することで早くカリキュラムを見ることができるのです。

 

ちなみに、分割払いをオススメしないのはやはり「手数料がかかってしまう」問題があるからです。

月々の支払いを減らすことができるのはメリットですが、その分手数料がかかってしまうのは余計な出費かなと。モッタイナイです。

 

補足1:クレジットカード支払いの注意点

 

ちなみになのですが、2つほど補足点があります。

1つ目はクレジットカード支払いについてです。

 

クレジットカード支払いは「Visa、Master、JCB(楽天、セゾンのみ)」に対応しています。それ以外は無理なので要注意。

JCB(セゾン)は分割の支払いが利用できないので、その点も要注意です。

 

クレジットカード支払い、分割払いを検討している方は要チェックです。

 

補足2:支払い後カリキュラムにログインしてしまうとキャンセル(返金)はされません

 

2つ目の補足点ですが、支払い後カリキュラムにログインしてしまうとキャンセルできません。

そこは注意しておきましょう。

 

ちなみに、受講開始1日前までで、まだログインしたこともない状態であればキャンセルも可能です。

詳しくは以下の記事が参考になるかと思います。

>>【注意】テックアカデミーは受講開始したらキャンセル(返金)はできません【リスク対策も紹介します】

 

クレジットカード支払い後などにすぐにカリキュラムを閲覧してもいいのですが、返金はされなくなるので覚えておいてください。

 

>>テックアカデミー

(公式サイトに移動します)

 

値上げ前に動きましょう

走る女性

 

ということで今回はテックアカデミーの3つの支払い方法を紹介しつつ、オススメの支払い方法についても紹介しました。

後はあなたの状況に応じて、最適な支払い方法を選ぶといいかと思います。

 

最後になりますが、テックアカデミーを受講する場合は値上げの開始前に早めに動くと良いかと思います。

テックアカデミーは他のスクールと比べてかなり安いです。まだ値上げする可能性は全然あります。

 

値上げするスクールも増えてきている

 

実は最近では値上げを開始するスクールの動きも目立ちます。

 

プログラミングスクールの人気も上昇しており、それに伴って利益拡大のためにスクールが値上げしている感じですね。

まぁ多少値上がりしても受講者は増える一方なので値上げするのもわかります。

テックアカデミーにもあり得る話です。

 

受講時期が違うだけで高い料金を支払わなければならないのは受講者側からすると損しかありません。

あなたには損しないように、値上げ前に受講していただきたいですね。

 

スキルを習得できればテックアカデミー代なんて余裕で回収できます

 

少し先の話になりますが、この先テックアカデミーでスキルを習得できればテックアカデミー代なんて余裕で回収できますよ。

 

僕もテックアカデミーを受講するときは「うわー痛い出費だな」と思ったのですが、テックアカデミーを受講して1年経つ頃には月に60万円ほどは稼ぐことができるようになっていました。

ぶっちゃけ、テックアカデミーの料金なんて余裕で回収できましたね。

あの時渋って受講を辞めなくてよかったです。

 

テックアカデミーは最高の自己投資でした。

あなたにとってもそれは変わらないです。1年後、2年後はテックアカデミーの受講料なんて余裕で回収できる収入になっているはずなので「コスパの良い自己投資」と思って受講するといいと思います。

今回は以上です。

 

>>テックアカデミー

(公式サイトに移動します)

 

プログラミングスクールに関する情報

【無料あり】プログラミングスクールおすすめランキング【WEBエンジニアになりたい方向け】と書かれた画像
【無料あり】プログラミングスクールおすすめランキング【WEBエンジニアになりたい方向け】

  あなたプログラミングスクールに通いたいけどたくさんありすぎてどこがいいのかわかりません。   最近はエンジニアブームということもありプログラミングスクールが増えました。 一方でたくさんありすぎてど ...

続きを見る

フリーランス
無料あり:フリーランスを目指せるプログラミングスクールランキング【体験をもとに徹底分析しました】

  あなたフリーランスエンジニアを目指すことができるプログラミングスクールってありますか?   最近では、高年収や働きやすさの魅力からフリーランスエンジニアを目指す方も増えてきまし ...

続きを見る

返金保証ありのプログラミングスクールランキング【エンジニアが選びました】と表示されたパソコンの画面
返金保証ありのプログラミングスクールランキング【エンジニアが選びました】

  あなた返金保証がついているオススメのプログラミングスクールってありますか?   結論から話すと、返金保証つきのプログラミングスクールランキングは次の通りです。   1位:DMMWEBキャンプ  【 ...

続きを見る

WEB系自社開発企業にいけるプログラミングスクールランキング【現役エンジニアおすすめ】と書かれた画像
WEB系自社開発企業にいけるプログラミングスクールランキング【現役エンジニアおすすめ】

  あなたWEB系の自社開発企業に就職したいです。 オススメのスクールを教えて下さい。   結論から話すと、WEB系自社開発に行きやすいスクールのランキングは以下の通り。   第1位:テックアカデミー ...

続きを見る

プログラミンングスクールに無料で通うならココ【現役エンジニアおすすめ】と書かれた画像
プログラミンングスクールに無料で通うならココ【現役エンジニアおすすめ】

  あなたプログラミングスクールに通いたいけどどのスクールも何十万もして通えません。コスパよくエンジニアになれるスクールはありますか?   今回はコスパが良いどころか完全に無料でプ ...

続きを見る

-テックアカデミー

© 2021 エンジニアてんし君ブログ